「グッスマ陥落」の版間の差分

提供:kancolleguti2ch
ナビゲーションに移動 検索に移動
(→‎日本版グッスマの商品リストからのパージ: なるべく悪を見出さずに端的事実だけを書くのは難しい)
 
(4人の利用者による、間の31版が非表示)
43行目: 43行目:


==日本版グッスマの商品リストからのパージ==
==日本版グッスマの商品リストからのパージ==
2022年8月、ねんどろいどラフィーの予約先行販売が開始。ところが念のためと愚痴スレの住人が調査したところ、'''グッスマの日本語版HPのねんどろいどリストから省かれている'''ことが発覚。販売元が日本の「グッドスマイルカンパニー」である(中国の「グッドスマイルアーツ上海」ではない)にも関わらず日本語版HPから外しているという事実に、愚痴スレでは「不正取引なのではないか?」という疑惑が持ち上がり、グッスマの窓口や公正取引委員会への問い合わせしようとする者相次いだ。また[https://twitter.com/gsc_kahotan グッスマのフィギュアを紹介する公式Twitter]においても、アズレンのフィギュアのみ一切触れていないことが判明している(2022年8月9日時点)。
2022年8月、ねんどろいどラフィーの予約先行販売が開始。ところが念のためと愚痴スレの住人が調査したところ、'''グッスマの日本語版HPのねんどろいどリストから省かれている'''ことが発覚。販売元が日本の「グッドスマイルカンパニー」である(中国の「グッドスマイルアーツ上海」ではない)にも関わらず日本語版HPから外しているという事実に、愚痴スレでは「不正取引なのではないか?」という疑惑が持ち上がり、グッスマの窓口や公正取引委員会への問い合わせしようとする者相次いだ。また[https://twitter.com/gsc_kahotan グッスマのフィギュアを紹介する公式Twitter]においても、アズレンのフィギュアのみ一切触れていないことが判明している(2022年8月9日時点)。新作のFREEingのフィギュアについても、過去に引き続きリストには記載されなかった(こちらについては全言語版で記載されていない)。


<div class="toccolours mw-collapsible mw-collapsed">'''グッスマのねんどろいどリスト比較'''<div class="mw-collapsible-content">
<div class="toccolours mw-collapsible mw-collapsed">'''グッスマのねんどろいどリスト比較(2022年8月9日時点)'''<div class="mw-collapsible-content">
<imgur w=750>H6YSBYw.png</imgur><br/>
<imgur w=750>H6YSBYw.png</imgur><br/>
<imgur w=750>3WLvxbu.png</imgur><br/>
<imgur w=750>3WLvxbu.png</imgur><br/>
54行目: 54行目:


</div></div>
</div></div>
<div class="toccolours mw-collapsible mw-collapsed">'''ねんどろいどラフィーの商品詳細'''<div class="mw-collapsible-content">
<div class="toccolours mw-collapsible mw-collapsed">'''ねんどろいどラフィーの商品詳細(2022年8月9日時点)'''<div class="mw-collapsible-content">
<imgur w=500>2rkDzx5.jpg</imgur><br/>
<imgur w=500>2rkDzx5.jpg</imgur><br/>
</div></div>
</div></div>
180行目: 180行目:
余談だが、各商品ページはアドレスの言語(ja/en/zh/の部分)に該当する部分を変えることでそのまま他言語の商品ページに移動するようになっているのだが、本商品についてen及びzhをjaに変えるとページ自体がNot Foundになる為、日本版はラインナップやページへのリンク・グッスマHPからの予約の可否などといったそういう情報以前に<b>そもそも商品ページ自体が存在しない</b>。<ref>但し、こちらについては他の特定の言語版限定でラインナップに載っている商品でも同様の状況であり、別にこの商品だけが欠けているというわけでは無いので、そこはご留意下さい。</ref>
余談だが、各商品ページはアドレスの言語(ja/en/zh/の部分)に該当する部分を変えることでそのまま他言語の商品ページに移動するようになっているのだが、本商品についてen及びzhをjaに変えるとページ自体がNot Foundになる為、日本版はラインナップやページへのリンク・グッスマHPからの予約の可否などといったそういう情報以前に<b>そもそも商品ページ自体が存在しない</b>。<ref>但し、こちらについては他の特定の言語版限定でラインナップに載っている商品でも同様の状況であり、別にこの商品だけが欠けているというわけでは無いので、そこはご留意下さい。</ref>


(以下作成中)
===グッスマからの返答と新たな疑念===
上記の発覚から2週間近く経った2022年8月23日、問い合わせを行った有志宛にグッスマからの返信メールが届いた。文面は以下の通りである。また、合わせてねんどろいどラフィー及びラフィーDXの商品ページが作成されていることが確認された。
 
<div class="toccolours mw-collapsible mw-collapsed">'''グッスマからの返信メール抜粋'''<div class="mw-collapsible-content">
お世話になっております。
グッドスマイルカンパニーカスタマーサポートでございます。
日頃より弊社取り扱い製品をご愛顧いただきありがとうございます。
この度お寄せいただいております「ねんどろいど ラフィー」についてご案内いたします。
ご案内までお時間をいただいておりますこと、申し訳ございません。
多くのお客様よりお問い合わせをいただいておりますため
皆様からお寄せいただいておりますお問い合わせ内容を
まとめてご案内という形をとらせていただいておりますこと
何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。
まず、本製品の企画・製造・流通についてご案内いたします。
本製品は、以下の形式で企画・製造・流通している商品となります。
企画・製造:グッドスマイルアーツ上海
流通・サポート:株式会社グッドスマイルカンパニー
※お問い合わせいただいております窓口は「株式会社グッドスマイルカンパニー」となっております。
※他社(グッドスマイルアーツ上海)が企画・製造した商品を弊社(株式会社グッドスマイルカンパニー)経由で流通・サポートする、という商品です。
次に、頂いておりますご質問について以下に回答いたします。
①当該商品の日本国内向け流通について
大変申し訳ございませんが、当該商品は弊社より日本国内向けの流通はございません。
日本国内に在住のお客様で、本製品をご購入されたい場合は
ヨースター様のオンラインショップよりご購入いただけますようお願い申し上げます。
③日本語でのみ表示がされないのはサイトの不具合が原因か
弊社からの日本国内向け流通がない商品のため、国内向け商品情報ページを作成しておりませんでした。
皆様のお声を受け、日本語版の商品情報ページを作成させていただいております。
ご確認いただけますと幸いです。
なお、商品情報ページはございますが、日本国内向けの流通はございません。
ねんどろいど ラフィー
https://www.goodsmile.info/ja/products/slide/101543
ねんどろいど ラフィー DX
https://www.goodsmile.info/ja/products/slide/101542
なお、流通地域に関するご質問につきまして、
大変申し訳ございませんが、企画・製造は「株式会社グッドスマイルカンパニー」ではなく
「グッドスマイルアーツ上海」となっており、
販売地域の設定などは、企画・製造元と版権元で取り決めを行っているものとなりますため
弊社より回答可能な内容はございません。
なお、流通地域につきましては、版権元様とも合意の上決定を行っております。
何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。
本製品に関しましてご案内可能な内容は以上となります。
商品情報ページの作成がなく、皆様へ混乱を招いてしまいましたこと、深くお詫び申し上げます。
出典:[https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/gameswf/1661180035/83 艦これ愚痴スレ Part2701(>>83)]
</div></div>
<div class="toccolours mw-collapsible mw-collapsed">'''作成されたねんどろいどラフィーのページ(2022年8月23日時点)'''<div class="mw-collapsible-content">
<imgur w=750>Xt2BWlF.jpg</imgur><br/>
<imgur w=750>UCzwx2T.jpg</imgur><br/>
</div></div>
 
