艦これオンリースレ

提供:kancolleguti2ch
2022年7月22日 (金) 05:14時点におけるDr.natural (トーク | 投稿記録)による版 (→‎Rebecca)
ナビゲーションに移動 検索に移動

5chにおける艦これ関係のスレの一つ「艦これオンリースレ」に関するまとめ。


概要

正式名称「艦隊これくしょん/艦これオンリー」。別名としては「オンリースレ」「イベスレ」などがある。
5ch(当時は2ch)の同人イベント板における艦これオンリーイベント専用のスレであり、当時はほぼ毎月のように開催されていた艦これ同人誌即売会の情報をいち早く共有する目的で建てられた。
その歴史は古く、Part1が建てられたのは2013年9月13日である(愚痴スレ的には東方警察デマの原因となった大九洲例大祭8の直前)。

建てられた当初は黎明期だったことやIDが非表示だったことなどが理由でファン、信者、アンチ、対立煽りが入り乱れる非常に混沌としたスレだったのだが、Part50でアフィブログの自演(正体は艦これ系アフィブログ「艦これ速報」の管理人という説が有力)が発覚したことでID表示となり、自演や対立煽りがほぼ消滅。しかしその代わり東方アンチ系艦これ信者(憲兵。今で言う所の艦豚)の凸が続発し、艦これ信者の突撃→スレ住人(主にタナイチ民やらん豚)の反撃という流れが繰り返されようになった。

住人には艦これに対する辛口発言をする者が多いが、艦これアンチスレというわけではない[1]
テンプレにも記載されているように、艦これ界隈の考察を行った結果そうなっているだけであり、艦これへのアンチ行為を前提とした発言はスレ違いとなる。

現在はオンリーイベントそのものが激減したことで過疎化しており、Part474(2018年9月4日スレ立て)が最新のスレとなっている。

住人一覧

艦これオンリースレで活動している住人達。
基本艦これオンリーイベント界隈の考察を行っているが、短編SS等の自身の創作物を披露する人や拗らせた性癖を暴露したりする人もいる。

界隈考察人

イベスレの主住人。特に目立つことはないが、イベントが無い時は艦これ界隈の現状等を考察していた。時折スレに凸してくる憲兵の撃退にも一役買っていたようである。
2014年夏コミでの連装砲ちゃんグッズ無断販売騒動や、2015年の弓道警察騒動の元凶ツイートをいち早く発掘したのもこの人たちという噂。中には豚小屋こと本スレ住民よりも速い情報網を持っている者もいたとされる。

歴史家

艦これ界隈の問題人物を歴史的人物に書き換えて紹介してくれる似非歴史シリーズの人。古今東西の歴史的な文章を表せるセンスを持つ。
初代は2015年から行方不明になったが、2015年9月頃から二代目と思われる人物が現れ作品を披露した。

ラッパー

前後の話題から(たぶん)即興でラップを作っている人。スペースの使い方や韻の踏み方のセンスを持つ。ただし大半が脳内再生ができないのが悩み。
Z級アニメ放送以降から行方不明になってしまった。

低徳の決断シリーズを考えてるニキ

イベスレを中心に起こった出来事をゲームのミッション風に創作する人。
創作物の中の艦これ側のイベントが地味に簡悔精神に塗れているのは作成者のせいかそれとも…?

性癖暴露ニキ達

スレ内で自身の性癖を暴露し続ける人達。夕雲射精管理ニキ、愛宕授乳手コキニキ、鬼怒本熱望ニキ、リットリオの母乳熱望ニキなどが確認されている。
これらを熱望せざるを得ない彼らもまた艦これの被害者なのかもしれない。

Pixivデイリーランキング情報師

2014年前半頃にランキングの数字を艦これ/東方で比較し考察してた人。マメに毎日投下しているその姿は直向きさを感じる。
大幅に差がついていなかったという印象が強く、勢いの割には差が少ないと考えるか、長いジャンルに若いジャンルがここまで肉薄したと考えるかは個人次第。
2015年10月頃からはpixivでの計測方法が各自で違ったためかか、皆が皆同じ結果にならないという事態になりすんなり話が進まなくなる。とりあえず検索時は「艦 これ」で検索すると「艦これ」と「艦隊これくしょん」両方に引っかかるため、両方のタグでしっかり計測できるらしい。
2015年後半からはふたばに移住した模様。

角川株価監視員

2014月10月の角川とドワンゴの合併直後くらいまでいた角川の株価を報告し続けていた人。
株の流れは先読みや長い目でみなくてはならないらしく、日々の変動はあまり関係ないとは他のレスの弁。それでも一つの指標として定期的に報告してくれていた。
よくわからなかったけど右肩下がりなのはわかった。(無知)

