「アメリカ艦」の版間の差分

提供:kancolleguti2ch
ナビゲーションに移動 検索に移動
191行目: 191行目:


==空母==
==空母==
艦これではレキシントン級、ヨークタウン級、エセックス級とカサブランカ級がそれぞれ1隻ずつ登場しているが、いずれもネームシップは未フォロー。
艦これでは同型艦無し、レキシントン級、ヨークタウン級、エセックス級とカサブランカ級がそれぞれ1隻ずつ登場しているが、いずれもネームシップは未フォロー。
<!-- 正規・装甲空母→軽・護衛空母の順。 -->
<!-- 正規・装甲空母→軽・護衛空母の順。 -->


329行目: 329行目:
そして4ヶ月後。ファイルーズあいが艦これの[[20夏イベ]]にホーネット役で出演したサプライズが公になり、信者たちは「外人に銃で脅されたしばふニキの無念を晴らした」とはしゃぎ回っていた。<br />
そして4ヶ月後。ファイルーズあいが艦これの[[20夏イベ]]にホーネット役で出演したサプライズが公になり、信者たちは「外人に銃で脅されたしばふニキの無念を晴らした」とはしゃぎ回っていた。<br />
しかしこの夏イベでは、芋トレを超えたかもしれない更なる海外prayerブチギレ案件が投下されてしまうのだが。
しかしこの夏イベでは、芋トレを超えたかもしれない更なる海外prayerブチギレ案件が投下されてしまうのだが。
===ラングレー(USS Langley, CV-1)===
* 画:
* 声:(非公表)
* 他:R、B、D、S、F、O
[[22夏イベ]]で登場。題名のトーチ作戦と関係のあるレンジャー(CV-4)の登場が予想されていたが、艦王クイズお得意のフェイントで外して来た?
ジャンル内の登場順では艦これが7番目であり、[[海外艦]]としては歴代最後発の順序となる。[[他艦船擬人化ゲー]]では大半が低レア(ノーマルかレア)のため与しやすいと見たか。


===ガンビア・ベイ(USS Gambier Bay, CVE-73)===
===ガンビア・ベイ(USS Gambier Bay, CVE-73)===

2022年8月26日 (金) 10:48時点における版

艦これに登場する艦娘のうち、アメリカ海軍所属艦船の問題点

声の欄に「」がある出演声優は、他艦船擬人化ゲーでのキャスティング歴があることを表す。

概説

太平洋戦争においては日本の主敵であった事により殆どの日本艦は米艦によって撃沈されているため、サービス開始当初から連合国艦が実装されるまでは艦豚からのヘイトが極めて高かった。

「鐚」こと『艦これ改』リリースに合わせてアイオワを登場させたのが最初で、ネトウヨかつ枢軸贔屓な艦豚は(WW2にて枢軸側であったドイツ・イタリア艦ならばまだしも、)連合国側の艦船を登場させることに強い拒否感を示す反応が見られた。運営も激寒ポエムで未だ米艦の事を【敵艦隊】と当てつけする辺り、相変わらず米艦に対して嫌悪感を抱いてるのではないかと思われる。深海側の装備の単位がインチであることなどから、「艦隊これくしょんは反米なのか?」という動画をあげられるくらいである。

「じゃあ何で実装したんだよ」と誰しもが思うところだが、単に日本艦の残弾不足も一因ではあるものの、初出が角川ゲームス開発の「改」である点から大人の事情を感じさせる。

ちなみに艦これに実装されているドイツとイタリアの艦(潜水艦は除く)は太平洋戦争と関わりのない艦が殆どであるため、それらについての言及が少ないのは仕方ない事なのだが、比較的関わりの深いはずの米艦達ですらも太平洋戦争への言及が極めて少なく、特に日本艦を撃沈した戦果に関しては一切触れていない。アイオワは自分の戦果の事は語らず、サラトガやイントレピッドに至っては(対日戦に参加していたにもかかわらず)ボイスや時報では戦後の艦歴の事しか語っていない。ちゃんとWW2の出来事を把握した上で追加してますか…?

そうなると、数多くの日本艦艇の撃沈に貢献した米国最高武勲艦「エンタープライズ」を艦これに実装するのは難しいのではないかと思われるが、ホーネットやノーザンプトンの時報で言及れているため、運営としてはいずれ実装するつもりなのだろうと思われる。愚痴スレでは寧ろ艦王謹製の奇怪なキャラ付けで、どんなエンプラが爆誕するか悪い意味で期待されている。

更に艦王のゴリ押し西村艦隊の悲劇的()な描写が拗らせたユーザーの中でもっとも印象に残っているため、オルデンドルフ艦隊に対してのヘイトが特に凄まじいものとなっている。オルデンドルフ艦隊には真珠湾攻撃で撃沈され復活したビッグセブンのメリーランド、ウェストバージニアが参加しており、逆恨みで「実装されたら装備だけ剥ぎ取って轟沈させてやる」と豪語するprayerも確認されている。

担当絵師は17秋イベまでは原則としてしずまくんが担当していたが、18冬イベイントレピッドをしばふに描かせ芋化してしまったことで米国の艦これユーザーからかなり叩かれまくったりと国際問題に発展した。イントレピッド以降は反発を避けるためか、日本軍に目立った損害を与えていないもしくは日本軍の攻撃により戦没した艦船を中心に散発的な追加が続いている。

21春イベ時点ではトータルで16隻が登場しており、長らく1位だったイタリア艦(12隻)を抜いて単独1位に躍り出ている。残弾不足が深刻化している艦これにおいて国籍による絵師統一を崩している陣営の一つであることから、キャラ自体は追加しやすい状態となっている。

戦艦

艦これではコロラド級2隻、サウスダコタ級およびノースカロライナ級、アイオワ級が各1隻とつまみ食いのような形で登場。

コロラド(USS Colorado, BB-45)

  • 画:パセリ
  • 声:浅見春那
  • 他:R、B、S、F

19春イベで登場したコロラド級戦艦のネームシップ[1]。艦これでは長門、陸奥、ネルソンに続くビッグセブンであり、本艦の登場により実装艦数が7隻の内の過半数となる4隻となった。


概説の通りコロラド級戦艦はその艦歴から、艦これに実装された際の扱いを巡って大きな論争になることが前々から予想されていた。特に日本帝国軍に大打撃を与えたメリーランドとウェストバージニアについては、艦王と信者にとっては極大ムガ要素の塊と予想されたため、運営による目にも当てられないdis設定&艦豚によるヘイト創作が横行するのではないかと懸念されていた。

キャラデザはプロデューサーが艦これチームを自称しているドルフロにも参加しているパセリ氏が戦艦初挑戦となった。そのため、氏がこれまで描いたキャラから「アメリ鹿島」の通称で呼ばれることもある。正直言って、pixivなどで純粋に鹿島を検索したい人からすればただの検索妨害ワードでしかないが。流石に18秋イベで失笑を買ったおまるソン改めネルソンと比べれば無難、かつ艦これの中では平均を上回るレベルのデザインとなっているが、愚痴スレで出ている主だった評価は「他艦船擬人化ゲーだと良くてSRクラス」と言ったところ。

レッパラでシルエットが公開された際、「籠マストの有無」でウェストバージニアであろうという説が多かった[2]。そのため、コロラドであると明かされた際には(先述の艦歴も相まって)米艦憎しの艦豚に配慮し豚バートしたのではないかという意見が散見された。またデザインについては、"Colorado" という名前はスペイン語の「赤みがかった」が由来なのに金髪碧眼かつ全般的に青系統の配色が使われていたこと、また喫水線と靴、ネクタイのワンポイント以外には赤系統の色がほぼ見られないことなどから厳しい評価が目立っている[3]。「髪型がごちうさのシャロっぽい」と言われることがあるが、パセリ氏本人もアニメ第2期8話のエンドカードでシャロを描いているのでインスパイアされたのかも知れない。

そしてアメリカ艦お約束とでも言うかのように、他の例に漏れずこの子もルー語で喋る。イタリアやドイツ艦はミスはあっても普通の日本語なのに、何故アメリカ艦だけ総じてインチキ外人喋りなのか。

それだけならまだしも、中の人が新人で声優初仕事なのもあってか演技がド下手であり、英語台詞のパートでは明らかにスゥーハァーと呼吸音が入っている上、被弾時や時報の一部の声は無理矢理萌え声を作っている(通常はガルバルディみたいなキツメの声の)ため音程がとにかくおかしい。中にはこれがポンコツ可愛さに繋がっているとする声もあるが、追加ボイスが来て上手くなったらそれはそれでキャラ離れが起きかねないため、諸刃の地雷要素を抱えているガバキャラになってしまっている。収録の時に演技指導や取り直しなんかはしないのだろうか?

更に台詞には面白い(?)ことに、7時の時報で朝食をモーニングと呼んでいることが判明し、平松タクヤを筆頭とした特濃艦豚が多く生息している名古屋の出身なのかと揶揄されるハメになった。

581名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 152b-5hf/)2019/06/30(日) 15:26:01.78ID:Gn03xIwU0
>It is seven. morningは用意しておいたわ。 卵はscrambledでいいでしょ? はい、どうぞ!
ルー語(ある意味誤)だけでもあれなのに酷い英語力である。

>朝食の基本表記はbreakfast(ブレックファースト)
>朝食は英語で「breakfast」ブレックファーストです。特にアメリカでは基本的にコーヒー一杯でも朝に口にしたものを
>「breakfast」と言うようです。ブレックファーストはご覧の通り「break」と「fast」がつながってできている言葉で、
>表記は間をあけて「break fast」とすると断食を中断という文章になるので間は開けずにつなげて書きます。

>モーニングでも通じる?
>日本のホテルや喫茶店などで「モーニング」や「モーニングサービスあり」などと書かれ朝食が食べられることを意味しますね。
>海外では「モーニング」は朝という単語にしかすぎませんし、「モーニングサービス」は教会などの朝の礼拝のことを示します。
>「モーニング」「モーニングサービス」は和製英語の朝食を意味する言葉なので、朝食のセットメニュー
>「モーニングサービス」を意味する表現は、「 breakfast special」となります。

結論:アメリカ艦がmorningはおかしい

589名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 3581-a57L)2019/06/30(日) 15:30:57.75ID:dXgbMSfL0
>>581
自分のことをアメリ艦だと思い込んでる名古屋人の頃羅弩ちゃんだぞ
自分のことを駆逐艦だと思い込んでる日本人の前巣虎阿礼ちゃんと関係あるかは知らないぞ
(参照:艦これ愚痴スレ Part1746)

同じくビッグセブンで18秋イベに登場したネルソン以来、実に9ヶ月ぶり第2ラウンドとなる'「アズレン既出艦に艦これが後攻(フレッチャーとタッグ)」の挑戦となったが、流石に前回のような艦これ側の勝敗を左右する一発芸が炸裂した訳でもなかったため、「(絵だけなら)比較的まともな勝負にはなっている」と言う評価が多い。しかし問題は史上最悪レベルの簡悔イベントをクリアしてまで獲得するprayerがどのぐらい残っているかであり、イベントのクリア人数が極端に少ないと早々に空気化してしまう恐れもある。

また、ゲームバランス的な意味でも「低速艦に人権はない」とまで言われている艦これでは「仮に入手できたとしても主力として使う者がどれだけいるか?」という新たな壁にぶち当たる。性能的には改時点で長門型【改】とほぼ同程度なのだが、長門型には改二がある。またネルソン改と比べても弱いため、現在実装されているビッグ7の中ではぶっちぎりの最弱という評価が下されている。

一応改時点では長門型より火力・装甲・対空の三拍子が高くなっているなど、他ゲやミリ談義の中で紙装甲が指摘された「ビッグセブンの中でも目立たない・最弱扱い(通称:ボロラド)」の風説を真に受けたとかそういう事はなさそうなのだが、現実の前では何の慰めにもならないだろう。

他のビッグ7と同様に特殊攻撃が可能らしいのだが…

名称不明の特殊攻撃について
  • 自身が旗艦でかつ隊列2・3番目に戦艦(航空戦艦含む)を置いている状態で梯型陣(連合艦隊の場合は第二警戒航行序列)にすると発動することがある何故か追加直後から発動条件が判明していた
  • 基本威力が長門型のものより一回り低く、2・3番艦への補正、ビックセブンであった場合にかかる追加補正なども完全に下回っている。
  • 一応、装備による補正と補正値が長門型のものと同等。この点はむしろ、ネルソンにだけはかからない謎。
  • 2撃目まで旗艦の砲撃依存になる長門型のものと違い、2・3撃目が別の艦の攻撃となるので、これらの威力を確保しようとすると必然的に火力の高い2隻(自身含めて3隻)を配置する必要があるため、コスト及び編成制限の面で非常に重い。金剛型3隻ですら出禁マップが相当数ある中で、低速混じりの純正戦艦3隻とか連れていけるマップあるのか疑問である。
  • 2・3番艦にビッセブンを入れると、2・3撃目の火力(要は2・3番目に配置した艦)に補正が乗るのだが、コロラド自身の火力には影響がない
    →長門型のものはそれぞれ長門:2番目に陸奥(改以上)or何故かネルソン改を入れると自身(と2番目の艦)の火力に補正がかかる、陸奥:2番目が長門(改二限定)だと(ry
  • 旗艦のコロラドおよび2番艦・3番艦が1人でも中破以上になると特殊攻撃を発動できなくなる。
  • 中途半端に英語を交えているせいで下っ足らず&台詞の息継ぎが凄い(※コロラドせん↑たん↓(カミカミ)全力そー↑しゃ!(ハアアー↑) かっ↑こん↓目標に砲撃開始(イイイーー) 一気に殲滅する(コォォォー)ファイアアッ!)