しかし、返信メールと作成されたページから新たな疑念が発生。愚痴スレで提起されたものは以下の通りである。
 
'''・ページを作成しなかった理由に矛盾が生じている'''
グッスマの返答では、ねんどろいどラフィーのページを作成しなかった理由として'''「日本国内での流通がないから」'''としている。
しかし[https://www.goodsmile.info/ja/product/6174/%E3%81%AD%E3%82%93%E3%81%A9%E3%82%8D%E3%81%84%E3%81%A9+%E3%81%AF%E3%81%9F%E3%81%91%E3%82%AB%E3%82%AB%E3%82%B7.html 国内流通が無いにも関わらずページが作成されている商品]が過去に存在しているため主張と矛盾が生じている。
更に言えば、[https://www.goodsmile.info/ja/product/11422/%E3%81%AD%E3%82%93%E3%81%A9%E3%82%8D%E3%81%84%E3%81%A9+%E3%83%8A%E3%82%BF+%E3%83%87+%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%B3+%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB+%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA30%E5%91%A8%E5%B9%B4%E8%A8%98%E5%BF%B5%E7%89%B9%E5%88%A5%E9%99%90%E5%AE%9A%E7%89%88+%E5%90%8C%E6%A2%B1.html 別の商品のおまけとしてついてくるねんどろいど]にすらも商品ページが有るため根拠としては尚更薄い。
また他の理由として'''サイトの不具合'''も挙げており主張が一貫していない(というよりそもそもページ自体存在していなかったことは既に確認済みである)。
問い合わせから2周間経っているにも関わらず原因を特定できないのは、企業の対応として如何なものか。
'''・返答の②が存在しない'''
文面には①と③の回答のみで間の②が存在しない。
ただの誤字か、それとも本来は②が存在し後から削除したのかは我々には知る術はないが、仮に後者だった場合グッスマにとっては不都合な内容であった可能性がある。
'''・商品ページの「日本国内での販売は予定していません」という文面'''
メールの文面では「当該商品は弊社より日本国内向けの流通はございません」となっているが、ねんどろいどラフィー商品ページでは'''「日本国内での販売は予定していません」'''となっている。
ねんどろいどラフィーの販売は日本企業のYostarが担っている(日本国内で販売している)ことを考えると、この上記の文面は全く正反対のことを述べていることになる<ref>後に愚痴スレの有志がYostarに問い合わせしたところ、[https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/gameswf/1661180035/509 グッスマHPの「日本国内」とは「国内流通を行っている他の販売サイト(Yostar OFFICIAL SHOP以外のサイト)」を意味するので問題ないとの回答]が得られている。この回答がYostarとグッスマの間の取り決めをただ述べただけなのか、それともYostarがグッスマに助け舟を出したのかは定かではない。</ref>。
消費者が購入を検討するために閲覧する商品ページにおいてのこのミスは、最悪消費者が購入を取りやめる可能性もある致命的なミスと言わざるを得ない。
これにより愚痴スレでは「グッスマ内の謙属が流通を妨害しているのではないか?」という疑念がにわかに持ち上がることになった。
'''・グッドスマイルアーツ上海の扱い'''
メールの文面ではグッスマ傘下の「グッドスマイルアーツ上海」を他社として扱っているが、グッスマHPではグループ企業としてしっかり記載されている。
グループ企業を他社として扱うことに正当性はあるのか、他社と扱ったのは「外注だから仕方がない」という論調に持っていこうとしているのではないかという疑念がある。
合わせてYostarがグッスマの主要取引先としてHPに記載されていることも確認されており、「主要取引先にしては商品の扱いが粗雑すぎるのではないか?」という指摘もされている。
 
以上の疑念を踏まえ、愚痴スレの有志が以下の点について追加のお問い合わせを行った。また、それに対してグッスマからは'''即日での'''返答がされた。<s>なんで最初の返信は2週間もかかったんですか?</s>
'''追加の問い合わせ内容'''
・ほかの海外限定商品のねんどろは製品ページ載せてましたよね?なんで今回だけなんですか?
・ほかの商品でグッスマ以外の販路の時はサイトにリンク掲載していますが今回はなぜないのでしょうか?
・グッスマが直接販売しないとは言えYostar経由で日本でも購入できる商品を「※日本国内での販売は予定しておりません」と表記するのはどうなのか?
・同じようにFREEingの商品もアズレンの物のみ掲載しないのは何か意味があるのか?
 