(´・ω・`)

らん豚。クソゲーのせいでこころが壊れた者が豚の仮面を被ったにんげんの成れの果て。艦これ本スレ民であり、イベスレにも時々出荷流れてくる。
艦これ本スレ(通称豚小屋)以外で豚の仮面を被っている豚は偽豚だと言われているが、特に害はない(はず)。
艦これ本スレでは艦これは「くそげ」として話題に出すことは忌み嫌われているが、彼らは艦これアンチではない。

2014年中後期までは持ちつ持たれつになってることが少々あったが、2015年のMMD杯炎上以降はハセカラが紛れたのかやや危険な豚になったため距離をおくようになった。
最近はただの雑談スレ化が進みポークサイドへ落ちる者は少ない。その代わり艦これ愚痴スレが人種のサラダボウル状態へ。くそげ呼び民も今ではすっかり愚痴スレのほうが多くなってしまった。

タナイチ民

対憲兵用の準イベスレ住人。田中謙介×玖条イチソのホモカップリング(通称タナイチ)を真剣に考える人々。豚の仮面をつけない代わりにホモサイドに堕ちたと推測される。
タナイチの他にイチタナやタナオカ、ありなず、なずおば、ありなずおば等を推し進めようとする者もいた。

タナイチ嫉妬民

いわゆるタナイチアンチ。または別カプを推す層。スレに現れるのは主に前者。その正体は殆どの場合憲兵だが、純粋にホモネタが嫌いな人も中にはいたと思われる。
憲兵にとってタナイチネタは余程不快だったのか、タナイチネタを批判をしてスレから追いだそうとしていた。

行く末民

「艦これの行く末を見届けたい民」の略称。
「金の卵を産む鶏を絞め殺した田中謙介許すまじ」から「ステマジャンルに生き残る資格なし」まで艦これに関するスタンスは人によってまちまち。
アンチとも野次馬とも元ファンともとれるスタンスでいる。タナイチ民の成れの果てとも言われている。

深海棲艦青乳首ニキ

深海棲艦の乳首は青や灰色であってピンクは違うと主張する変態紳士。
主張の仕方も実に論理的でかしこい変態(褒め言葉)。

お客様一覧

艦これオンリースレに凸してくるお客様達。その多くは東方アンチ系艦これ信者であり、艦これオンリーイベントの不都合な真実が暴かれるとどこからともなく現れる。
あの手この手でスレを荒らそうとするが、住人の玩具にされたりホモネタで流されたりと相手にされず、挙句の果てには自分から尻尾を出して自爆する始末。

憲兵

現在で言う所の艦豚や謙兵に相当する存在。過剰な言論統制を行い、事実or噂問わず艦これにとって不利な発言を片っ端から取り締まる者達。
イベスレで言及されるオンリーイベントの真実が余程不都合らしく、度々突撃をかましてくる。

潜伏場所や発言の内容によっていくつかの分類分けがなされている。

①ニコ動内においての言論統制、コメント削除憲兵
②自ジャンルage他ジャンルsageのキョロ充またはアフィチル憲兵
③ただ他ジャンルを叩きたいだけの他ジャンルアンチ憲兵
④愉快犯的に他ジャンルとの対立煽りをする対立煽り憲兵
⑤自ジャンルに有益または自分に有益になるように自演や誘導を促す業者憲兵

冗談でもこういうことはしてはいけないという反面教師のオンパレード。自ジャンルにも他ジャンルも本当にも迷惑なので絶対に真似してはいけない。

なお憲兵ネタ自体は元々艦これのエロネタに対して送られた「憲兵さんこっちです(お巡りさんこっちですのパクリ)」が発祥であり、どちらかと言うと褒め言葉の部類だった。ところが艦これ厨が「艦これ“厨”」という蔑称を嫌がり、憲兵という自称を使い始めたことで「憲兵=艦これ厨」という図式が成立することに。しかし憲兵は陸軍属であることから彼らの無知ぶりを示す事になった上、艦これ厨が悪行重ね続けた結果、憲兵という呼称が“厨”を超えたキチガイを示す蔑称となり今に至る。

勢いくん

壊れたレコードのように「このジャンル(艦これ)は勢いがあるからいけるだろ」発言を繰り返す憲兵。
その実態は重度の東方アンチ(ただし全てが同一人物かは不明)であり、「2014年みんなで決めるゲーム音楽ベスト100」の話がでた際、東方のBGMに過剰に不快感を示した。
上記発言の通り「~だろ」という断定系をよく使用する。文章の中身になにか小さい違和感を感じたらスレ住人として力がついた証拠と言われていた。
アニメ最終回以降はまれにレスするが勢いを盾にできなくなったせいか、発言に勢いがない。勢いがなくなった勢い君って…
有名な古い作品などには話に乗ってくることがあるため、艦これファンの例に漏れず彼もいい年齢なのだと推測される。