ぶっちゃけ、長門型のKanataポエム攻撃の完全な劣化版となっている。
艦豚共の中には「この特殊攻撃は他の姉妹艦が揃ってから本領を発揮するだろう」と考える奴もいるが…いつ他の姉妹艦が来るかは…

要は、「システム実装時点では最大威力の発揮に必要(になるであろう)条件が達成不可能とか言う以前にそもそも条件そのものが未実装」という未完成の状態で実装されたシステムだったのである。「キャラ実装と同時に(システム自体も)単体で完成していたネルソン」や「システム追加された時点で威力を発揮する為の条件キャラが予め実装済みだった長門型」とはあまりにも扱いが違いすぎる。

なお、現在でも運営から特殊攻撃に関する言及は全くない(2021年12月時点)[4]。実装前のアナウンスでビッグセブンであることを強調しておきながらこの扱いって正直どうなのか。更に追い討ちをかけるかのように、16春イベの「詫び空襲」以来の致命的なやらかしとなる「詫びリセット騒動」のイメージが付いてしまったため、このままではこれまでイベントで実装されてきた先人たち同様、早々に艦娘保有枠を圧迫するだけの置物として埃を被ることになるだろう。パセリ艦なので芋トレピッドのような超絶不人気になることはないと思うが、上記の通り入手難易度が鹿島とは段違いなので、ポスト鹿島もとい「薄い本要員」としても主力になるのは彼女が海外艦である点も含めて、かなり厳しいと言わざるを得ない。

他艦船擬人化ゲーでは戦少Rとアズレン、蒼藍に登場。
アズレンでは「闇に堕ちた蒼き翼」でメリーランド、ウェストバージニアと共に登場し、戦少Rに続いてビッグセブン全制覇を果たした。日本版にて登場する際、絵師の舌禍事件により3隻ともデザインが全くの別人に差し替えられたため、長門型と同様に話題に上がることがある。

この直後には、アズレンに触発される形で戦少Rでもビッグセブン周りのテコ入れが行われ、2018年秋はちょっとしたビッグセブン祭りとなった。

蒼藍のコロラドはスタート当初からメリーランド及びウェストバージニアとセットで登場。メリーランドのみキャストが異なるが他2隻にはあやねるがキャスティングされており、艦これ(長門、陸奥役)との横断でビッグセブンの7隻中4隻を演じたことになる。

艦これの20夏イベ開催中にはブラサジ(当時『深海戦線』)のβテスト終盤にサウスダコタと連れ立って登場した。

メリーランド(USS Maryland, BB-46)

  • 画:パセリ
  • 声:松岡美里
  • 他:R、B、A、S、F

22春イベの突破報酬として登場。コロラド級2番艦で、ビッグ7の1隻。真珠湾攻撃を受けて大破したのち、大修理を経て前線に復帰し日本海軍の艦船を次々に撃破、終戦までにバトルスター7個を授与されたことから「ファイティング・メリー」の二つ名を持つ。 当然ながらNTUY患いのイキリ艦太郎共からは激しく仇敵視されており、艦王が19春イベで「コロラド級を出す」と予告した時も妹のウェストバージニアよりこちらの方がヘイトを集めていたぐらいだった。

これでビッグ7は5隻目だが、もし次回のピクニックで噂通りロドニーを出すとしても残るウェストバージニアの登場は上記の理由から全く目処が立っていない。

サウスダコタ(USS South Dakota, BB-57)

  • 画:皇宇(ZECO)
  • 声:松岡美里
  • 他:R、B、S、F、O

20夏イベクリア報酬として登場した、艦これでは3隻目の実装となるアメリカ戦艦。2020年5月と6月のランカー報酬に描かれていた妖精がデブクイズの出題編だった。その妖精がフランス艦と同じようなアクアフレッシュ塗りの髪色だったため、98.41%ぐらいの確率でアキラが描いたものと考えられていたがまさかのズッ友だった(鋼鉄少女アプリ版では別のサブ原画家が描いていた)。

大戦末期には英キング・ジョージ5世他と連れ立って日本沿岸に艦砲射撃を行っているためNTUY受けが非常に悪いと見られるが、史実における霧島との因縁(かなり誇張が入っているという見方もある)によりネタキャラ扱いで乗り切れると踏んだのであろう。実際ゲーム内でもさっそくネタキャラにされており、事あるごとに霧島に絡む姿がMVP台詞や時報からも伺える。霧島に絡むボイス以外についても、叫ぶと「バル"シ"ィ"ッ!"」「ア"ア"ー!!!」となるなど、声優のフルアニ男児声みたいな汚いガラ声(褒め言葉)が光る。実装以前は霧島改二の時報ボイスの差し替えにより、サウスダコタのキャラ付けに暗雲が立ち込めていたりしたのだが、「昨今の新艦では良くあること」と言ってしまえばそれまでの話である。

髪色を含めたサイケデリックな(海外民曰くキャプテンアメリカの信者みたいな)危ない見た目に反し、性格は土方の姉ちゃんみたいな豪快な脳筋性格で、大体のセリフで殴る殴る発言する(通称:ナグル姉貴)。また時報でも霧島以外多数の艦に軽めの宣戦布告をしており[5]、結構ギリギリな日本dis要素も多数あるが艦豚からは特に言われていない(そこまで育てられない&持ってないって人が多数だから知られていないんだろうけど)。

こんな感じで色々ネタに塗れているが、擬人化時の【資料不足】のためか艤装のMeasure22迷彩等にデザインミスが多数見つかっており[6]、絵師からの軽い謝罪コメントが台湾系コミュで連日発信されている(公式が一切触れないのも闇だが)。そのため発表直後は「当初はサウスダコタと因縁のあるノースカロライナ級のワシントン(BB-56)のつもりで発注して後から艦王が豚バートをキメたのではないか?」と言う説も愚痴スレでは提示されていた(後に絵師本人の声明で否定された)。

他艦船擬人化ゲーでの登場は5タイトルを数えるが、その中でも艦これより先に登場させていたのは戦少Rおよびアズレンである。
アズレンでは同じアメリカ艦であるエルドリッジと共に演習のポイント報酬としてサービス開始当初から登場しており、新規プレイヤーが目指すべき目標の一つとされている。褐色の肌に大きな楯を持ち、高い対空値と主力艦隊のダメージを受け持つスキルで艦隊の守備に長ける。ちなみに艦王はこれまでアズレン既出の艦に後攻で挑む場合、レアリティがRもしくはSRのものばかり狙っていたのだが、このサウスダコタで初めてSSR艦に挑むことになった。

この当時『深海戦線』のタイトルで行っていたブラサジにおいても、βテストの終盤に田中理恵CVを引っ提げて登場し半ばサウスダコタ祭りの様相を呈していた。

その後は蒼藍でもサウスダコタが登場したが、こちらは後述のMC☆あくしずと同じくコーカソイド系の人種として描写されている(同作ではエセックス級のフランクリンが有色人種風)。しかもキャラ紹介での第一声から「ワシントン(この時点では同作未登場だった)はいつもキレてるのが可愛い」と言及しており、皮肉なことに艦これが20冬イベでやろうとしているネタを横からかっさらうような形となってしまった。

ゲーム外においては、艦王が新型コロナによる影響で夏イベの準備に七転八倒していた時期に発売された『MC☆あくしず』57号にて、第三次ソロモン海戦を題材にしたボードゲームの付録の中にくーろくろがキャラデザのサウスダコタが登場している。

なお他艦船擬人化ゲーの大半が、州名の由来となったダコタ族からの連想で褐色肌や民族衣装をイメージしたキャラデザのため、愚痴スレでは艦これのそれを「ホワイトウォッシュだ」と非難する意見も出ているが、擬人化のベースになったのは飽くまでも州名を冠した艦船であり、いかなる人種でもない。発言者が意識しているか否かに関係無く、艦これ(ないしは艦王)憎しで上記のくーろくろキャラデザまで巻き添えにして理不尽にポリコレ棒を振りかざすのは褒められる行動ではないと言う点は留意すべきだろう。

ワシントン(USS Washington, BB-56)

  • 画:皇宇(ZECO)
  • 声:大坪由佳
  • 他:R、L、B、A、S、P、O

ノースカロライナ級2番艦。20冬イベで登場。イベント開始前の2020年10月に配られたランカー報酬の妖精でデブクイズを出題していたが、その内容は「サウスダコタと犬猿の仲」を強調するものだったため、相変わらずdisネタ拾いに余念が無い艦王の性格の悪さを印象付けるものであった。

キャラデザは立ち絵の構図が戦艦少女Rのワシントン改、銀髪と青・黒・白を基調とした服装カラーリングはアズレンのワシントンとそれぞれに共通点を持つキメラデザインとなっている。今回は艦これが後発だが、もし実装順が逆なら艦豚が相手側に「パクリだ」と難癖をつけていたであろうことは想像に難くない。

性格の方は大方の予想通り、サウスダコタとの仲が非常に悪い(しかし、向こうから突っかかってくる要素が多い)。ツンデレ系の声のせいもあってか、大井からクソレズ成分だけを抜いた「アメリカ版大井っち」とか揶揄されている。とは言え(他と比べて)そこまでイカレたキャラ付けはされていないため、見た目or性格共にマジキチ属性だらけな相方のサウスダコタとは対照的なキャラとも言える。ちなみに「16inch三連装砲Mk.6+GFCS」の装備絵でも、砲塔の上でサウスダコタとワシントンの姿をした妖精が殴り合っていたり、そのイラストをそのままコラボグッズの絵柄にしたりと、公式でやたらと激しい仲違いor喧嘩描写を推している。

なお服装がコロラドにそっくりとなっているが、これは雷撃処分されたコロラドの姉妹艦であるワシントンが転生という解釈に基づいてるともされる(その割にはサウスダコタ同様、喧嘩仲裁で厳しめの態度を取ってるボイスばかりなんだが)。

他艦船擬人化ゲーでは一番多く拾われている米戦艦で、鋼鉄少女アプリ版では朝日奈丸佳のCVとサブ原画家のキャラデザで登場していた。
蒼藍では生真面目な眼鏡っ娘で、登場前からサウスダコタに「いつもキレてるのが可愛い」と評されている。CVはアビホラでもワシントン役だった野口瑠璃子で、ちょうどアビホラの終了と入れ替わるような形での登場となっている。

アイオワ(USS Iowa, BB-61)

  • 画:しずまよしのり
  • 声:橋本ちなみ
  • 他:R、A

アイオワ級戦艦のネームシップ。艦これ初のアメリカ艦、かつ連合国側の海外艦である。

初の連合国艦、しかも何隻かの日本艦を沈め、更に本土砲撃をしたこともあるという艦歴から、その部分だけを知識として抜き取った艦豚から見当違いの憎しみを持たれている。実装された際にはわざわざ轟沈させる動画を投稿したりする者まで現れたことも。逆に海外のプレイヤーからは、お粗末な謙グリッシュカタコト英語を無理やり入れたせいで失笑の的にされていた。

一方で向こうの国のスラム街とかに居そうな売春婦っぽいキャラデザなため、18禁二次創作では後述のサラトガと共に洋物AVテンプレに合わせて矢鱈とビ〇チ扱いされており、国籍でなく性癖を見ている面々からは有明的支持を得ている。しかしゲーム内では島風に近い超真面目系であるため、二次創作から入ったprayerの面々からはキャラの違いに困惑されていたりもしている。また中の人が弱気なキャラばかり演じていたことなどから、それがそのままキャラにフィードバックしたナードアイオワなるネタが流行した事もあった。なお、その反動でサラトガと芋トレが面倒厄介酒のみ姉さんキャラになるという二次被害が発生している。

余談として、通常時のグラフィックから「阿波踊りを踊っている」と揶揄されたことがある。すぐに「徳島県出身」などと速攻で苔化されたことは言うまでもない。
なお「魔法使いと黒猫のウィズ」のリュコス・ヴォーダンからポージングの構図をパクっているのではないかという疑惑の声もあるが、似たような構図は過去にもいくつか存在するため偶然の範囲を出ていない。艦豚なら容赦なくパクリ認定するだろうけど。

...