<div class="toccolours mw-collapsible mw-collapsed">'''グッスマからの追加の返信メール抜粋'''<div class="mw-collapsible-content">
お世話になっております。
グッドスマイルカンパニーカスタマーサポートでございます。
ご返信いただきありがとうございました。
いただいた内容を確認させていただきました。
ねんどろいど NARUTOシリーズにつきましては、該当タイトルのお客様より、購入に関し多くお問い合わせをいただいておりますため商品情報ページをおつくりしております。
そのため、今回の「ねんどろいど ラフィー」につきましても
お客様より多くのお問い合わせをいただいたことから、ページを作成させていただきました。
こちらにつきましては、ご案内がわかりにくいとのお声をいただいておりますため、
現在内容の修正を進めております。
弊社のみではなく、Yostar様へのご確認も必要な内容となりますためお時間を要する見込みでございます。
大変申し訳ございませんが、社内判断に関わるご質問への回答は致しかねます。
何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。
以上、ご確認のほどよろしくお願いいたします。
出典:[https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/gameswf/1661180035/231 艦これ愚痴スレ Part2701(>>231)]
メールのスクリーンショット
https://i.imgur.com/Nw5FNMI.png
https://i.imgur.com/kYB2Qt1.jpg
</div></div>
 
このメールに対しても愚痴スレでは「表示されないのはサイトの不具合のはずなのに、何故ページを今更作成するのか?」「多くの問い合わせを受けたから作成したということは、問い合わせされなければ作るつもりはなかったのか?」という疑問が飛び交うことになり、また「社内判断に関わる質問への返答はできない」という回答には「商品リストからアズレンを排除したのはグッスマ社の意向なのか?」といった疑惑の目が向けられることになった。
 
その後の8月25日、突如日本語版グッスマHPのねんどろいどラフィーのページから[https://i.imgur.com/HHSkpKt.jpeg 「日本国内での販売は予定していません」の文章が削除。]翌日には[https://i.imgur.com/pD24ACK.png 販売先へのリンクが追加された。]これについてグッスマからの告知や謝罪等は無く、また一度に行えば良い作業を小出しにしてきたことから、愚痴スレではグッスマ内の謙属が最後まで抵抗したのではないか?という見方がされている。<br />
なお、twitterでの商品案内(RT含む)は最後まで行われないままであった。
 
ねんどろいどラフィーの一件についての進展はここまでだが、アズレンのねんどろいどは「複数販売が決定」と公式に明言されているため、これらについてグッスマがどのような扱いをするのか引き続き注視する方向で落着となった。
 
===その後===
2022年10月初頭、アズレンキャラ2人目のねんどろいどとなる綾波の受注が開始。<br />
今回は[https://www.goodsmile.info/ja/product/13336/%E3%81%AD%E3%82%93%E3%81%A9%E3%82%8D%E3%81%84%E3%81%A9+%E7%B6%BE%E6%B3%A2.html グッスマ公式サイトの商品ページ]が最初から用意されており、[https://twitter.com/gsc_goodsmile/status/1577135679791923200 twitterのグッスマ公式垢]でも商品説明が投稿されるなどラフィーの時のような問題は起きず、これを以て'''グッスマ内部に潜む謙属の完全敗北'''という形で終結となった。とは言え、ほとぼりが冷めた後に謙属が再び工作する可能性は残されているため、今後も動向を注視するべきだろう。
 
なおこれを受けてなのか、ねんどろいどスレでは艦豚による悔しさを抑えきれないレスが観測されている。
<div class="toccolours mw-collapsible mw-collapsed">ねんどろいどスレで【何故か】悔しがる人達<div class="mw-collapsible-content">
798 :ぼくらはトイ名無しキッズ (スッププ Sd5f-WqM9 [49.105.100.186]) :2022/10/03(月) 22:24:35.79 ID:g4jZSheRd
アズールレーンの話はやめろ
また変なのが暴れる
 
809 :ぼくらはトイ名無しキッズ (スップ Sd5f-MVsB [1.75.159.249]) :2022/10/04(火) 15:06:56.13 ID:UONZ2AdMd
アズレン信者良かったな
トップページに綾波のねんどろいど乗ったやん
 
823 :ぼくらはトイ名無しキッズ (ワッチョイW e310-CJpJ [122.26.46.128]) :2022/10/04(火) 23:37:56.18 ID:brmgUNOF0
今度は公取君も安心して寝れるな、寝とけよ一生
 
出典:[https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/toy/1660969290/ 【集めて】ねんどろいど その595【楽しい】 ]
</div></div>
 
さらに10月26日には、艦船擬人化ゲー2作品目となる誓約少女からのねんどろいど(高雄・愛宕)の発売が発表され、11月2日にはアズレンキャラ3人目となるユニコーン、12月9日には4人目となるニュージャージーが発売された。
 
===余談===
本騒動は海外でも認知されており、台湾最大のポータルサイト「巴哈姆特(バハムート)」にて[https://m.gamer.com.tw/home/creationDetail.php?sn=5541136 「模型廠商GSC起爭議,疑似敵視『碧藍航線』」]という記事で紹介された。本記事ではグッスマがアズレンの商品を一切日本語版HPに記載しなかったことが画像付きで述べられており、また上記のグッスマのメールの矛盾点(「日本国内での販売の予定が無いから日本語版のHPに記載していない」という回答)、グッスマが過去に艦これの商品を多数販売していること、グッスマがアズレンを一方的に敵視している&グッスマ内にアズレンアンチが存在する可能性についても言及されている。
 
なお台湾ユーザーからは「艦これがアズレンを一方的に敵対するなんてことあるのか?」といった困惑の声や「日本は市場の規制を好まないだろうし、海外ファンの気持ちも蔑ろにしている」といった批判の声が上がっており、界隈の内情に詳しい者からは「艦これはアズレンだけでなく、東方、アイマス、グリッドマンなども襲った」「艦これ厨は艦これが至高の作品であると信じており、多くの他の作品と衝突している」「グッスマからはどんどん艦これの商品が出なくなっているが、まだ人気があると思っているのか?」といった厳しい発言がされている。
 
騒動から3ヶ月が経った2022年11月に放送がスタートした[[ZZ(クソアニメ2期)本放送編|艦これアニメ2期]]にて、制作協力としてグッスマから2名の人物がクレジットされているのが確認された。<br />
<imgur w="400">yITERSW.jpeg</imgur>


== 備考 ==
== 備考 ==

2022年12月2日 (金) 22:34時点における最新版

2022年4月に「艦これの凋落を象徴する出来事」として界隈のみならず立体物趣味層からも衝撃を持って受け止められた「グッスマ」ことグッドスマイルカンパニーの他艦船擬人化ゲー製品化解禁、通称「グッスマ陥落」についてのまとめ。

グッドスマイルカンパニーとは?