覇権くん

イベスレ初期に湧いていた何が何でも艦これを同人の覇権にしたい憲兵。
「艦これは覇権だから2000部刷るといい」「例大祭5を超える伝説のイベになる」等、艦これイベントのハードルを無駄に高くしまくったイベスレの戦犯。
アフィの自演なのか業者による焚付なのかは不明。本当に艦これ覇権を信じた人だった可能性もある。

オワ方くん

イベスレ初期に現れた東方アンチ。無駄にテンションが高いのが特徴。
「東方はオワコン!終わりったら終わりなんだい!」しか主張しない真っ直ぐな東方アンチ。

このスレ終わりくん

前触れもなく「もうこのスレも終わりだな」と言い印象操作もどきをしてくる人。
しつこいわけでなく、スレ終わり際に2、3レスくらいしかやらない。オンリースレがあるのがよほど都合が悪いのだろうか?

きむた

ゴーヤ虐待AAを貼りまくる人。憲兵というよりはただの荒らし?
13回MMD杯で艦これ作品で暫定1位になり、祝賀生放送を行うもプライベート情報がコメントに出て3分で姿をくらました。
「きむた」はその時の動画主の名前からとられている。おそらく本人ではないがあるいは…

中卒憲兵くん

「Come on!」という中学校レベルの英語を「Came on!」と本気で間違えた憲兵。
他人の画像を使ってエアプをごまかすが秒殺でバレて逃走。同時に登場していた憲兵も戸惑いを隠せなかった模様。
そのネタっぷりによりめでたくイベスレのテンプレに入れられた。

艦隊これくしょん/艦これオンリー★156 中卒憲兵くん登場編
https://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/comiket/1413083050/
艦隊これくしょん/艦これオンリー★157 中卒憲兵くん暴走編
https://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/comiket/1413130972/

正義の使者くん

スレ民をファンになりすましたアンチと糾弾してくる憲兵。草を生やさず笑を使用、全体的に口調が幼いなどの特徴がある。
艦これと東方双方共にプレイしていない典型的なエアプ。出てきた当初は中卒憲兵くんを超えるとは予想していなかったが、「自分は正義の使者」発言によりトップに躍り出る。
最終的に1日で2スレを消費させ、スレがPart224に移行すると同時に姿を消した。

登場編 https://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/comiket/1419001790/?v=pc
迷走編 https://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/comiket/1419060646/?v=pc 

イベキチ

艦これアンチに成りすまして荒らしを行う新たな手口の憲兵。「今まで憲兵が傍若無人に暴れてきたから艦これには何やっても構わないし許される、艦これアンチは正義」の考えの下に暴れまわる。
本人のスタンス上、下手に批判すると憲兵認定されかねないので注意が必要。東方イベスレにもイベキチと呼ばれる荒らしがいるようだが、同一人物かは不明。逆にこんな荒らしが複数いるの?(戦慄)

オナ二式

オナ二式(二式)も参照。元々は鯖総合スレ・愚痴スレ・アンチスレの荒らし。
二式大艇のエロ画像で抜いたことが愚痴スレで晒されたためこの名称となった。愚痴スレで涙目敗走しイベスレへやって来たものの、すぐさま逃げ帰ったチキン。

界隈関係者一覧

艦これオンリースレで頻出する艦これ界隈の関係者達。ゲーム関係者はもちろんのこと、界隈で問題行動を起こした人物も含まれる。
後述の「タナイチ」は界隈関係者のやらかしをおちょくったものが多いため、この一覧を熟読すると理解が深まるかもしれない。

田中謙介

ご存知の通り、艦これの生みの親にして全ての元凶。書き出すと長くなるので、詳しくは本wikiの当該項目を参照のこと。
イベスレ的には後述の「タナイチ」の主役であり攻め役。イベスレはゲームの話題から遠い位置にあるので、当人への過激なアンチ行為は愚痴スレと比べてあまり多くはない。しかしゲームでの悪評は周知の事実となっており、2015年8月27日に行われた護衛艦かがの進水式での一連の事件についてもイベントでの出来事ということで語り草となっている。