恐らく現状で艦これに実装されている艦の中で最も入手難度が高い艦。当時は『艦これ改』の目玉扱いとなっており、その発売と同時期に開催された「詫び空襲」で悪名高い16春イベの最終報酬艦となった。持参装備の数々がとにかく強力な事でも有名[7]で、それが祟ってか以降の出し渋りはドイツ艦(プリンツ・オイゲンやU-511)をも遥かに凌駕している。どのくらい酷いかと言うと驚く事にまる2年もの間、一切の入手手段が設けられなかったほどである。

そんな長い時を経て、一期最後のイベントである18冬イベで初めてドロップが確認された…が、そのドロップポイントとは最深部E7の最終ボスマスであり、一回出撃するだけでボーキを筆頭とした大量の資源が消える上に、出現率は1%あるかないかという超低確率である。数多のコモン艦がひっきりなしに来る地獄の中、果たしてどれだけのprayerが入手できたのだろうか?

以降のイベントでは再び長らく入手不可能となったが、19春イベのE7戦力ボス2で1年ぶりのドロップが確認された模様。ただし前回同様、激渋ドロップでクソゴミコモン大漁の酷い堀り場である。18冬イベの時はサラトガを始め、他の大型海外艦もドロップ艦に混ざっていたのだが、この時は後述の芋トレピッド(※二隻目取得不可の可能性あり)しか他の海外艦が出ない堀り場だったため、大多数のハズレから捜索という地獄絵図が展開された。手に入るその日まで、アイオワ難民の苦悩は続く……。

なお下手に「アイオワを持ってない」「アイオワはいつ再入手できるんだ」などと愚痴ると、どこからともなくシュバって来た艦豚からマウントを取られたりするので注意。

『艦これ改』においては、紹介時に運営が「海外新艦娘も一隻先行実装されますが、同艦は春に本実装予定なので、そのために買う必要はありません。」と発言し、「売れなきゃ困るのはお前の方だろ」と突っ込まれたことがある。ちなみにゲーム内での入手方法は、ゲーム難度「乙」クリア時にアイオワを所持していない(轟沈や解体で失われた場合も含む)場合に限り確定入手できる仕様。複数入手できないあたり簡悔をキメていると言えるが、それでも艦これのアイオワに興味を持ち「欲しい」と思ったならば、ブラゲでなく「改」をワゴンセールか何かで買った方がいいぐらいにはマシな入手方法と言える[8]

他艦船擬人化ゲーでは戦少Rとアビホラに登場。
戦少Rでは当初大陸版のみだったが、2019年8月下旬に日本版でも正式に登場が予告された。

アビホラではリリース当初から登場しており、戦艦としては貴重な回復スキルを所持している。奇しくも2019年7月~8月にかけて覚醒と誓約が実装されることになり、同時期にアズレンだけでなくアビホラでもアイオワがスポットを浴びることになった。

アズレンには登場してないが、2021年6月からのイベントで2番艦のニュージャージーが同作2隻目のURを引っ提げて実装されることが発表された。

空母

艦これでは同型艦無し、レキシントン級、ヨークタウン級、エセックス級とカサブランカ級がそれぞれ1隻ずつ登場しているが、いずれもネームシップは未フォロー。

サラトガ(USS Saratoga, CV-3)

  • 画:しずまよしのり
  • 声:伊藤静
  • 他:R、L、B、S、F、O

レキシントン級航空母艦2番艦。16秋イベのE5突破報酬として先行実装。アメリカ艦としては初の正規空母であり、アイオワと同じくしずまがデザインしている。

アイオワのような変なカタコト英語(もといルー語)で喋ったりはしない(一切喋らないわけではなく、多少混ぜて話す程度)ので、割と普通のお姉さんキャラ。ただカッコカリ後の母港セリフで『パン?パン屋は、サラはあまり…』と、実験「BAKER」で沈没した事を示唆するようなセリフを突然語るので、これについてはよく思わない者もいる。仮にも祝い事の場ですら不謹慎ネタをぶち込むのが艦これクオリティ。

艤装は【何故か】トンプソン・サブマシンガン(通称トミーガン)をモデルにしているが、あまりにも実銃とかけ離れたデザイン、色々なモデルが混ざりあったキメラ形状であったことから銃オタからは大いに嘲笑された。オマケに服の内側にはドラムマガジンがぎっしりとセットされており、それを無理矢理見せようとした結果、重しが付いてるはずの服の裾が捲れ上がってるというなんとも不自然なイラストとなっている。一体どれだけ強い風が下から吹いてんですかねぇ?

ちなみに実銃のドラムマガジンのフル装弾時の重量は50発用が約2.2kg、100発用が約3.9kg、立ち絵ではドラムマガジンが最低でも5個は確認できるので、単純計算で彼女の服には約10kg~約20kgの重しが付いているということになる。服の生地が持つのこれ?

なおトミーガンは米国を代表する銃器の1つであり1920年代におけるマフィアの抗争で愛用された経緯から、現在でも映画撮影等では引っ張りだことなっている。そういった歴史あるものでさえ雑に扱う辺りが実に艦王らしいと言えよう。しかし、しずま君も艦王のこういった歴史軽視の姿勢に何も疑問に思わないのだろうか…

他にも瑞鶴に対してターキーサンドを暗喩する発言をしたり、アイオワ時報や追加台詞が来る度に超絶酒飲み属性(多分中の人・静御前ネタ)を付与されておビール様にされ、挙句の果てには無自覚なヘイト製造機にキャラを魔改造されるなど、ゲーム内での露出が増える度にprayerの一部から恐れおののく声が上がっている。このように同じ国籍のアイオワとは性格がまるで異なるが、薄い本ではお構いなしにアイオワと慰安コンビを組まされていることが多い。

サラトガ改二実装時(2017年9月)に大型建造へ追加され、常設入手が可能となった…が、建造の度に大量の資材を一瞬で消し飛ばす上に成功する保証は全く無く、しかもアイオワか神威を秘書艦にして行わなければ絶対に出ないという二重に仕掛けられた簡悔により、人気になるどころか逆にヘイトの対象になってしまう[9]。一期最後の18冬イベで初のドロップが確認されたが、アイオワと同じE7&最終ボスマスである上にドロップ率も低かったため、人気の向上も叶わなかった。後に19春イベのE7戦力ボス1にて前回から1年ぶりのドロップが確認されるもドロップ率が低いのは勿論のこと、今度はドロップ確定マスとして設定されていないボスマスのため、欲しい場合は18冬イベより酷い条件下の堀り場で探すはめになる。

更にMk.Ⅱ(改二)に改装するためには、通常だと入手数が限られる「試製甲板カタパルト」が必要という所も新参プレイヤーを容赦なく痛めつける点でヘイトを買った[10]

キャラ性能については、サラトガは各形態毎に艦載機の搭載数が変動する仕様となっている。1スロット辺りの搭載数は「Mk.Ⅱ Mod.2」の37機が最大。この数値は(装甲空母含む)正規空母勢では第3位。「Mk.Ⅱ」でも36機の大台であり、第2・3スロットの搭載数はどの形態でも18機以上。空母部隊の主力艦として十分に使える。素の射程は中だが、改の時に限り短射程となる。ただ回避は正規空母勢では低い方なので被弾しやすいのが難点か。

加えて「Mk.Ⅱ」は艦種こそ正規空母であるが【夜間作戦用航空母艦】に分類されている。これはMk.Ⅱと同時実装された【夜間航空攻撃】を「夜間作戦航空要員」無しで行えるというもの。実装当時これに属していたのはサラトガMk.Ⅱのみだったが、後に登場した赤城改二戊もこれに分類されるようになった[11]

大多数の空母艦と異なり、装備スロットを艦載機だけで構成し、全力で夜間攻撃可能なのは大きな長所である[12]。しかしいくらサラトガMk.Ⅱでも、夜間戦闘機or夜間攻撃機を併用していないと夜間航空攻撃は出せない。そこで問題になってくるのが下記のサラトガ任務である。

【驚愕、簡悔だらけのサラトガ任務】(少々長いので折りたたみ)

改二実装と同時にサラトガMk.IIを必要とする任務(通称サラトガ任務)も追加されたのだが……

  • EOでも屈指の難関海域である5-5をサラトガ旗艦、かつ軽巡1・駆逐2を随伴に加えた上でボスにS勝利しろという任務がある。
  • 「Mk.Ⅱ Mod.2(装甲空母)」では達成できない出撃任務がある。
  • 各任務の報酬が選択式。報酬選択を誤ると入手不可になる装備品が混じっている。
  • 上記の選択式報酬の装備品を使って上位装備へと改造する任務があり、それらを持ってない場合、任務が停滞する(最悪、進行不能)。
  • 上記に関連して、上位装備にする過程でネジ(改修資材)を始めとした数多の資材と装備を大量消費させられる。

…等々難解かつ簡悔を煮詰めに煮詰めた内容となっており、これらもサラトガへのヘイトを間接的に集める要因となってしまっている。

夜間戦闘機を手に入れるには「F6F-3」が、夜間攻撃機を手に入れるには「TBF」が必須。前者はイントレピッドが持参し、後者はガンビア・ベイが改で持参する為、両艦を持っているprayerは面倒な出撃任務をこなさずともこれらを使って入手可能。だがどちらの艦もロクに再実装がなされないため、後発のprayerはサラトガ任務を進めて選択報酬で手に入れるという選択肢しかない。前者は芋だが正規空母でもトップクラスの性能を誇るため、ドロップで入手するのは困難を極める。後者はクソザコなのだがコイツもコイツで入手するのが難しい有様。

なお「F6F-3」はサラトガが改で持参する「F4F-4」を改修、更新する事でも入手可能。ポ○モンの進化じゃあるまいし、改修で何で全く違う機種になるんですかね…例えるなら零戦を改造して紫電改を作るようなものである。だがその「F6F-3」自体の改修度をMAXにしないと夜間戦闘機は手に入らないので、この場合のネジ・資材の消費は更に嵩む。工廠任務ですら更なるネジを要求してくるので、ネジが足りなくなった場合は途中で任務が間違いなく滞る。というか、改修1回辺りのネジ消費量は多い部類なので、ネジが先に枯渇するプレイヤーも多いのではないかと思われる。「TBF」にいたっては何らかの機体からの改修更新による入手は不可。よってガンビア・ベイ不在のプレイヤーは最初のサラトガ任務・編成任務報酬で、必ずTBFを選ぶ必要がある。

「夜間作戦航空要員」も誰も持参しない為、これも欲しい場合はサラトガ任務の選択報酬で手に入れるしかない。ただしその任務は上述の5-5をサラトガ旗艦、軽巡1・駆逐2を随伴に加えた上でボスにS勝利しろという条件が混ざった出撃任務。今現在、どの空母にも夜間航空攻撃を行わせたい場合、嫌でもこんなクソ任務をやるしかないのが大変困ったところである。

もし最初のサラトガ任務で「TBF」を選んでいなかった場合、このクソ任務の選択報酬が現状最後の入手方法になってしまう。「TBF」を選ばずに夜間攻撃機の作成機会を捨てるか。夜間作戦航空要員を選ばずに他空母に夜間航空攻撃させるのを一旦諦めるか。嫌な二択を迫られる[13]

高性能なキャラを十分に活躍させる為の装備をここまで取らせにくくしているところが、艦これ=装備ゲーである事を強く示している。

他艦船擬人化ゲーでは6作品に登場。その内戦少Rと最ラブ、アズレン、ブラサジではレキシントンとサラトガの両方が実装されているため「Wレキシントン」が可能[14]。戦少Rに至っては、レキシントン級ネームシップ(CV-2)と襲名したエセックス級8番艦(CV-16)の2世代で正真正銘の「Wレキシントン」が可能である。

また、あくしず戦姫では艦これ参加歴のあるくーろくろがキャラデザを担当しており、実艦の愛称「シスター・サラ」に因んで修道女風のデザインを採り入れている。ゲーム内で人気上位だったことから、アプリの終了後にMC☆あくしず本誌の表紙を飾ったのみならず抱き枕カバーが製作された。

余談ではあるが、レキシントン級はワシントン海軍軍縮条約により巡洋戦艦から航空母艦に転用されており、アズレンではif設定で戦艦加賀が実装されたため、レキシントン級巡洋戦艦3番艦サラトガ(CC-3)として実装される可能性がある。また、戦艦少女ではレキシントン級巡洋戦艦2番艦のコンステレーション(CC-2)が実装されている。

蒼藍では艦これと同じくサラトガのみプレイアブルだが、レキシントンはストーリーパートに登場している。

ホーネット(USS Hornet, CV-8)

  • 画:コニシ
  • 声:ファイルーズあい
  • 他:R、B、A、S、F、O

ヨークタウン級航空母艦3番艦。姉2隻からはだいぶ遅れて建造されたため、就役は開戦直前となった。東京初空襲を行ったドゥーリットル隊の母艦として有名である。

この作戦は空母から艦載機よりも遥かに巨大な陸軍の爆撃機を発進させるという予想もつかないものだったのだが、

敗北続きで士気がヤバい…どうにかして高揚させなきゃ。
↓
そうだ敵の首都を襲ってやろう。でもそれをやるには貴重な空母を使うしかない。
↓
でも艦載機の行動半径じゃ射程に入る前に敵に襲われてしまう。
↓
そうだ、航続距離の長い陸軍爆撃機を使おう!着陸?味方の基地まで飛んでもらおう!