東京都千代田区に本社を置くフィギュア製造・販売メーカー。通称「グッスマ」。フィギュア以外にも玩具や衣類などのグッズも製造・販売している。上海には現地法人があり、2018年の冬コミにおいてビリビリが企業ブースに出展した際、同ブース限定商品として日本でも販売されたBilibiliのマスコット「22娘・33娘」のねんどろいどを始め、中国大陸のイベント限定で流通・販売されている商品も存在する。

代表的な製品としてはノンスケールアクションフィギュアシリーズ『figma』やデフォルメフィギュアシリーズ『ねんどろいど』があり、艦これ関連の商品としてはブーム黎明期の頃から上記のねんどろいどをはじめとしたフィギュアやグッズを今日まで数多く世に送り出している。おそらく、上記の2シリーズのラインナップだけでも日本で最も多くの艦これキャラを立体化したメーカーと考えられる。

(良くも悪くも)旬の作品からは、最低1種類は上記2シリーズのどちらかでフィギュアを発売する」とまでフィギュア好きの間では言われるほど幅広いジャンルを取り扱うメーカーとしても知られていたが、何故か2022年3月までは艦王と信者が激しく敵愾心を燃やすアズールレーン(アズレン)をはじめとした他艦船擬人化ゲーの立体化は一切行っていなかったイヤーフシギダナー

なお艦これと初期にコラボしたことがある『蒼き鋼のアルペジオ』はアニメ版放送時にイオナをはじめとした一部のキャラクターがfigmaとねんどろいどで立体化されており、擬人化作品ではないが海洋系萌えミリの「はいふり」こと『ハイスクール・フリート』も同じく立体化されている。

一方では、かつて公式ブログにおいて某大手アフィブログとの癒着疑惑が持ち上がり炎上したことがあり、そのアフィブログは現在、艦これage、他作品sageな記事を露骨に掲載し続けている。こうした経緯により「社内で謙属(艦これシンパ)が幅を利かせているのではないか?」と言う疑惑が艦これに詳しくない立体物趣味層からも半ば公然の秘密として語られて来た経緯がある。

2022年3月までの状況

グッスマの場合はKADOKAWA[1]やAetas(4Gamer.net)のように表立ってアズレンの日本版及び英語版運営であるYostarを敵視する「反Yostar系企業」として振る舞っている訳ではなく、同社運営タイトルでも『アークナイツ』や『ブルーアーカイブ』の製品化は行っているため、飽くまでもアズレン1タイトルを狙い撃ちしたかのようなパージ姿勢を徹底して来た点が特徴だった。一方では、艦これ界隈の古参から長年にわたり敵視されて来た『東方Project』の立体物作成も積極的に行っており、2019年からはアプリ『東方LostWord』を運営している。

一部ではアズレンのアニメ放送に合わせていい加減エンタープライズのfigmaやねんどろいどを出して儲けたいのでYostarと本格的に接触を始めごめんなさいしたのではないかと見られていたが、アニメ放送中のフィギュア発売は実現していない。過去には「版権元であるバンダイ以外からは立体物を出すことは事実上不可能」とまで言われていた仮面ライダーシリーズの『仮面ライダー龍騎』をその海外リメイク版である『仮面ライダードラゴンナイト』名義でfigma化し、シリーズ化販売したことがある(ただし、販売はアメコミや仮面ライダーの立体物を販売している大手メーカーのメディコムトイに委託するという特殊な形式での販売であった)。

実際、ドルフロのねんどろいどは中国大陸で販売・流通させているものをそのまま日本の本社が輸入販売するという形で展開しており、キャラクターの名称が簡体字中文表記、作品タイトルとロゴが『少女前線』のままになっている。おそらく販売が決定している同作のfigmaシリーズも同様の形で日本に展開することは可能と思われる。なお。、上海の現地法人開設以前から日本で展開していたmiHoYoの『崩壊3rd』のねんどろいどシリーズは、この逆のパターンである。

そうこうしている内に2020年となり、競合メーカーのHobbymaxがねんどろいどと同コンセプトの「MINICRAFT」でエンタープライズとベルファストを発売。グッスマは社内の謙属が足を引っ張ったせいで完全に商機を逃すことになってしまう。しかし、2021年8月25日からは閉店直前のグッドスマイル×アニメイトカフェ秋葉原でアズレンとのコラボイベントの開催が告知され、にわかに牙城崩壊の可能性が高まることとなった。

FREEingでの徹底パージ

グッスマが他艦船擬人化ゲーを徹底パージする姿勢は根拠不明の都市伝説レベルに留まらず、傘下ブランドのFREEingが製品化したアズレンの夕立やシグニットを自社のオンライン販売サイトでリストから完全除外しイベント出展時もわざわざ別ブースに隔離して販売すると言う、あたかも【何か】に怯えているような対応を取って来たことが大きな根拠とされている。そのため、立体物趣味者の間では「KADOKAWAの圧力」説や「社内の謙属がアズレンの製品化提案を潰し回っている」説が公然と飛び交う状況であった。

他艦船擬人化ゲー立体化解禁

そして2022年4月、これまで「不可能」と目されていたアズレンからラフィーのねんどろいど化が発表され、艦これ界隈のみならず艦これに詳しくない立体物趣味層からも「グッスマ陥落」の報は一様に驚きを持って受け止められた。その後、5月には大陸版5周年で綾波とユニコーンのねんどろいど、さらには信濃と鎮海、カリブディスと3点のスケールフィギュア発売予定が公表されて計6品目となり、それまでのスルーぶりが嘘のような手のひら返しを炸裂させている。

長年にわたり他艦船擬人化ゲーを一切無視し続けて来たグッスマが何故このタイミングでアズレンの立体物解禁に踏み切ったのかについては、主に以下の3通りの説が取り沙汰されている。

