「22春イベ」の版間の差分

549行目: 549行目:
これに加えて、イベント前からの[[グッスマ陥落]]の流れから、「コノウラギリモノガー」と信者界隈の反発が激化を見せていることから(主に艦王が下賜される苦行そっちのけで[[他艦船擬人化ゲー]]攻撃に勤しむエアプ勢による)場外の動向も注目されている。<br>
これに加えて、イベント前からの[[グッスマ陥落]]の流れから、「コノウラギリモノガー」と信者界隈の反発が激化を見せていることから(主に艦王が下賜される苦行そっちのけで[[他艦船擬人化ゲー]]攻撃に勤しむエアプ勢による)場外の動向も注目されている。<br>
一例として、[[パトグリーン#「日本赤十字社でごさいます」事件|自前の資料でもってオキモチッをぶつけていたバカ]]も観測されている。
一例として、[[パトグリーン#「日本赤十字社でごさいます」事件|自前の資料でもってオキモチッをぶつけていたバカ]]も観測されている。
また、タニベが端役で出演したENGI制作のアニメ『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』はBS日テレでの放送時にYostarが枠内でスポットCMを挿入しており、当然ながらアズレンのCMも放映されたため物量の去ったKADOKAWAが制空権を喪失したも同然の状態になっており、悲壮感が漂っている。
前述のオキモチッ脱糞は5月中に行われていたが、その後の6月1日(主に新衣装追加)・9日(主に新要素追加)の2回のメンテでは一切触れられず。
前述のオキモチッ脱糞は5月中に行われていたが、その後の6月1日(主に新衣装追加)・9日(主に新要素追加)の2回のメンテでは一切触れられず。
最終的に、6月16日のメンテで<b>艦これの22春イベよりも1日早く始まったイベント</b>の終了と時を併せるかのように<b>一部</b>キャラのデザインは無難なものに修正された。対象のキャラであるにも関わらず<b>言うほど修正されていないものもある</b>。同日には復刻イベントも始まった。<br>
最終的に、6月16日のメンテで<b>艦これの22春イベよりも1日早く始まったイベント</b>の終了と時を併せるかのように<b>一部</b>キャラのデザインは無難なものに修正された。対象のキャラであるにも関わらず<b>言うほど修正されていないものもある</b>。同日には復刻イベントも始まった。<br>
6月30日には復刻イベも終了し、新しいレイドイベが開催。<br>
6月30日には復刻イベも終了し、新しいレイドイベが開催。<br>
この中でエメラルド級軽巡のエンタープライズも登場。戦艦シャルンホルストを客船シャルンホルスト(神鷹)で誤魔化したC2コアチームの「エンタープライズ誤魔化し先」が一つ潰れた形になる<s>が、そもそも軽巡にしろ空母にしろ、艦これでエンタープライズを出す予定なんか無いやろうから問題ないよね</s>。
この中でエメラルド級軽巡のエンタープライズも登場。戦艦シャルンホルストを客船シャルンホルスト(神鷹)で誤魔化したC2コアチームの「エンタープライズ誤魔化し先」が一つ潰れた形になる<s>が、そもそも軽巡にしろ空母にしろ、艦これでエンタープライズを出す予定なんか無いやろうから問題ないよね</s>。
<s>早く今やってるイベント終わってくれないと、イベント期間中の出来事としてここに書く内容がぽこじゃか出てきそうなので困る。</s>
<s>早く今やってるイベント終わってくれないと、イベント期間中の出来事としてここに書く内容がぽこじゃか出てきそうなので困る。</s>


6月23日には京楽からアズールレーンのパチンコ化が発表された。もちろん艦船擬人化作品のパチンコ化は初めてであるが、在日韓国人が作ったと疑われている企業であることから、韓国嫌いのネトウヨ気質の艦豚がこのことについて攻撃する様子が散見された。
6月23日には京楽からパチンコ化が発表された。もちろん艦船擬人化単独の作品からパチンコ化は初めてであるが<ref>パチスロを含めた場合はアルペジオ以来。また、陸海空複合型を含めれば萌え2次からのスピンオフで『萌え萌え大戦争ぱちんこば〜ん』があり、非擬人化でははいふりがパチンコ・パチスロの両方でリリースされている。</ref>、在日韓国人が作ったと疑われている企業であることから、韓国嫌いのネトウヨ気質の艦豚がこのことについて攻撃する様子が散見された。
 
そして6月30日には、5周年記念として9月10日よりあの豪華客船「ぱしふぃっくびいなす」での1泊2日クルーズの開催が発表された。アニメ・ゲーム関連と同船とのコラボは、実に2019年の『アイドルマスター シンデレラガールズ』以来の快挙であり、全指揮官を驚愕させると同時に、そんな大金を出すこともできない一同人サークルもどきとの格差を見せつけられた艦豚を大発狂させることとなった。


そして6月30日には、5周年記念として9月10日よりあの豪華客船「ぱしふぃっくびいなす」での1泊2日クルーズの開催が発表された。アニメ・ゲーム関連と同船とのコラボは、実に2019年の「アイドルマスターシンデレラガールズ」以来の快挙であり、全指揮官を驚愕させると同時に、そんな大金を出すこともできない一同人サークルもどきとの格差を見せつけられた艦豚を大発狂させることとなった。
なお[[ZZ(クソアニメ2期)]]と同じENGIの制作で、タニベが端役で出演した春アニメ『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』はBS日テレでの放送時にYostarが枠内でスポットCMを挿入しており、当然ながらアズレンのCMも放映されたため物量の去ったKADOKAWAが制空権を喪失したも同然なため、悲壮感が漂っている。


===ブラック・サージナイト(終了)===
===ブラック・サージナイト(終了)===
374

回編集