といった感じで発案され、そのまま実行されてしまった。この空襲はミッドウェー作戦の前倒しを呼んだので、日本海軍にとってとんでもないことをしてくれた艦であることは間違いない[15]

最期は15夏イベモチーフとなった南太平洋海戦で空母翔鶴および航巡筑摩の大破と引き換えに致命傷を負い放棄され、追撃してきた日本海軍に撃沈された。

キャラデザは良くも悪くも無難であり、ドラマに出てくるOLみたいな感じ、名前の「スズメバチ」をイメージした意匠やカラーリングは【もろちん】、ドゥーリットル空襲で使用されたB-25をモチーフとした小物も無いし、装備品として持ってくるなんてことも無い。だが、コニシと言えば過去に「地味」と言う評価を一転させてまさかの芸人キャラに変貌したおまるソンもといネルソンを担当したことがあるだけに改ニが来たら、「楽器ケース型の艤装が怪しい」と不審がる声も出ている。

中破/大破時の台詞に「もう……艦は捨てないわ!」の一文があり、愚痴スレで話題になった。
乗組員では無く軍艦を擬人化しているはずなのだが、これでは軍艦としてのホーネット自身が「自分を捨てない」と言ってしまい乗組員と心中している事になる。更に轟沈台詞では史実で自身を沈めた秋雲オークラ先生に可愛く描いてね的な事を言って沈む。そこは時報でも拾われており、秋雲が普通ではない絵を描いていたために怒っている様子も見られる。それを「軍艦の擬人化」ということを踏まえて考えると、「自決したホーネットの焼死体を、鹵獲不可能だったからと言ってウキウキでスケッチしている秋雲」という構図になるため、その結果秋雲に「グロリョナ作家説」が浮上する羽目になった。悲鳴いいよね悲鳴(艦王並感)。

アーケードにもまさかの早期実装される等かなり優遇されているもののそこでの浄化モーションが財布落として帰れなくなった社畜OLと揶揄されネタになった。

また絵師繋がりかジャビ&ナスの母コラや、翔鶴レズ等の被害にもさらされてしまってるのも特徴である。

CVには当時人気急上昇中であり、直近でアズレンのイントレピッド役でも出演していたファイルーズあい氏が起用された。他艦船擬人化ゲーの出演者を起用したのは名塚佳織氏に次いで2人目だが、アズレン出演者を“一本釣り”したのはこれが初めてであり、逃げの一手に徹していた艦王が明確に方針転換を取った受け取れる。その割に、(公開当日まで熱烈なファンがいるコミュでも気が付かれない程には)よく言って癖のない無難な性格のため、「このキャラクターファブリーズさんじゃなくても良かった」「持ち味生かすならワンピのチョッパーみたいなウザカワマスコットキャラみたいな喋りにした方が良かった」という意見が多数見られた。

艦これに出た時点で既にファンも多かった声優なのだが、【期待の新人】というある意味失礼な公式の言い方もあって、無駄演技もとい(悪い意味で)声優の盛大な無駄使いであるという点を艦これもといファンコミュからも多数指摘されてしまっている。なお艦これ出演から半年後には「第7の他艦船擬人化ゲー」として日本上陸を宣言したブラサジにジャベリン役で出演している。

余談として、比叡発見騒動(19冬~春)の直後に本艦も発見されたのだが、比叡の時とは違って運営にデブポエム言及されることは一切無かった。そのあまりにも違いすぎる扱いの差により、艦これ運営が他国海軍の艦艇に対しそれほど関心を抱いていないことを裏付けてしまったとも言える。特に本艦は16秋イベ15夏イベ14夏イベのモチーフとなった海戦で重要な艦だったにも関わらずである。その後20夏イベにも登場したが、愚痴スレでは「あの艦王が悔しさを堪えてヨークタウン級を登場させたのは天変地異の前触れではないか」とも囁かれた。とは言え、前述した比叡と同時に発見された時のガン無視ぶりからの手のひら返しには「白々しい」と冷めた反応も出ている。

イントレピッド(USS Intrepid, CV-11)

  • 画:しばふ
  • 声:久保田ひかり
  • 他:R、B

エセックス級航空母艦3番艦[16]18冬イベのクリア報酬として実装。生涯で5度6機の特攻機に特攻され、トラック島空襲では夜間に日本軍機が「海洋投棄」した魚雷がクリティカルヒットし修理ドック入りを強いられる等様々な不運に見舞われるが、ついに終戦まで生き延びた軍艦界のジョン・マクレーン警部補。

概説にもある通り、「アメリカ艦はしずま担当」という不文律を完膚なきまでにブチ壊した大戦犯。それだけならまだよかったのだが、担当絵師をよりにもよってしばふにした結果、ものの見事なバターポテト絵(通称芋トレピッド)として実装されてしまい、後述の国際問題を引き起こした。一応同時に実装されたガンビア・ベイが先んじてプチ炎上していたため、そういう意味ではアキラが先達と言えるが。

史実のイントレピッドは先述の通り超悪運艦として有名であり、「Dry"I"」と揶揄されるほどドック入りも多く、戦争当初は「Evil(不吉な)"I"」「Decrepit(よぼよぼ)」など散々な呼ばれ方をされていた。しかし損害を受ける度に再起して太平洋戦争を戦い抜いた結果、その不屈の魂を評価され後世では「Fighting"I"」と讃えられている武勲艦となった。また数少ない現存艦でもあり、現在はニューヨークのハドソン川で博物館として保存され、様々な米映画・ドラマの撮影の舞台となったことから多くの観光客でにぎわう名所となっている。日本に例えると三笠と近い立ち位置にあるため、現地の人々にとっては思い入れの強い艦船であることは想像に難くない。

そのためイントレピッドの芋化は米国prayerに筆舌に尽くし難い衝撃を与えることになり、画像公開直後から4chanやRedditなどの英語圏SNSを中心に即時爆発炎上。「これは最悪だ…」「俺たちの国の艦船が遂に芋と化してしまった…」「Fu**in' Potato」「しばふは地獄へ落ちろ」など落胆と怒りの声が多数飛び交う事態となり、遂には画面越しに拳銃を突きつける者まで現れる特大規模の国際問題となった。特に「M1ガーランド半自動小銃」を模したであろうお粗末な発艦装置艤装が受け付けなかったようで、この辺りはサラトガの銃型艤装に対する不評と大体同じ理由である。しばふ君といいしずま君といい、詳しいを自称する奴ほど細かい部分を間違えまくる…更には 動画サイトに投稿された上で 叩かれまくられる事態にまで発展する始末。日本国内においても、キャラ絵が出回るや「悪質なコラだよな?」「ひどい絵師の選択ミス」「絵師統一するならエセックス級に未来はない」など反応はお世辞にも良いとは言えず、とても高性能の強キャラが来たとは思えないお通夜ムードになってしまった。

全方位から袋叩きにされたためか、時をおかずに顔パーツの位置だけを変更する修正が施されて今の見た目になった。登場当初は顔パーツの位置がもっと偏っていて今よりも更に酷い見た目をしており、修正前後を見比べるとすぐに違いがわかるくらいには位置が変わっている。コラと見比べてみると、造形の問題は顔の位置じゃなくて体形のバランスの悪さ、特に胴体と比較した顔の小ささにある気がするが。

なおRedditの「しばふ、イントレピッドへの怒りを語るスレ」においては、怒りの原因として「何故、しずまにデザインさせなかったのか」「しばふ基準で見ても下手くそ」という救いようのないものが挙げられていた。2019年現在、イントレピッド基準で見ても下手くそな落書きを連発するしばふを見て、彼らはどう思っているのだろうか。加えてこの芋トレピッド実装により「海外艦は芋にならない」という安全神話が覆されたため、以後は海外艦の実装が示唆される度に芋化の可能性が付きまとうようになった。

性能的には航空戦能力であの加賀を上回り、頭一つ抜けて1位となっている。また全体的に見てもステータスが高水準で、装甲に至っては空母中最高。更には運が最大100(瑞鶴より高くなる)まで上げられたりと、トップクラスにまとまっている。それにも関わらず荒れるだけ荒れた後殆ど話題にならなくなったのは、キャラの見た目が悪かったの一言に尽きるだろう。あまりにもそういった不評が積み重なったせいか運営がイントレピッド推しを露骨に避けるようになったため、今後の人気面での挽回はどうあがいても絶望的になった。絵師の選定をミスらなければ、ゴリ押しでも受け入れられる未来もあったのかもしれないが…しずま氏への依頼が無理だったとしても、他の外部絵師に依頼するなどの方法はとれたはずである。

ちなみに見た目の第一印象が(色んな意味で)衝撃的なので目に付きづらいが、艦王の大好きなポニーテールでもある。だが芋絵で全部台無しとなっている。また、芋トレはしばふ絵にしては珍しく瞳が大きく書かれている(故により一層アンバランスな事になっている)のだが、19年以後の書き下ろしは他のしばふキャラと大差ない目の大きさになっており、完全に別人化している

上記の経緯から長らく放置状態が続いていたのだが、2019年3月のアップデートで「ホワイトデーボイス」が追加された。この直前にはアズレンと戦少Rで相次いでエセックス級に動きがあり、リリース間近の守護プロでも同級のがゲームの顔として推されている。また19春イベではE7戦力ボス2で初のドロップ落ちが確認されたのだが、このマスはむしろアイオワ掘りがメインのマスであり、コイツ目当てで掘りに行くのは未所持勢くらいしかいなかった。しかも未所持勢にしかドロップしないという謎仕様まで存在したため、猶更掘るprayerは少なかったと思われる。なおこのイベントの開催の折、運営が坊ノ岬沖海戦で活躍した芋トレを当てこすりしたかのようなポエムを投下した。やはり運営は嫌々米艦を実装してるだけなのでは?

このように芋トレピッドが引き起こしたショックが余りにも激しかったので、特に英語圏では一刻も早い“浄化”が望まれていた。その願いが通じたのか、2年後にアズレンで降臨。CVには2019年以降『ダンベル何キロ持てる?』主人公の紗倉ひびき役やFGOの清少納言役などで急速に知名度を伸ばしているファイルーズあいが起用された。

アズレンにイントレピッドが実装された際の海外の反応



やっぱり芋トレに対して 相当根に持っていたんだなぁ…

余談だがこの“浄化”というフレーズは対立煽りの意図で濫用されたこともあり、愚痴スレ外ではもちろんのこと、愚痴スレでも積極的に使うべきではないものとされていた。が、芋トレに関しては愚痴スレ以外の場所であっても“浄化”や“正常化”というフレーズが頻繁に用いられており、相当なインパクトがあった事を伺わせる[17]誰もお前を愛さない。

そういった事情はあるものの、“浄化”というフレーズは依然として対立煽りに使われる事があるため、多用する言葉ではないというのはここで注意しておく。

そして4ヶ月後。ファイルーズあいが艦これの20夏イベにホーネット役で出演したサプライズが公になり、信者たちは「外人に銃で脅されたしばふニキの無念を晴らした」とはしゃぎ回っていた。
しかしこの夏イベでは、芋トレを超えたかもしれない更なる海外prayerブチギレ案件が投下されてしまうのだが。

ラングレー(USS Langley, CV-1)

  • 画:
  • 声:(非公表)
  • 他:R、B、D、S、F、O

22夏イベで登場。題名のトーチ作戦と関係のあるレンジャー(CV-4)の登場が予想されていたが、艦王クイズお得意のフェイントで外して来た?