物量失脚でKADOKAWAの圧力が無くなった
艦王の対KADOKAWA関係も参照
2021年6月に艦王の後見人的な立場であった前KADOKAWA副社長の【物量】こと井上伸一郎が退任(事実上失脚)し、界隈で公然の秘密のように語られて来た「KADOKAWAの圧力」が消滅したというもの。ただ、現実にKADOKAWAがアズレンを名指ししてグッスマに圧力を懸けていたのかは(角川圧力発言騒動のような傍証は多少あるにせよ)懐疑的な見方も存在し、実際はライセンス担当者が「【あの人】が臍を曲げたら面倒臭いから競合タイトルの取り扱いは控えていただけませんか」とサジェストしていた程度だったのではないかとする説もある。
いずれにせよ、物量の失脚直後には艦これにとって長年のプロパガンダ拠点であったコンプティークを追い出されたのを始めいくつか社内のパワーバランス変化と見られる兆候があり、前述のコラボカフェもまさしく失脚人事の直後だったことを考えると「物量が執行部を去った後のKADOKAWAの出方を見る観測気球だったのでは?」と解釈することも一応可能ではある。
社内の謙属が人事異動で外れた
グッスマ社内には全盛期から艦これ贔屓のモデラーが徒党を組んで在籍していたことは有名で、そうした経緯から社内でも謙属が幅を利かせて他艦船擬人化ゲー(事実上アズレン1作)の製品化提案を徹底的に握り潰して来たのではないかと疑われているが、その謙属が人事異動(ないしはKADOKAWAと同様に社内のパワーバランス変化)で権勢を振るえなくなった結果ではないかとする見方。
単に艦これ製品が売れなくなった
業界内でもグッスマとは正反対、つまり艦これ全盛期に多くのメーカーが立体物を出していた中でも一切ノータッチを貫いていたアルターはアズレンの立体物を精力的に発売してヒット連発となっている。そうした事情も手伝い、グッスマの方針転換も一部では「時間の問題」と見られていただけにFREEingを巡る不自然な動きはあったにせよ「KADOKAWAの圧力」や「社内の謙属によるパージ」よりも単純にこの見方が正しいのかも知れない。

グッスマの陥落を受けて艦これ信者界隈では予想通りと言うべきかいつものムガール大発狂modeでニコニコ大百科の掲示板を始め至る所で暴れ回っている様子が観測された。更に22春イベ開始直前にラインナップが大量追加されたあたりからは、アズレン側で同時期開催となったイベントでJ級2隻が登場したことも手伝ってか特濃信者のムガールが激化し「コノウラギリモノガー」と荒れ狂って攻撃をヒートアップさせている。

日本版グッスマの商品リストからのパージ

2022年8月、ねんどろいどラフィーの予約先行販売が開始。ところが念のためと愚痴スレの住人が調査したところ、グッスマの日本語版HPのねんどろいどリストから省かれていることが発覚。販売元が日本の「グッドスマイルカンパニー」である(中国の「グッドスマイルアーツ上海」ではない)にも関わらず日本語版HPから外しているという事実に、愚痴スレでは「不正取引なのではないか?」という疑惑が持ち上がり、グッスマの窓口や公正取引委員会への問い合わせしようとする者相次いだ。またグッスマのフィギュアを紹介する公式Twitterにおいても、アズレンのフィギュアのみ一切触れていないことが判明している(2022年8月9日時点)。新作のFREEingのフィギュアについても、過去に引き続きリストには記載されなかった(こちらについては全言語版で記載されていない)。

グッスマのねんどろいどリスト比較(2022年8月9日時点)




ねんどろいどラフィーの商品詳細(2022年8月9日時点)


これまでのグッスマのアズレンに対する対応から、愚痴スレでは早期に「グッスマ内のアズレンアンチの謙属が妨害しているのではないか?」という疑念が発生。これは5chのねんどろいどスレにおいても例外ではなく、ようやくアズレン関係のフィギュアが出ると思った矢先のことに失望と呆れの声が散見された。そしてねんどろスレにおいても問い合わせを行う動きが見られ始めたのだが、その直後に艦豚もしくはグッスマ社員と思しき火消しと思われるコメントが多数発生し「この程度で問い合わせするな」「HPに記載するのかどうかはグッスマの自由だろ」「アズレンは売れないから専売にしてるだけでしょ」といった擁護が行われた。その中には「アズガイジ」の単語を使う豚足丸出しのコメントも確認されている。

ねんどろいどスレでの火消しとスレ民のツッコミ
14 ぼくらはトイ名無しキッズ (ワッチョイW a2e4-bwXn [219.121.137.215])2022/08/08(月) 22:10:41.33ID:vbSMK5sg0
キモオタのお気持ち案件に毎度付き合わされる公務員が不憫でならない 

15 ぼくらはトイ名無しキッズ (スッップ Sdc2-5Nj4 [49.96.229.154])2022/08/08(月) 22:11:34.43ID:H9wh1R4dd
問い合わせされると非常に困るのか社員さん湧いてきたな

16 ぼくらはトイ名無しキッズ (アウアウエー Safa-/oJ3 [111.239.190.223])2022/08/08(月) 22:15:48.86ID:symQmB+Va
キモオタとかわざわざ言うところが言わないでくれー!!!って必死さが伺える 
19 ぼくらはトイ名無しキッズ (スッップ Sdc2-IBg1 [49.96.228.252])2022/08/08(月) 22:28:25.28ID:EYeFlQKSd>>21>>24
ぶっちゃけ自社製品を自社HPに掲載するかどうかは販売者の自由なのでは?
何が問題あるの?しかもグッドスマイルアーツ上海の製品だし 

21 ぼくらはトイ名無しキッズ (アウアウエー Safa-/oJ3 [111.239.190.223])2022/08/08(月) 22:31:33.05ID:symQmB+Va
>>19
完全オリジナルならそれも自由だけど他所様の作品借りてるわけで相手の会社に対して非常に失礼だろ
脳みそに蛆でも湧いてんのか? 

24 ぼくらはトイ名無しキッズ (ワッチョイ 227b-SMvG [125.170.197.7])2022/08/08(月) 22:32:30.71ID:qlbxsQfk0
>>19
じゃあ何で日本語のページだけではハブってるの?ってなるよ
日本で行われたイベントでもちゃんと発表あったのに日本での販売はやりませんなんて自由とかそんなレベルで済まされない位の異常事態と言い放ってもいい 
54 ぼくらはトイ名無しキッズ (ワッチョイW 0375-fBtM [152.165.87.95])2022/08/09(火) 01:08:32.60ID:ARCVi6Ky0>>55
日本語サイトに記載なくて英語サイトには記載がある
これで消費者からどんな不利益があるの? 

55 ぼくらはトイ名無しキッズ (スップ Sde2-vcHn [1.75.154.76])2022/08/09(火) 01:09:57.26ID:XB5P2GK0d
>>54
公正取引委員会の案件になる 
65 ぼくらはトイ名無しキッズ (ワッチョイW e37d-vcHn [210.165.182.150])2022/08/09(火) 02:07:52.04ID:U8Sr/V4I0
正直こんなことしてるからってグッスマに何か利益ある?
アズレンのねんどろいどが売れなそうだから専売にしてるだけでしょ?

67 ぼくらはトイ名無しキッズ (スフッ Sdc2-Rjxo [49.104.48.146 [上級国民]])2022/08/09(火) 02:10:32.76ID:HGQcgB48d
こんな前代未聞なことしてるし理由も意味分からないからこれだけ疑問視されてるんだろ
売れないと思われてるのに宣伝どころか触れないのは意味不明過ぎるし 

68 ぼくらはトイ名無しキッズ (ワッチョイW 22ad-MMF3 [59.169.208.190])2022/08/09(火) 02:18:09.52ID:zE8sT9Ih0
そもそも理由を出せと言ってるだけだからな 
75 ぼくらはトイ名無しキッズ (テテンテンテン MMce-zBZN [133.106.142.13])2022/08/09(火) 06:08:09.18ID:AOYylW8mM>>79>>80>>87
ヨースターショップの先行予約なんだからヨースターショップが先に更新されてグッスマ側がまだ更新されてないなんて別に普だし特に問題ないかと 

79 ぼくらはトイ名無しキッズ (ワッチョイW bb53-kpy0 [90.149.101.179])2022/08/09(火) 07:21:28.44ID:PifDkPe60
>>75
話わかってる?火消しだろけど動向次第で公正行きなのは確定だから無駄なことはやめな

普通じゃなくて問題しかないから騒がれてるんだぞ?
仮にも自社製造の商品の予約開始してるのに一切情報載せないのが普通なわけないだろ
しかも英語版には普通に載せてるのは確信犯だろ 

87 ぼくらはトイ名無しキッズ (スププ Sdc2-yc6c [49.98.250.213])2022/08/09(火) 08:23:38.09ID:kbmFd5Gvd
>>75
問題無いかどうか判断するのは問い合わせして確認してから判断しましょうね 
115 ぼくらはトイ名無しキッズ (スッップ Sdc2-qs2z [49.98.141.67])2022/08/09(火) 12:30:15.78ID:snq3Wo0fd>>116>>121>>123
おま国のグッズをメーカー直販で扱うとか別に珍しくないだろ 

121 ぼくらはトイ名無しキッズ (スップ Sdc2-8FWr [49.97.8.112])2022/08/09(火) 12:35:29.53ID:QjtE3OE1d
>>115
販売元がグッスマで日本国内で売るのにおま国ってなんやねん 

123 ぼくらはトイ名無しキッズ (ワッチョイW 8e22-u2LS [119.240.97.232])2022/08/09(火) 12:41:10.49ID:ozf15Xbe0
>>115
コードがグッスマで先行だから言われてるんだぞ
ワンフェスなりコミケみたいな現地限定販売とかなら文句言われない

何より日本だと商品ページ出てこないのが問題 
185 ぼくらはトイ名無しキッズ (アウアウイーT Sa3f-vzut [36.12.52.1])2022/08/09(火) 14:45:17.21ID:5vjUpsjLa
1、ヨースターは専売にするなんて一言も喋ってない 2、グッスマ側もそんなこと一言も喋ってない
∴ ヨースターが専売にしたという根拠ゼロな主張は全くのデマ

3、同じヨースター運営のブルーアーカイブやアークナイツのねんどろいどは普通に出てる
∴ グッスマは「ヨースターを」いじめているわけではない

4、グッスマ上海だから云々というのは無数の前例により否定されている
∴ 上海ガーというのはただの寝言

すなわちグッスマが「アズールレーン(ねんどろいどラフィー)を」いじめて、わざわざ日本語サイト「だけ」から削除していることになる。
だって他コンテンツのねんどろいどがわざわざ日本語サイト「だけ」から削除された前例ってないでしょ?
アズレンいじめに関してはフリーイングにも前科があるし。

で、アズレンだけを狙って営業妨害キメるような奴って誰だろう、という話になってる。
それをグッスマないし消費者庁や公正取引委員会に問い合わせされたら困る人が火消しに必死。
しかもその人たちはアズレンファンにも見えない。
ヨースターはそういう告知はきっちりやるし訂正もすれば謝罪もするってことも知らないわけだから。

アズレンにだけやたら憎悪を燃やしてる人たちがいることだけは確実なんだよね、この一件。 
219 ぼくらはトイ名無しキッズ (オッペケ Srff-WsXy [126.254.203.200])2022/08/09(火) 17:29:41.26ID:QQvvGBx6r
ガンプラ転売問題でも公正取引委員会とかとくになにもしてなさそうだし
今回の事でも動かなさそう 

220 ぼくらはトイ名無しキッズ (スッップ Sdc2-vcHn [49.96.48.3])2022/08/09(火) 17:32:29.87ID:EERswPnPd>>221>>225
それと今回の件は何も関係ないが 

226 ぼくらはトイ名無しキッズ (オッペケ Srff-WsXy [126.254.203.200])2022/08/09(火) 18:02:05.29ID:QQvvGBx6r>>229>>234
言い直すわ
残念ながら大した問題じゃないという意味だよ公正取引委員会からしたら
もっと大きな問題で忙しいだろうから 

229 ぼくらはトイ名無しキッズ (スーップ Sdc2-yc6c [49.106.129.19])2022/08/09(火) 18:07:23.39ID:wQjAyHRTd>>237
>>226
大した問題かどうかは相手が決める事であって、だから問い合わせをしなくていいなんて事にはなりませんよ?
問題無いと思うのなら堂々と構えていればいいだけでしょ? 

234 ぼくらはトイ名無しキッズ (アウアウエー Safa-/oJ3 [111.239.191.233])2022/08/09(火) 18:20:41.36ID:EWwFo40va
>>226
大した問題じゃないならどっしり構えてろよ手が震えてんぞ? 