ジャンル内の登場順では艦これが7番目であり、海外艦としては歴代最後発の順序となる。他艦船擬人化ゲーでは大半が低レア(ノーマルかレア)のため与しやすいと見たか。

ガンビア・ベイ(USS Gambier Bay, CVE-73)

  • 画:アキラ
  • 声:内田秀
  • 他:R

カサブランカ級護衛空母19番艦。18冬イベのクリア報酬として実装。同時に登場した芋トレ、もといイントレピッドが余りにも酷評されたためか、2018年以降のリアイベやローソンのキャンペーンでやたらと推されていた。

界隈では「気弱キャラ」としてやたらイジリ対象にされており、他にも「迷子キャラ」扱いでリアイベでは1人だけ離れた所に立て看板を設置され、不定期に場所を移動させられるのが慣例化しているが、どう見ても公式によるキャラdisでしかない。この他にもブラゲ中にて期間限定で花束を持った立ち絵が存在していたのだが、その中破絵が花束の中に仕込まれた爆弾が爆発したように見えると言われた。どうやら運営はイジリとイジメの区別がつかないようだ。

報酬として登場した海域のボスである護衛棲水姫つながりなのか、やたら謙介赤血球こと深海浮き輪と組まされている。しかも当然の如く毎度のようにセクハラを受けている。つーかなんで深海側のキモマスコットが艦娘側についてるのだろうか?

ゲーム的にはあまりにも弱すぎて使いようがない。他の空母連中と同じように改化による装備スロット増加や搭載数が盛られたりしたのだが、その中身は搭載数6の1スロ追加だけ(計3スロット)というあまりにもお粗末なもの。そのため搭載数増加量が全軽空母中最低、増加割合で見ても割と底辺クラスという、もはや改化の意義が問われるような有様となってしまっている。商船上がりが多い和製軽空母連中と違って純正空母なのに何この扱い?

また糞みたいな搭載数の絶妙な配分により、改であっても無印烈風ガン積み時の制空力が99.1となり、全空母中唯一100を切る。烈風が搭載可能なキャラという括りではあきつ丸の84.8を上回ってはいるが、そんなものは何の慰めにもならない。これと装備スロットの少なさとが合わさって、航空戦能力が最低であると同時に砲撃戦時の火力も底辺クラスになっている。一応装備スロット数が同じである鳳翔と比べれば、基礎火力値の差により砲撃戦時の火力が4.5ポイント上回れる可能性はあるが…大鷹や神鷹と違って初期状態から艦偵(主に彩雲)を装備可能なため、その点に限って言えば利点があると言える。だがそれも他の護衛空母が育っていれば無用の長物でしかない。

ここまで糞ならアレだなと思ったら案の定、ステータスが素の対潜値が異常に高く、他の軽空母より装備可能な対潜装備が多い[18]仕様となっている。運営の「対潜マップで使ってください」という考えが透けて見えるが、実装後最初のイベントである18秋イベでは潜水ボスマップであるE1が空母出禁にされていたので、いきなり出番が消滅することになった。以降も限定海域の対潜マップが空母出禁にされた影響で、その能力を全く活かせないままイジられ役として時を過ごすことになった。

2021年7月15日、唐突にMk.Ⅱが手配された。船体分類記号がCVE-73であることから、雑に改造レベル73(要バーナー73)・耐久と運の上限が73と設定された。但し全体として性能は特盛りされている(意味があるかは別問題)。更に、史実の時間軸的には当艦の戦没後に発注~運用開始となった(しかも飛行隊が結成されるも実戦投入されずに終わった)「FR-1」が【何故か】フィットするという意味の分からない設定も付与されている。

また上述したように、むやみやたらに運営から推されている割には、初登場の18冬イベから長らく再実装されなかった。1年3か月後の19春イベにてE4のそこここ(姫編成orハズレ終点マス)でドロップが確認されたが、ボスマスでは確認されなかった。ここまで出し渋りされるのは、改の持参装備にサラトガ任務で使うTBFが混じっているからだろうか?たかがそれだけで渋られるとは、やはり艦これは装備ゲーか。

ちなみに名誉のために言っておくと、本艦を含めた護衛空母部隊「タフィ3」のサマール沖海戦での奮戦は非常に高く評価され、アメリカ海軍の士官候補生は必ず学ぶことになっているという。それほどに英雄視されている艦がキャラdisと言われても仕方ないような扱いをされているのである。恐らく艦王は上記のような背景を知らず、金剛によって撃沈され世界史における軍艦の砲撃による空母撃沈例その2(その1はドイツ戦艦シャルンホルストによる英空母グロリアス撃沈)になってしまった不名誉部分のみを注視し、いろいろなこと(引き立て役の何とか)を設定してしまったのではないだろうか?

日本版リリース限定の括りならばガンビア・ベイの擬人化は艦これが初であるが、過去には日本版リリースを目指すも実現しなかった鋼鉄少女のアプリ版で登場している。

戦艦少女Rではタイ版のチートにより図鑑番号231番に割り当てらていることが2017年の時点で判明していたが、実際に登場したのは4年後の2021年となった。どこぞの見る者を不安にさせるベイマックスとは対照的なスレンダー体型が特徴である。 アズレンでは、2020年春にネームシップのカサブランカ(USS Casablanca, CVE-55)が登場している。

重巡洋艦

艦これではノーザンプトン級2隻が登場。

ノーザンプトン(USS Northampton, CA-26)

  • 画:皇宇(ZECO)
  • 声:佐藤聡美
  • 他:R、B、F

ノーザンプトン級重巡洋艦のネームシップ。21春イベの前段に登場。

実装前に艦王がこの艦級に言及するようになった折、愚痴スレでは「同級で1隻だけ日本との交戦が無いオーガスタに逃げるのではないか?」とする意見が散見されたが、20夏イベ以降の仇敵視するタイトルとの対決路線への転換もありネームシップのまま登場した。【憎ア】のノーザンプトンの影が少々薄いことも実装を後押ししたのではないかという予想もあるが、真相は定かではない。

後述のヒューストンで魚雷撤去を反映していないことを散々突っ込まれたからか、改では魚雷を取り外している。しかしデータ上では雷装が大幅強化される。なんで?

また浴衣グラでは、腰に巻いている縄が紐くじに大進化し、新しい家具かと見紛うほどの巨大グラフィックになっている。

逸話にちなんでくじの当たりにはホーネットのぬいぐるみのほか、ガンビア・ベイのベイぐるみや浮き輪さん、連装砲ちゃん、サムのクジラなどがぶら下がっている最早ユグドラシル化と見間違う大型グラに変化していた。

ヒューストン(USS Houston, CA-30)

  • 画:皇宇(ZECO)
  • 声:名塚佳織
  • 他:R、B

ノーザンプトン級重巡洋艦5番艦。令和元年冬イベの前段に登場したが、イベント限定艦としては久々に事前段階から登場が明言された。

19秋イベ終了直前に配られたランカー報酬では、それらしき金髪でそばかす顔、鳥の絵が描かれた服を着た妖精が描かれていた。この鳥は当初、シジュウカラの近縁種でマサチューセッツ州とメイン州の州鳥に指定されているアメリカコガラと見られていたが、ヒューストンの名前の由来となったテキサス州の州鳥はマネシツグミなので、同級の共通モチーフとされているこの小鳥にどのような意図を持たせているのかは全くの謎である。運営の人そこまで考えてないと思うよ。

キャラデザは伏線を張っていたフレッチャー級のジェンキンスを回避してズッ友だった。CVは本イベントが初出演の名塚佳織氏である。戦少R(大鳳、ユニコーン、逸仙役)や蒼藍(フォッシュ役)での出演歴があり、他艦船擬人化ゲーで既出の声優を艦これがキャスティングした初の事例となる。

アメリカのアジア艦隊旗艦として主に蘭領東インド諸島付近で英・蘭海軍(所謂ABDA艦隊)と組んでいたが、ジャワ海海戦(スラバヤ沖海戦)で部隊はほぼ壊滅し、自身もオーストラリアに撤退中に日本軍上陸船団に討ち取られた。艦王史観ではABDA艦隊など日本軍優勢だった戦争前半のかませ&引き立て役に過ぎないのかもしれないが、戦死したルークス艦長にはアメリカ最高位の軍事勲章である名誉勲章が追贈され、後に「ヒューストン志願兵団」と呼ばれる大量の海軍への志願兵が現れたことでも有名である。

外見は体のラインがくっきり出るレオタードに、タイトなミニスカを穿いてるパツキンデカパイOLおばさんといった印象。中破するとミニスカが消し飛んで黒パンストに包まれたレースパンティがあらわになる。ズッ友謹製エロで釣る(至言)。そしてこれでもかという位変に高い等身により、全体的にデッサン人形感覚がぬぐえない事から(特に肘&膝)「球体関節姉貴」とも揶揄されている。大陸ファンスレでも言われているが、彼に大人キャラを描かせてはいけないのかもしれない。

史実では魚雷を装備したことがないのに、何故か雷装が設定されている。しかしそれについて疑問に思うと「艦国と米国とで仕様が違うのは常識だろエアプか?」だの「艦娘だから魚雷くれって伝えるのは当然ダルォ!?」と世迷い事をぶつけられるらしい。史実とは…

持参する装備「8inch三連装砲 Mk.9」が何故か最上型にボーナスがつくことから、速攻ではぎ取られ最上型航巡の主要装備として使われるようになった。いつものアメリカいじめである。しかし米装備にすら簡悔を決め込んだのか、2020年3月27日のアップデートで20.3cm(2号)連装砲と20.3cm(3号)連装砲にそれ以上のボーナスを付与。実装から半年程度で産廃と化した。

アズレンでの既出艦を艦これに登場させるのはネルソン、コロラド、フレッチャーに続き4隻目で、段々とキャラ人気の隙間狙いが露骨になってきているような気もするが、信者たちはいつもの調子でキャラデザもボイスも不明な段階から「大勝利! アズレンの影薄ピンク髪撃沈!」とイキリ全開moooooooodeに達していた。なお登場後は特に話題にもならなかったのは言うまでもない。

軽巡洋艦・防空巡洋艦

艦級初出順。

アトランタ(USS Atlanta, CL-51)

  • 画:しずまよしのり
  • 声:名塚佳織
  • 他:R、B、D、F

アトランタ級軽巡洋艦のネームシップ。令和元年冬イベのクリア報酬として登場した。

17秋イベ以来2年ぶりに満を持してしずまくんを起用したが、クリア報酬に戦艦や空母を出すと思っていたprayerの落胆は大きかった。しかもこのアトランタが登場した令和元年冬イベでは、史上初めて帝国海軍にボロ負けしたABDA艦隊の面々である連合国側が新規登場艦の過半数を占めている。つまりは艦王による敗者の晒し上げであり、米艦へのマウント取りといえる。

艦これでの登場は戦少R、アズレン、守護プロに続き4番目と、新鮮味に欠ける感が否めない。しかしそれ以上に深刻なのが一見しただけでわかるしずまくんのやる気の無さ(涼月と実はカラー指定の色が一緒、その為塩漬けだったの可能性有)で、流石の愚痴スレでもマシな絵師エースの不調を心配する声が相次いでいる。特に違和感バリバリなのがガーターベルトを上着の内側でなく外側の裾に出す形で身につけて、ミニスカの切れ間から上着の裾が丸見えになっているというファッションで、だらしない着こなしという第一印象しかない。

CVはヒューストンと同じく名塚佳織。ただし、運営はイベント前はおろかイベント中すらこの配役に触れておらず(CV判明もコンプティークのフラゲが先)「(不調っぽいが)外部絵師+ベテラン声優」という鉄板の組み合わせを潰す無能采配と揶揄されている。

キャラはダウナー系悪態キャラ&夜戦&馴れ合い嫌いというどっかの誰かさんと対極にあるキャラ付けなのだが、時報では何故かその誰かさんには一切言及しない。暁&夕立に撃破された事を根に持つ一方でビビり散らす、節分ボイスでは豆をぶつけられるなどして悪質に弄られるなど、典型的な帝国海軍の引き立て役にされているのが特徴。この他にも米軍アンチの艦豚からは「アホランタ」という蔑称で呼ばれることもあるなど、運営&艦豚問わずヘイトに晒されているキャラである。弱気かつ通常グラで嫌そうな顔をしている上に無茶苦茶口が悪い事から、「ジロジロ見ないで下さい、不快です死にます」(画像略)のコラに使われてたりもする(本人は言いません)。そしてコロラドで散々突っ込まれたにも関わらず、朝食を「モーニング」という。