出典:【集めて】ねんどろいど その594【楽しい】

なお、本件に関わる商品について「アズレン公式ヒ垢では初報にて8月8日から先行予約開始としている」ことを以て「先行なら仕方ない」とする火消し及びツッコミもあるが、グッスマ公式では英文版・中文版のページにて7月21日から予約を開始している
余談だが、各商品ページはアドレスの言語(ja/en/zh/の部分)に該当する部分を変えることでそのまま他言語の商品ページに移動するようになっているのだが、本商品についてen及びzhをjaに変えるとページ自体がNot Foundになる為、日本版はラインナップやページへのリンク・グッスマHPからの予約の可否などといったそういう情報以前にそもそも商品ページ自体が存在しない[2]

グッスマからの返答と新たな疑念

上記の発覚から2週間近く経った2022年8月23日、問い合わせを行った有志宛にグッスマからの返信メールが届いた。文面は以下の通りである。また、合わせてねんどろいどラフィー及びラフィーDXの商品ページが作成されていることが確認された。

グッスマからの返信メール抜粋
お世話になっております。
グッドスマイルカンパニーカスタマーサポートでございます。

日頃より弊社取り扱い製品をご愛顧いただきありがとうございます。
この度お寄せいただいております「ねんどろいど ラフィー」についてご案内いたします。
ご案内までお時間をいただいておりますこと、申し訳ございません。

多くのお客様よりお問い合わせをいただいておりますため
皆様からお寄せいただいておりますお問い合わせ内容を
まとめてご案内という形をとらせていただいておりますこと
何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

まず、本製品の企画・製造・流通についてご案内いたします。
本製品は、以下の形式で企画・製造・流通している商品となります。
企画・製造:グッドスマイルアーツ上海
流通・サポート:株式会社グッドスマイルカンパニー

※お問い合わせいただいております窓口は「株式会社グッドスマイルカンパニー」となっております。
※他社(グッドスマイルアーツ上海)が企画・製造した商品を弊社(株式会社グッドスマイルカンパニー)経由で流通・サポートする、という商品です。

次に、頂いておりますご質問について以下に回答いたします。

①当該商品の日本国内向け流通について
大変申し訳ございませんが、当該商品は弊社より日本国内向けの流通はございません。
日本国内に在住のお客様で、本製品をご購入されたい場合は
ヨースター様のオンラインショップよりご購入いただけますようお願い申し上げます。

③日本語でのみ表示がされないのはサイトの不具合が原因か
弊社からの日本国内向け流通がない商品のため、国内向け商品情報ページを作成しておりませんでした。
皆様のお声を受け、日本語版の商品情報ページを作成させていただいております。
ご確認いただけますと幸いです。
なお、商品情報ページはございますが、日本国内向けの流通はございません。

ねんどろいど ラフィー
https://www.goodsmile.info/ja/products/slide/101543
ねんどろいど ラフィー DX
https://www.goodsmile.info/ja/products/slide/101542

なお、流通地域に関するご質問につきまして、
大変申し訳ございませんが、企画・製造は「株式会社グッドスマイルカンパニー」ではなく
「グッドスマイルアーツ上海」となっており、
販売地域の設定などは、企画・製造元と版権元で取り決めを行っているものとなりますため
弊社より回答可能な内容はございません。
なお、流通地域につきましては、版権元様とも合意の上決定を行っております。
何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

本製品に関しましてご案内可能な内容は以上となります。
商品情報ページの作成がなく、皆様へ混乱を招いてしまいましたこと、深くお詫び申し上げます。

出典:艦これ愚痴スレ Part2701(>>83)
作成されたねんどろいどラフィーのページ(2022年8月23日時点)



しかし、返信メールと作成されたページから新たな疑念が発生。愚痴スレで提起されたものは以下の通りである。

・ページを作成しなかった理由に矛盾が生じている
グッスマの返答では、ねんどろいどラフィーのページを作成しなかった理由として「日本国内での流通がないから」としている。
しかし国内流通が無いにも関わらずページが作成されている商品が過去に存在しているため主張と矛盾が生じている。
更に言えば、別の商品のおまけとしてついてくるねんどろいどにすらも商品ページが有るため根拠としては尚更薄い。

また他の理由としてサイトの不具合も挙げており主張が一貫していない(というよりそもそもページ自体存在していなかったことは既に確認済みである)。
問い合わせから2周間経っているにも関わらず原因を特定できないのは、企業の対応として如何なものか。

・返答の②が存在しない
文面には①と③の回答のみで間の②が存在しない。
ただの誤字か、それとも本来は②が存在し後から削除したのかは我々には知る術はないが、仮に後者だった場合グッスマにとっては不都合な内容であった可能性がある。

・商品ページの「日本国内での販売は予定していません」という文面
メールの文面では「当該商品は弊社より日本国内向けの流通はございません」となっているが、ねんどろいどラフィー商品ページでは「日本国内での販売は予定していません」となっている。
ねんどろいどラフィーの販売は日本企業のYostarが担っている(日本国内で販売している)ことを考えると、この上記の文面は全く正反対のことを述べていることになる[3]。
消費者が購入を検討するために閲覧する商品ページにおいてのこのミスは、最悪消費者が購入を取りやめる可能性もある致命的なミスと言わざるを得ない。
これにより愚痴スレでは「グッスマ内の謙属が流通を妨害しているのではないか?」という疑念がにわかに持ち上がることになった。

・グッドスマイルアーツ上海の扱い
メールの文面ではグッスマ傘下の「グッドスマイルアーツ上海」を他社として扱っているが、グッスマHPではグループ企業としてしっかり記載されている。
グループ企業を他社として扱うことに正当性はあるのか、他社と扱ったのは「外注だから仕方がない」という論調に持っていこうとしているのではないかという疑念がある。
合わせてYostarがグッスマの主要取引先としてHPに記載されていることも確認されており、「主要取引先にしては商品の扱いが粗雑すぎるのではないか?」という指摘もされている。

以上の疑念を踏まえ、愚痴スレの有志が以下の点について追加のお問い合わせを行った。また、それに対してグッスマからは即日での返答がされた。なんで最初の返信は2週間もかかったんですか?