ヒューストンと同様、初期実装の低レアキャラ故にあまり目立たないアズレンの同名キャラを狙い撃ちで上書きしようとしているのかもしれないが、今のところ成功の見込みはない。

ちなみにアズレンのヒューストンについて禿さんらは「アズアトランタの艤装に迷彩処理を施してない」とマウントをとっているようだが、アズレンの艤装は真珠湾攻撃時のものなので迷彩処理をしていないだけである。また時折Pixivの投稿数がアズレンのアトランタを上回ったことでマウントを取ろうとする輩が現れるが、あちらはサービス開始から特筆したテコ入れがされていない、艦これでいう若葉に相当するポジションのキャラである。それに切り札の絵師が描いたイベントの目玉艦である艦これアトランタが勝てるのは当たり前であり、それでマウントをとっても鼻で笑われてスルーされるだけである。なお件の投稿数というのも、その実態は両者ともに2桁のどんぐりの背比べレベルでしかない。

ちなみ艦これのアトランタは姉妹艦について一切言及していない。艦王に姉妹艦を実装する気は無いのか、それとも単にキャラ間の掛け合いが少ない艦これの特徴が出ただけなのかは不明である[19]

ホノルル(USS Honolulu,CL-48)

  • 画:UGUME
  • 声:八木侑紀
  • 他:R、B

ブルックリン級軽巡洋艦の7番艦。21春イベ後段で登場。史実ではコロンバンガラ島沖海戦にて神通率いる第二水雷戦隊と死闘を繰り広げた。

艦船擬人化ゲーにおいてはアズレンが実装の一番乗りを果たしており、艦これは戦少Rに続いて3番目である。実装時の愚痴スレにおけるイラスト評価は、1年前のホーネットと同じく「周囲が余りにも悲惨な状況なので多少マシ」ぐらいの扱い。性格は明るく活発なアホの子。あの秋霜に匹敵するほどの怪文章製造機(通称:アロハBOT)であり、特に時報の支離滅裂さは艦これ内外を震撼させた。なお胸が不自然に上向きになっている事から、米特有のシリコン入ってるとも整形ネタにもされている。

ちなみに実装時、例のごとくアズレンのを塗り替えるだのなんだのと豚が草百で暴れていたが、現実のピクシブ投稿数は非常に悲壮感漂うものとなっている。ぶっちゃけあのシェルフィールドの方がまだ善戦できていたレベルである。

【史実に忠実】な艦これと他作品のデザイン比較
246 :名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 4167-A+hH) :2021/06/03(木) 18:44:35.11 ID:qFPOBtkj0
ちな参考までに(戦少Rにはホノルルがいないから代理のブルックリンで)


アズ版は腰を中心に体を囲むようにして五基の主砲が配置されてる
一方で戦少R版は左腰の艤装に三基を配置して、残りの二基の内一基は大きくして右肩のアーマーに、
もう一基を小さくしてレーダーと一緒に頭のアーマーに配置すると言うアレンジをしている
曲がりなりにも擬人化としてモデルの特徴をデザインに落とし込む努力をしてんのよ

一方で艦これのホノルル



完全に二基ずつ左右対称になってる上に側面に配置されている形跡も無し
ん?なに?背中の方に小さくして配置してるから見えてないだけかもしれない?
元ネタの特徴を潰す様なデザインや見せ方してる時点でナンセンスの極み
もしかしたら元々は発注時、別の艦だったという疑惑も出ている

257 :名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 4167-A+hH) :2021/06/03(木) 18:57:29.56 ID:qFPOBtkj0
あ、因みに深海マン時はちゃんと五基あります

艦娘化と同時に主砲が一つ減るとかどういう事なの…(レ)
まぁ十中八九イベ内容と報酬が決まった後で
ホノルルとは別の絵師に依頼をかけたお陰だろうけど

その後、水着グラが出ると若干の進展があり、艦これ史上最高の肌色率とも言われ連日エ口コラが創られ、イラストも爆発的に増えた

結局はドスケベじゃねぇかと一同をあきれさせ、艦豚的にも性欲に忠実だなという結果に終わった。

ヘレナ(USS Helena, CL-50)

  • 画:A士(acea4)
  • 声:森山由梨佳
  • 他:R、L、B、D、S、F、P、O

ブルックリン級軽巡洋艦9番艦。20夏イベ後段に登場。通称【潰れ饅頭XL】。

分類上では小改良型のセントルイス級2番艦とされる場合もある。艦名の由来はモンタナ州の州都ヘレナ市。

実艦は太平洋戦争当時に最新鋭のSGレーダーをいち早く搭載した艦として有名で、艦王はかねてから「新型レーダーを搭載した艦」への悔しみを吐露していたため、登場させる可能性は低いと見られていた一隻。

上記のSGレーダーを搭載していたという艦歴から、愚痴スレでは登場前から「艦これに登場した場合はSGレーダー目当ての牧場の対象にされること請け合い」と言われていた。そのため牧場にされたくない艦王の手により、ドロップ率を極端に低く設定され入手出来ない可能性の方が高いのではないかと思われていた。しかしまさか芋トレピッド以来の英語圏や中華圏 プレイヤー ガチ切れ 案件 になるとは当日まで誰も予想が付かなかった。


絵の質については【とらえ方は人それぞれ】でごり押せるかもしれないが無印と改の立ち絵の入れ替わりミスについては言い逃れの余地がない瑕疵である。

これについて信者は「無印の砲が、未改造へレナの立ち絵のものと一致している上に、mod2.つまり改良型という設定になっている方の迷彩のガラが、ヘレナ改の立ち絵のものと一致しているつまり、これは設定ミスではなく設定どおりなんだ」と強弁していたが、ほどなくして艦これ運営公式がミスを謝罪し、またしても艦王からフレンドリーファイアされる結末となった。まぁそもそもSGレーダーが消えている時点で議論の余地は無いのだが。

そのヘレナのトレードマークとも言えるSGレーダーは無印・改ともに装備持参なし。「ヘレナという艦娘ではなくSGという装備が本体になってしまうのでは?」という愚痴スレ民の牧場懸念の斜め下を見事に掘り進んでいった。良装備は意地でも渡さないという運営の悔しさが光る。

性格はゆるふわ系のお姉ちゃん系で、母港に立たせると真珠湾とワスプの事に付いて悪態をつく等の様子も見られ、艦豚からは見た目に反してアメリカンだなぁといわれている(アメリカ艦です)。また著しい画力不足による中破の触手髪からネオエクスデス扱いされたり、ピンクパンツが横スリット入っている奇抜な悪趣味衣装(この世の終わりのようなピンクパンツ)からネルソンタッチのクソコラ大会ではグレ水着と共に南斗獄屠拳コラにされたりと、あからさまに絵の下手っぷりを弄られまくっている(暗にヘイト創作されてる)のも特徴である。

生みの親も史実接点が無い潰れ饅頭御蔵&屋代と絡ませるイラストを投稿しており、そこから姉妹もとい【潰れ饅頭XL】なるあだ名もつけられている。ちなみに何故か寄贈イラストなどの艦これ開発フィルターを通していないであろうイラストでは画力が格段に上がる(まともに見られる)という謎仕様。なお実デザインは、台湾鉄道擬人化の別イラスト台湾高鐵700Tをそのまま流用した疑惑も上がっている。

そのあまりの酷さに日本のみならず世界中のprayerから非難が殺到し、挙句の果てに絵師追放の署名活動にまで騒動が発展。それに対して生みの親は政治問題を引き合いに出して挑発行為を行い、更に炎上が加速することになった。(詳しくは公式絵師ヒエラルキーを参照)

駆逐艦

護衛駆逐艦を含む。

フレッチャー(USS Fletcher, DD-445)

  • 画:皇宇(ZECO)
  • 声:宇民祐希
  • 他:R、L、B、F、P

フレッチャー級駆逐艦ネームシップ。19春イベの後段で実装。

全部で175隻存在するフレッチャー級の1番艦。数が多いと量産型と軽視されがちだが、持ち前の幸運で数多の戦場を戦い抜き、第二次大戦、朝鮮戦争、ベトナム戦争で計27個のバトルスターを獲得した武勲艦である。愛称も「Lucky13」[20]「The Fighting Fletcher」「Mother Fletcher」「First in Class」と多数あり、いかに米国海軍に親しまれていたのかが理解できる。詳細はWikipediaの記事も参照のこと。

ちなみにブラゲ内の図鑑では「後に海上自衛隊にも配備されました」と記述されているが、艦歴を見るとわかるようにフレッチャー自体が海上自衛隊に移籍した史実はない。史実で海上自衛隊に移籍したのは同型艦のヘイウッド・L・エドワーズとリチャード・P・リアリーの2隻である。「私の妹のうち2隻は」辺りの主語を入れておけば、このようなミスリードを誘う表現にならなかったのだが…この点に関しては信者wikiの元ネタ節でも突っ込まれている。というかフレッチャー級は色んな国の海軍に貸与されており、別に海上自衛隊だけが特別なわけではないのだが…?

艦これには19春イベの後段でコロラドと共に登場した。担当絵師であるズッ友がかつて連載していた漫画作品「鋼鉄少女」のアプリ版にもフレッチャーは登場していたが、こちらのキャラデザはズッ友ではなくサブ原画のObserverZ氏であったため、初めてズッ友描画のフレッチャーが登場した形となる。

当初は後述する同型のジョンストンとの関係から、54番艦のホーエルの実装が有力視されていたのだが、イベント後段の追加前日に艦王が「ブッブー、ネームシップのフレッチャーだブヒ」とばかりに豚バートをキメたため、改めて「やはりデブクイズを真面目に考えるのはアホらしい」と再認識させる結果となった。とは言え、ネームシップのフレッチャー自体がジャンル内で4タイトル目[21]の登場と斬新さが皆無のため、コロラドとのタッグ戦となるアズレンとの艦これ後攻2回戦も望み薄と言わざるを得ない。

通常時の立ち絵は左右で目の大きさが違っており、左目が出目金のようなギョロ目になっている上に目の焦点が合ってない(いわゆる斜視が入っている)ため、非常に不気味さが際立つ見た目となっている。立ち絵で持っているネットについて、prayer間では「貨物用ネットで味方を助けた逸話」からのネタだろうと言われているが、貨物用ネットにしては形が妙な上に、そもそもネットの持ち方・通り方が何かおかしい。見た目的には「囲い込み漁のネットの両端を持っている船」と言った方が近いかもしれない。そのため漁→鯨→ホエール(ホーエル)という連想で、やはり元々はホーエルとして実装するつもりだったのではないかと邪推されることになった。また中破絵でパンモロしてくるが、パンツに穴が空いて尻の割れ目が丸見えになる。【誰の】指示かはわからないが、そこまで露骨にエロを推さざるを得なくなったZECO氏の悲壮感がありありと感じられる。前回のジョンストンと併せて、艦これと関わったばかりに凋落していく氏に愚痴スレ民も溜息を禁じ得ない。

新規実装艦としては、艦これ史上最少の極限まで絞った超低確率でしかドロップしなかったため、(全艦コンプを目指しているかどうかに関わらず)現役prayerからは渇望を通り越して憎悪の対象と化した。そのため、「名前を呼んではいけないあの船」扱いされたり、「悔ッチャー」だの「フレッ悔-」だの「フレックチャア」だの言われる羽目になってしまった。

キャラ付けは(国籍問わず)ネームシップ艦にありがちな真面目系。他のセリフ群も引き出しの少なすぎる【誰か】が考えたいつものワンパターンキャラメイクでしかないため、【海外艦】である事と上述した【異常な出し渋り】と併せて人気が取れる要素は皆無だろう。なお芸無では初実装のイベント終了直後に限定イラストが実装(つまり艦王による取得できなかったprayerへの死体蹴り)が行われる事が多いのだが、外部絵師が多かった影響か19春イベ実装艦には期間限定絵が一つも実装されなかった。ただフレッチャー自身は芸無外のイベントでたまに描き下ろしがなされている。

登場から1年を経過した20夏イベに合わせて改二の追加が予告された。その際艦王自ら「おりゅ?」煽りに余念が無い所を見せ付け、残存prayerたちを失望と恐怖に陥れた。メンテナンス後において期間限定の通常海域ドロップが発表[22]されたが、簡悔精神全開で出し渋るのは想像に難くない。

そして改二()は「複合改装」という名のコンバート(Mod.2⇔Mk.Ⅱ)による実装となっており、改造後の持参装備は皆無なのにMod.2への改造には【レベル88、紙切れ×1、バーナー×30、釘×120】。Mk.Ⅱの改造だと【レベル90、バーナー×30、釘×180】を要求してくる。常設無しで持参品無しかつコンバート仕様の【駆逐艦】で、ここまでの難条件を提示とは簡悔極まっている。なお、Mk.ⅡからMod.2には【バーナー×20、釘×20】で戻れるが、再度Mk.Ⅱに戻そうとした場合は再び【バーナー×30、釘×180】を要求される。つまり、Mod.2⇔Mk.Ⅱ間を往復する度にバーナー50と釘200を持っていかれることになる。コンバートって何だよ。

また、Mk.Ⅱでは【改フレッチャー級】という創作艦級になる。ハルナンバーも何もかもそのまんまなので同一艦、つまりいつもの改○○級(改○○型)の用途を間違える艦王クオリティ。なお、Mod.2までは【フレッチャー級】のままなので、つまりは往復する度に艦級が変わる、というかMod.2に戻すと同時に艦級名も戻るという謎の現象を引き起こす[23]。コンバートって何だよ(2回目)。

ちなみにコイツ用であろう装備は同時実装された出撃任務(要米艦複数。フレッチャー【Mod.2限定】【Mk.Ⅱ限定】が必須条件のもの有り)の選択報酬で獲得可能。

なお終戦後も活動していたフレッチャー級には、航空駆逐艦を始めとした様々な改装がなされた艦が数多くいたため、夕張改二に比べればまだ真っ当なIF改装となる余地があった。当のフレッチャーにも対潜改装されて護衛駆逐艦となった艦歴があるのだが、改二()で追加された要素はウェポン・アルファ(量産型機銃)のみだったため、ミリ視点で見るなら改装したのに弱体化、更にはウィキ丸コピなので間違いの可能性があるという指摘までミリヲタから出された。改装後の命名法則もガンダムスタイルのMk.Ⅱ表記から謎のMod.2表記にしたりと一貫性がなく、名前だけ強そうな量産型装備に装備ボーナスをつけたりと、FFのアルテマウェポン並のライブ感ガバガバの後付けっぷりを晒し内外から失笑を買うことになった。トリッキーな邪道を行く(行けたは言ってない)艦王の性格を考えると、今後のフレッチャー級姉妹艦の改装についても文字通りWiki頼りの情報を悪魔合体して全載せするのではないかと懸念されている。

艦船擬人化ゲー全般として、フレッチャーは「大所帯の長女」という立ち位置から、艦これを含めた既出タイトルの全てで最低1隻以上の姉妹艦が登場している。
艦これでは主役級の陣営が旧帝国海軍モチーフのみなので、常設のコモンキャラとして存在している駆逐艦が帝国海軍のものしかいない。一方他タイトルでは各国モチーフとなっている陣営がそれぞれ味方陣営として存在しているため、「各国ごとに量産された駆逐艦」というカテゴリの中の一つとして(特別なエピソードがあるものを除いて)ほぼ全キャラコモンか良くて中上位レアといった扱いになっており、入手性が高めになっている。要は、入手性やレア度設定については艦これにおける吹雪型などと似たような扱いになっている(むしろ他ゲーだと旧帝国海軍の量産艦は比較的高レアになっているケースが多い)。

但し、性能面ではそれぞれに特徴的な個性を持っているものが多い。
例えば戦少Rでは艦船図鑑に登録されている姉妹の数に応じて自己バフがかかり、アズレンでは自身も含めた同型艦姉妹にバフをかけるスキルで表される。また、最ラブでは艦隊で最もダメージが大きい1隻を優先的に回復したり艦砲攻撃への耐性を付与するなどの回復・防御型スキルに特化しており、作中で唯一登場する妹のウィリアム・D・ポーターが持つ攻撃型スキルとの噛み合わせが良くなっている。いずれも大所帯の長女という立場を生かした設定だが、海外艦の実装に計画性がない(実装されても碌の扱いを受けない)艦これにおいてこのような配慮を期待するのは無駄というものだろう。

ジョンストン(USS Johnston,DD-557)

  • 画:皇宇(ZECO)
  • 声:白城なお
  • 他:R、S

フレッチャー級の一隻。サマール沖海戦でサミュエル・B・ロバーツやガンビア・ベイ等と共に圧倒的劣勢にありながら奮戦し、熊野に魚雷をお見舞いして戦列から落伍させ、偽装の魚雷発射姿勢で見事に矢矧を欺くなど日本側の艦隊を混乱に陥れた。この戦闘で米艦隊は危機を乗り越えることができたが、ジョンストン自身は日本側からの砲撃により撃沈された。詳しい艦歴はWikipediaの記事を参照。

艦王一番の依怙贔屓艦である矢矧に大恥を掻かせたという史実から実装はまず無いであろうと言われていたが、19冬イベで唐突に実装された。史実を知らずに実装したのか、それとも二次創作で矢矧&熊野がジョンストンをボコるヘイト創作を誰かが作ってくれることを願って実装したかは艦王のみが知る。ただ一つ言えることは、セリフにはサマール沖海戦に関わるものが何一つとしてなかったということである。サラトガと龍驤の関係に近いかもしれない。

なお、19冬イベのモチーフとなったソロモン諸島海戦はジョンストンにはまるで関係がない。関係のあるレイテイベで実装しとけば多少は盛り上がったかもしれないのに、なぜ縁もゆかりもない艦を実装したのか。艦王の計画性の無さが如実にわかる一例である。

実はイベント開始直前の12月25日発売の艦これカレンダー2019にて先行公開されており、ZECO氏のイラストでサミュエル(以下略)と共に描かれていた金髪の艦娘がこのジョンストンではないかと言われていた。それから同じく先行公開されていた玉波を塩桶に突っ込んだ上での間を置かずの実装となったわけだが、イラストの外見がLeafのアダルトゲーム『WHITE ALBUM』の緒方理奈をインスパイアしたようにしか見えなかったために内外の失笑を買い、愚痴スレでは「同じLeafのアダルトゲーム『うたわれるもの』がアズレンとコラボしたことに艦王がムガったのではないか」と言う推測まで飛び出すことになった。まぁそれを抜きにしても天津風に容姿、性格がよく似ている事からアメリカ版天津風(アメツカゼ・アメリ風・ZECO津風など)と呼ばれる事もある。

詳しいキャラ性能は19冬イベにて記載。一言で表すならサミュエルの上位互換。同じ武勲艦なのに不当な性能を施されたサミュエルが不憫極まりない。なお彼女には専用の対空カットインがいくつか設定されているのだが、最高性能の対空カットインを出すには【ランカー報酬】と【19冬イベE2甲突破報酬】だけで配られた「5inch単装砲 Mk.30改+GFCS Mk.37」が2個必要。 ただし最高性能でも秋月型の専用対空カットインに劣るという【素敵な】仕様となっている。要は艦王によるいつもの日本艦(というより秋月型)至上主義である。

なお19冬イベ終了後、アズレンが春節(旧正月)イベントに累計13・14隻目となるフレッチャー級のキンバリーとマラニーを投入した。この2隻は戦後にアメリカ海軍から中華民国海軍へ貸し出されてそれぞれ「安陽」と「慶陽」へ改名した経緯があり、台湾へ移籍して以降の話題を着せ替えとセットで取り上げている。更にこの2隻のキャラデザを担当したのは日本在住ながらズッ友と同郷、つまり台湾出身のTwinBox氏となっている。このことから台湾を含む繁体字圏に対して消極的姿勢を見せていたアズレンの進出フラグが遂に立ち、そしてそれは夏の終わり頃に現実のものとなった。

また、CV担当の白城なおは後述のサミュエル・B・ロバーツに続いてジョンストン獲得に挑んだものの、ドロップ海域のE3にたどり着けないまま難易度丁でE2ゲージ2本目の段階で挫折[24]。イベント終了直後にはTwitterで艦豚から立て続けにマウントを取られると言う悲惨な目に遭った。なおこれ以後、白城氏は芸無内のスクショを滅多に見せなくなった模様。この出来事からジョンストンは、本渡楓が16春イベで親潮を獲れなかったのになぞらえて「悔潮2世」と呼ばれることもある。

余談として、白城氏にマウントを取った艦豚の中にプロフ欄に「拡散されるのが嫌い」と書いていた人物が居たのだが、当然のように目をつけられて思いっきり拡散された結果、より格上の艦豚にマウントを取り返されて完全におもちゃにされた挙句アカウントを消して逃亡するという珍事が起きている。

19春イベではE4ボスにて早々にドロップ落ちするが、そこへ辿り着くまでの簡悔度(他海域含む)が凄まじく酷く、ボス編成は「陸上型複数+PT小鬼群」という丁でも撃破(S勝利)に手間取る鬼畜構成となっている。更にドロップ率も前回より大きく下がっていたため、本イベでも白城氏のジョンストン入手は叶わなかったようだ[25]。そもそも白城氏が着任した5周年記念の頃から19春イベに至るまで対地装備はロクに配られていなかったため、その時点で多数の陸上型を相手取るのは一般プレイヤーには無理難題だったと言える。

以後もジョンストンの通常海域限定邂逅などの入手機会が与えられる事はなく、白城氏は未だにジョンストンを入手できていない。20春~夏の5月20日メンテに置ける【期間限定邂逅】では、サミュエル・クソザコ軽空母(笑)といるのにジョンストンだけが何故かハブられている。【花束mode】を実装しといて入手チャンスは設けないとか、運営は白城氏に何か怨みでもあるのだろうか[26]

2019年夏のワンフェスではガンビア・ベイと合わせてねんどろいどの製作が発表された。ただ最近のブラゲを知らない参加者が見た際、『WHITE ALBUM』の緒方理奈と区別がついたかどうかは甚だ疑問である。なおこの時ジョンストンはフィギュア化決定の告知のみ。対してガンビア・ベイは原型公開を含めての告知であった。結局このねんどろいどは2020年11月にひっそり発売された。

サミュエル・B・ロバーツ(USS Samuel B. Roberts, DE-413)

  • 画:皇宇(ZECO)
  • 声:白城なお
  • 他:R、S

ジョン・C・バトラー級護衛駆逐艦の一隻。5周年記念で実装。
戦艦少女Rと請命令!提督SAMA、そしてその提督SAMAで扶桑を担当したZECO氏に対する艦王の悔しさの象徴としても知られる。

史実では護衛駆逐艦だが、艦これにおいては駆逐艦(DD)と護衛駆逐艦(DE)の区別がない(艦種ソートでは海防艦にDEが割り振られている)ため、掃いて捨てるほどいるクソ雑魚の中の一隻という立場に甘んじている。その上駆逐艦の中では唯一低速に設定されているため、昨今の低速艦イジメといえるイベントでは出番が皆無となっている。改になる事で申し訳程度に自動先制対潜能力を付与されるが、同じ駆逐艦であり、同様の条件で自動先制対潜を付与され、全ステータスが格上かつ素の状態で高速、更には改の持参装備で強力なソナーを持ってくるジャーヴィスが既に存在していたため、生まれた瞬間から「かわいいけど約束された下位互換」が運命づけられていた。そのことを暗に皮肉ったネタ回が「お役立ち調査隊(公式漫画)」でも描かれたほどである。もしかしたら運営からジャーヴィスが手に入らなかったprayerへ向けてのお情けなのかもしれないが、prayerからのヘイト逸らしのためだけに使い捨てられるのは不憫でならない。

一応同様に低速で対潜にのみ強い海防艦連中よりは若干堅く雷装値もあるため、夜戦はそこそこ可能。しかしそれでも艦種&速度制限がない海域で少し強い激レア海防艦もどきとして運用するくらいしか使い道がない。つまり本来の役目である海防艦の護衛や嚮導ではなく、それらの代替として使われるのが関の山なのである。護衛駆逐艦って何をする艦だっけ?