追加の問い合わせ内容
・ほかの海外限定商品のねんどろは製品ページ載せてましたよね?なんで今回だけなんですか?
・ほかの商品でグッスマ以外の販路の時はサイトにリンク掲載していますが今回はなぜないのでしょうか?
・グッスマが直接販売しないとは言えYostar経由で日本でも購入できる商品を「※日本国内での販売は予定しておりません」と表記するのはどうなのか?
・同じようにFREEingの商品もアズレンの物のみ掲載しないのは何か意味があるのか?
グッスマからの追加の返信メール抜粋
お世話になっております。
グッドスマイルカンパニーカスタマーサポートでございます。

ご返信いただきありがとうございました。
いただいた内容を確認させていただきました。



ねんどろいど NARUTOシリーズにつきましては、該当タイトルのお客様より、購入に関し多くお問い合わせをいただいておりますため商品情報ページをおつくりしております。
そのため、今回の「ねんどろいど ラフィー」につきましても
お客様より多くのお問い合わせをいただいたことから、ページを作成させていただきました。


こちらにつきましては、ご案内がわかりにくいとのお声をいただいておりますため、
現在内容の修正を進めております。
弊社のみではなく、Yostar様へのご確認も必要な内容となりますためお時間を要する見込みでございます。

大変申し訳ございませんが、社内判断に関わるご質問への回答は致しかねます。
何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

以上、ご確認のほどよろしくお願いいたします。

出典:艦これ愚痴スレ Part2701(>>231)

メールのスクリーンショット
https://i.imgur.com/Nw5FNMI.png
https://i.imgur.com/kYB2Qt1.jpg

このメールに対しても愚痴スレでは「表示されないのはサイトの不具合のはずなのに、何故ページを今更作成するのか?」「多くの問い合わせを受けたから作成したということは、問い合わせされなければ作るつもりはなかったのか?」という疑問が飛び交うことになり、また「社内判断に関わる質問への返答はできない」という回答には「商品リストからアズレンを排除したのはグッスマ社の意向なのか?」といった疑惑の目が向けられることになった。

その後の8月25日、突如日本語版グッスマHPのねんどろいどラフィーのページから「日本国内での販売は予定していません」の文章が削除。翌日には販売先へのリンクが追加された。これについてグッスマからの告知や謝罪等は無く、また一度に行えば良い作業を小出しにしてきたことから、愚痴スレではグッスマ内の謙属が最後まで抵抗したのではないか?という見方がされている。
なお、twitterでの商品案内(RT含む)は最後まで行われないままであった。

ねんどろいどラフィーの一件についての進展はここまでだが、アズレンのねんどろいどは「複数販売が決定」と公式に明言されているため、これらについてグッスマがどのような扱いをするのか引き続き注視する方向で落着となった。

その後

2022年10月初頭、アズレンキャラ2人目のねんどろいどとなる綾波の受注が開始。
今回はグッスマ公式サイトの商品ページが最初から用意されており、twitterのグッスマ公式垢でも商品説明が投稿されるなどラフィーの時のような問題は起きず、これを以てグッスマ内部に潜む謙属の完全敗北という形で終結となった。とは言え、ほとぼりが冷めた後に謙属が再び工作する可能性は残されているため、今後も動向を注視するべきだろう。

なおこれを受けてなのか、ねんどろいどスレでは艦豚による悔しさを抑えきれないレスが観測されている。

ねんどろいどスレで【何故か】悔しがる人達
798 :ぼくらはトイ名無しキッズ (スッププ Sd5f-WqM9 [49.105.100.186]) :2022/10/03(月) 22:24:35.79 ID:g4jZSheRd
アズールレーンの話はやめろ
また変なのが暴れる
809 :ぼくらはトイ名無しキッズ (スップ Sd5f-MVsB [1.75.159.249]) :2022/10/04(火) 15:06:56.13 ID:UONZ2AdMd
アズレン信者良かったな
トップページに綾波のねんどろいど乗ったやん
823 :ぼくらはトイ名無しキッズ (ワッチョイW e310-CJpJ [122.26.46.128]) :2022/10/04(火) 23:37:56.18 ID:brmgUNOF0
今度は公取君も安心して寝れるな、寝とけよ一生

出典:【集めて】ねんどろいど その595【楽しい】

さらに10月26日には、艦船擬人化ゲー2作品目となる誓約少女からのねんどろいど(高雄・愛宕)の発売が発表され、11月2日にはアズレンキャラ3人目となるユニコーン、12月9日には4人目となるニュージャージーが発売された。

余談

本騒動は海外でも認知されており、台湾最大のポータルサイト「巴哈姆特(バハムート)」にて「模型廠商GSC起爭議,疑似敵視『碧藍航線』」という記事で紹介された。本記事ではグッスマがアズレンの商品を一切日本語版HPに記載しなかったことが画像付きで述べられており、また上記のグッスマのメールの矛盾点(「日本国内での販売の予定が無いから日本語版のHPに記載していない」という回答)、グッスマが過去に艦これの商品を多数販売していること、グッスマがアズレンを一方的に敵視している&グッスマ内にアズレンアンチが存在する可能性についても言及されている。

なお台湾ユーザーからは「艦これがアズレンを一方的に敵対するなんてことあるのか?」といった困惑の声や「日本は市場の規制を好まないだろうし、海外ファンの気持ちも蔑ろにしている」といった批判の声が上がっており、界隈の内情に詳しい者からは「艦これはアズレンだけでなく、東方、アイマス、グリッドマンなども襲った」「艦これ厨は艦これが至高の作品であると信じており、多くの他の作品と衝突している」「グッスマからはどんどん艦これの商品が出なくなっているが、まだ人気があると思っているのか?」といった厳しい発言がされている。

騒動から3ヶ月が経った2022年11月に放送がスタートした艦これアニメ2期にて、制作協力としてグッスマから2名の人物がクレジットされているのが確認された。

備考

なお、上記のような経緯から一部で誤解されているが、グッスマはKADOKAWAグループ傘下の企業というわけではない。KADOKAWAは独自にKDcolle(カドコレ)と称する自社タイトル中心の立体物ブランドを展開しており、一部のキャラクターモデルではグッスマとの競合も発生している。なおKDcolleにおいてはいかにも「艦これのために立ち上げた」かのような名前にも関わらず艦これ関連の製品はただの一度も発売したことが無い。

出典・脚注

  1. 特に「本社組」と呼ばれる角川書店ブランド。アズレンを日本上陸直後に猛プッシュしていた電撃(旧アスキー・メディアワークス)系や、情報誌として最低限の記事程度は取り扱って来たファミ通が合流した子会社のKGLは含まれない。
  2. 但し、こちらについては他の特定の言語版限定でラインナップに載っている商品でも同様の状況であり、別にこの商品だけが欠けているというわけでは無いので、そこはご留意下さい。
  3. 後に愚痴スレの有志がYostarに問い合わせしたところ、グッスマHPの「日本国内」とは「国内流通を行っている他の販売サイト(Yostar OFFICIAL SHOP以外のサイト)」を意味するので問題ないとの回答が得られている。この回答がYostarとグッスマの間の取り決めをただ述べただけなのか、それともYostarがグッスマに助け舟を出したのかは定かではない。