加えて絵師の発言から【ノーパンキャラ】であることが発覚。その後公式声優がズイパラにて公言したことから、その手のイラストが急激に増加。海外向けな青髪幼女な見た目もあり、亜細亜サイトのロリペド愛好家を中心にそういう系のイラストが広がることになった。一方で、登場した時期に声優が餃子大食いチャレンジした事から大食いキャラ扱いされたこともある。一応最近ではド派手な中国人観光客が着てる様な晴れ着modeが存在するなど、グラ的には非常に恵まれる部類となった。

その後初実装から1年が経ってもサミュエルの再実装はなされず、GW期間限定ドロップの枠に入る事も無かったのだが、19春イベのE4ボスにてようやく初のドロップ落ちが確認される。しかしこのボスは複数の陸上型+PT小鬼群の簡悔編成に加え、難易度が高ければ高いほど編成強化でS勝利が厳しくなる上、同じく初のドロップ落ちとなるジョンストンや新規実装艦のフレッチャー共々ドロップ率まで渋く設定されていたため入手は容易ではなかった。

なお、CVの白城なお氏は5周年記念に前後して艦これのゲームに着任。不慣れながらも何とかサミュエルの入手に成功。以降は氏がアップしたスクショを見る限り、主力艦の1人として重用しているようである。常に旗艦へ配置している為、愚痴スレでは「サミュエル旗艦縛り」と言われる事も。中の人の溺愛ぶりが垣間見えるのだが、艦王がキャラプッシュしたり性能に梃入れしたりしたことはこれまでに一切無い。艦王が攻略に影響を及ぼすほどの低速イジメを加えてきたら泣く泣く編成から外す事になりそうだが…近年の低速イジメはやや控えめになってきているのは数少ない救いか[27]

潜水艦

スキャンプ(USS Scamp, SS-277)

  • 画:しずまよしのり
  • 声:榎吉麻弥
  • 他:なし

ガトー級66番艦。21秋イベで実装。

艦これには登場していないがよく話題になる艦船

概説の通り田中謙介と艦豚はアメリカ艦に対して事あるごとに非常に激しいアレルギー反応を示すため、艦これに出ていない艦船であってもしょっちゅう話題に上がる。
特にアズレンではアメリカモチーフの陣営視点で物語が進む(=日本モチーフの陣営が敵になりやすい)ためか、【反日ゲー】【米帝賛美ゲー】などとムガり散らすNTUY提督が現れた。

ウェストバージニア(USS West Virginia, BB-48)

  • 他:R、B、S

コロラド級戦艦の4番艦で、ビッグ7の1隻。2019瑞雲祭りの烈風サバトにて「艤装を観れば(コロラド級の)どの艦かすぐにわかる」との運営発言があったため、同級中で唯一改装時に籠マストを全廃した本艦が実装予想において本命視されていた。しかし【トリッキー】でユーザーを欺くのが好きな艦王が豚バートしたため、結局登場したのはコロラドとなった。

本艦は真珠湾攻撃で大破着底に追い込まれるが2年以上かけて艦隊に復帰し、その復讐とばかりに西村艦隊を滅多打ちにした艦として知られている。夜戦でレーダー射撃を行い、初弾から山城に命中させたと言われているが、その凄まじい腕前は復讐心が為せた技とも言えるかもしれない。そのため本艦を語る際は前述のエピソードが欠かせないのだが、艦王が米艦のキャラ付けすると日本艦撃沈に関わるエピソードが丸ごと削除されるため、愚痴スレではどのようなキャラクターになるのか悪い意味で注目されていた。上述の通り、最終的に19春イベで実装されたのはコロラドだったわけだが、その台詞に「山城からウェストバージニアの居場所を聞かれた」と言うものがあったため「山城は18冬イベよろしく『そこをどけぇぇぇぇぇぇっ!!』するつもりなのか」と聴いた者を呆れさせた。ある意味艦王の本領発揮と言える。

エンタープライズ(USS Enterprise, CV-6)

  • 他:R、L、B、A、F、P、O

ヨークタウン級航空母艦2番艦。アメリカ史上最高の武勲艦であり、どのゲームでも登場させる場合は歴史上の評価を反映したトップクラスのレアリティとステータスを以て厚遇している。しかし、艦これでは日本海軍視点を最重視していることもあり「数あるアメリカ艦の中でもっとも艦これに登場させるのが難しい1隻」と言う評価が支配的とされている。

最終スコア
 撃沈および撃沈に貢献した艦船:71隻
 損傷を与えた艦船:192隻(上記と重複なし)
 撃墜した航空機:911機(諸説あり)

授与された従軍星章も20を数え、勲章の数はアメリカ海軍史上最多。赤城、加賀、飛龍、三隈、比叡、衣笠、瑞鶴、瑞鳳、武蔵といった日本海軍の名だたる艦船の撃沈に貢献しているために艦王とっては悔しい要素満載であり、NTUYを拗らせた艦豚から見ても発狂必須の怨敵ともいえる存在である。そのせいか長らく既出のアメリカ艦娘からは一言もボイスや時報で存在が触れられていなかったのだが、20夏イベで実装されたホーネットの時報ボイスでついに存在が仄めかされた。

芋化によって発生する国際問題が最も懸念される一隻。芋トレピッドの実装でアメリカ人プレイヤーを激怒させた時は「もしエンタープライズが芋化されたら第三次世界大戦の引き金になる」とまで言われたほどである。結果的には先に登場した妹が芋ではなくコニシ原画だったため、芋化100%という最悪の事態は回避できたと言えよう。そのホーネットは時報でエンタープライズの話題を何度も取り上げているが、艦王のことだからまさかラスボス格として登場させるつもりなのだろうか?

しかし芋化を回避できたとして、スキルという概念が存在しない艦これではその武勲ぶりを再現するのは非常に難しいという問題が付き纏っている。更にヨークタウン級自体は単なる中型空母であることを理由に、艦王のお気に入りである加賀よりも低ステータスになることはほぼ確実視されており、精々運の高さ(これに関しても「アメリカ艦が日本艦より運が高いのは悔しい」という理由から、雪風を下回る可能性がある)くらいしか取り柄が残されないと思われる。

アルバコア(USS Albacore, SS-218)

  • 他:R、L、B

ガトー級潜水艦7番艦。名前はビンナガマグロが由来。何故か既出の3タイトルいずれも「金髪碧眼の幼女」として擬人化されているという共通点がある。

天龍や大鳳など艦これに登場する艦船を撃沈した経歴を持つのだが、艦これブーム期に「彼女らを沈めた怨敵」とニコニコ等を中心に散々煽られた経緯もあり、艦豚達からのヘイトは極めて高い。ニコニコ大百科やピクシブ百科事典のアルバコア関連の記事では、艦これに登場していないのにも関わらず関連の記事として掲載されていたが、ニコニコ大百科に関しては他の無関係の記事と共に修正された。

後に戦少Rやアズレンに実装されたが、移住してきた豚崩れのプレイヤーがアルバコアに対してヘイトを煽るといった二次災害が未だに発生している。

シーライオン(USS Sealion, SS-315)

  • 他:無し

バラオ級潜水艦の一隻。金剛、浦風、間宮を撃沈したことでネトウヨ患いの艦豚からはアルバコアの次ぐらいに仇敵視されており、イチソも「シーライオン絶許」と叫んだことがある。

今のところ他艦船擬人化ゲーには登場していない。

プロメテウス(USS Prometheus, AR-3)

  • 他:無し

工作艦。元は給炭艦のオンタリオ(USS Ontario)だったものを改装し終戦まで運用された。

艦これでは、サウスダコタの台詞で明石の引き立て役のような扱われ方をしている。他艦船擬人化ゲーでも未登場だが、同じく工作艦で比較的多く拾われているヴェスタルは「エンタープライズとの関係で名前を出すのが悔しいのではないか?」と推測されている。

脚注・出典

  1. 就役順では2番艦のメリーランドの方が先のため、そちらを1番艦として「メリーランド級戦艦」とされることもある。また、3番艦のワシントン(BB-47)は未成のまま廃棄されたため欠番になっている(艦名は後にノースカロライナ級2番艦のBB-56で採用)。
  2. これは提督側の誤認というよりは、運営の籠マストの強調によるミスリードが原因である。
  3. 比較として、戦少Rのコロラドは金髪碧眼で部分的に赤色塗装がされた艤装、アズレンのコロラドは銀髪紅眼で喫水線以外黒色の艤装である。
  4. 一応、特殊攻撃用のグラフィックとボイスが存在することは登場の当日から確認されていた。
  5. 昔蹴散らした奴がいるWWと駆逐艦を名指し、アイオワを観てワシントンを思い舌打ち、戦いを挑むかませ怪人化した霧島をあしらう、プロメテウス>>明石のアピール等。
  6. 因みにミスであるMeasure22迷彩はアメリカ艦に幅広く採用された迷彩であり、ソロモン海戦で霧島と砲撃戦を演じたワシントンも採用していた。しかしサウスダコタがMeasure22迷彩を採用したことはなく、これについては海外ミリ資料でも間違った掲載がなされていたことがある。
  7. ちなみに実装当初、初期装備の「16inch三連装砲 Mk.7」が自身にフィットせず、装備の命中+分より下がるという罠があった。
  8. 新規に始めようと思った場合、現在『艦これ改』はDL購入が出来なくなっているため、必然的にパッケージ版を購入するしかない。なお、配信停止前に購入していたプレイヤーは再DLが可能。
  9. アイオワはイベント限定ドロップ、神威はイベント外での入手が大型建造限定という点で敷居も高い。
  10. イベント以外で手に入る最大数は2個。イベントでは簡悔マシマシの高難度海域の突破報酬になる事が多い。また改造できたとして、万一轟沈するとリカバリーが効かない。
  11. サラトガは入手そのものが難しいが、改造に多めの弾薬+鋼材&設計図1枚とカタパルトしか要求しない。この点とキャラの見た目については、要求資材量がインフレしてきた中で登場したお芋よりも遥かに勝っている。
  12. 他の空母で夜間航空攻撃を行う場合、夜間作戦航空要員も装備する必要があるのでスロットが1つ分使えない。
  13. (夜間作戦航空要員には上位互換といえる「夜間作戦航空要員+熟練甲板員」もある。こちらはサラトガ任務・最後の出撃任務の選択報酬。
  14. ただし、最ラブでは2020年10月まで続いていた繁体字版『請命令! 提督SAMA』にはサラトガが登場しないままだった。
  15. 後にドゥーリットル隊発進のエピソードがエセックス級空母「シャングリラ」や16秋イベモチーフに繋がることになる。
  16. 米国準拠の考え方であれば「ハルナンバー順」によりエセックス級の3番艦に当たるのだが、艦これのイントレピッドは何故か【就役順に番号を振る日本準拠の考え方で設定された】ために5番艦として紹介されている
  17. これについてはそれまで他艦船擬人化ゲーにはイントレピッドがおらず、長い間擬人化されたイントレピッド=芋トレだったことが最大の理由だろう。
  18. 但し、より高性能かつ同様の装備状況になる軽空母が他にいる。よって護衛空母枠としても下位互換に等しい。
  19. 姉妹艦にはバトルスター数がエンタープライズに次ぐサンディエゴ、サリヴァン兄弟の悲劇により米国海軍の兵士配置方針の規定を作ったジュノーなど有名な艦がいるので、艦これに出た際には碌なことにならないことは容易に想像がつく。
  20. フレッチャーは不吉の数字とされる13という数字に縁があり、艦番号を合計すると4+4+5=13、1942年11月13日の金曜日に第67任務部隊(6+7=13)の13番目の位置にいたフレッチャーが第三次ソロモン海戦で損害を受けなかったことなどに由来する。
  21. 日本版リリースが頓挫した前述の鋼鉄少女を含める場合は5タイトル目。また、複合型の萌え2次シリーズには「フランシス」の愛称で登場している。
  22. 未所持の場合は北方海域3-4で稀にドロップ(一隻限定)。既に所持している場合でも中部海域でドロップするとの事。未所持のとくさん共にチャンスを与えながら【稀】と表現する部分に、艦王の悪意と簡悔精神が丁寧に詰め込まれているともいえる。
  23. 内部的には全部ctype(艦級)は同じ数値なので同艦級扱いなのだが、何故表向きにはこんな記述をしたのだろうか。
  24. 氏はE2戦力2をR→Tのルートで進んでおり、スクショと文面から装備および航空隊用の機体はあまり揃っていなかったであろう事が見受けられる。【装備ゲー】もほどほどにしとけ。
  25. どこまで行けたのかはスクショがないので不明のままだが、イベント終了後に「ジョンストン掘りは無理だった」とTwitterにて投稿している。
  26. 白城氏は【フレックチャァ通常海域特別実装】を見た際、ジョンストンの実装だと一瞬勘違いしていた。運営のフレッチャー推しなど一般プレイヤーには完全に誰得でしかなく、艦王お手製の怪文書に至っては常人には難解すぎる事が判明した瞬間でもあった。
  27. しかしこれはサミュエルなどの数多の低速艦に対する救済処置ではなく、同じく低速艦なオマルソン(ネルソン)や長門などが使える【ビッグセブンの特殊攻撃】を無理やり攻略に組み込ませるための特別措置ではないかとも言われている。