玖条イチソ

本wikiの当該項目も参照。艦これ初期からキャラ絵を担当している絵師。筆が非常に早い&イチ角はともかく絵がかわいいという理由で、界隈の中では非常に人気な絵師だった。
しかし艦これ運営への信仰が極まりすぎた結果、運営に不満を言う者は全てバッサリ切り捨てる運営の狗へと成り果て、度重なる炎上騒ぎを引き起こすことに。その後事態が沈静化すると思われた矢先、Twitterでらん豚が作成したbotをブロックしたことを皮切りに過去の様々な悪行が発覚。Pixivでの自作自演やトレス、更にはRMT疑惑といった黒歴史の数々が白日の下に曝け出され、界隈はお祭り騒ぎとなった。

イベスレ的には後述の「タナイチ」の主役であり受け役。上記の不祥事の後も艦これに切られるどころか異常な量の仕事を得ていたため、「イチソは枕しているのでは?」という発想から「タナイチ」が生み出されることになった。

綾瀬なずな(NZN君)

10年以上に渡って同人イベントに参加し、同人イベントの評論をブログで行っている人物。企業記者にも関わらず、東方アンチであることが知られている。
元々は様々なイベントに足を運んで論評するイベント好きだったのだが、艦これの流行を境に艦これage東方sageの記事を連発し始める。イベントでの東方サークルの数が減少する度に「東方は衰退局面」とあげつらっていたのだが、艦これのサークル数が減少すると「サークル数は減ったが地元の熱は上がっている」とアクロバティック擁護をかまし一躍有名となった。その不平等さに外部から「対立煽りなのではないか?」と指摘され、指摘した人々と2ヶ月に渡る討論を開始。その末に「わざと東方を貶める発言をしていた」と自白し、めでたく東方アンチの烙印を押されることとなった。

この一連の流れは「なずな式地熱論」という形でイベスレのネタとなっており、サークル数減少を無理やり擁護する様子を揶揄するものとして語り継がれている。

ありらいおん

本wikiの「ありらいおん方式」も参照。NZN君と同じく企業記者でありながら東方アンチという人物。艦これと東方の対立構造を決定付けた戦犯とも言われている。
ペンネームは「myrmecoleon」。2013年の夏コミでサークル数の恣意的な統計をして艦これage東方sageを行った。その結果その数字を盲信した憲兵が東方関係スレを荒らすという事態が発生し、艦これと東方の関係修復は不可能なものとなった。一連の流れは「ありらいおん式統計学」としてイベスレのネタになっている。その後も度々東方アンチ行為を繰り返しており、2015年8月9日に起こった「上海アリス素材不正使用疑惑」のデマ拡散にも一役買っている。

ちなみに本人は東方アンチだが艦これ信者というわけではなく、2014年秋頃から勢いづいてきた刀剣乱舞を叩き棒に艦これを批判する記事を書いている(そのせいで「ミーハー捏造ホモ記者」のレッテルを貼られることになった)。現在でも活動を続けており、専らVtuber関係の記事を書いているようである。

伊東ライフ

艦これの二次創作界隈で有名な同人ゴロ。一応大手エロゲー会社の取締役をやっているらしい。影響力がある人物故に問題発言になってしまう件も数多い。
艦これ以前には東方の同人誌を多数リリースしており、中には一種のミームを発生させたものもあった。しかし作品を重ねるごとにキャラの性格崩壊&原作設定の無視が深刻化し、最終的に「他作品のキャラのコスプレをさせただけのソープ漫画」と揶揄されるほどのオリジナル漫画と化すことがよくある。そのため元々設定が希薄な艦これは別として、他界隈からは代表的な同人ゴロとして忌み嫌われている。

魚類

艦これワンドロの衰退の切っ掛けとなった「ワンドロ魚類騒動」の中心人物。
Pixivやワンドロにて魚に手足&艦娘のアクセサリを付けただけの絵を投稿する内輪のお遊びに興じていたのだが、そんなことなど知る由もない一般人からタグ荒らしと咎められた際、「俺のことを知らないのか」と逆ギレして炎上(この際のレスバで使った文法は「魚類式文法」としてネタにされた)。それだけならまだ沈静化出来たはずなのだが、よりにもよってワンドロ主催者のモレノ氏が擁護して艦これワンドロへの参加資格を認めたことで更に炎上が広がってしまい、その結果第14回MMD杯の騒動で勢いづいていた恒心教徒達に付け入る隙を与えることになってしまった。

現在はラノベの挿絵の仕事を貰いながらPixivで艦これ×魚類の絵を時折投稿しているようである。

防人因果

同人サークル「因果堂」の主催者。東亜板コテハン。同人ゲーム作者としてはそこそこの古株かつ有名人。
元雑コラ職人()らしいが、元ネタへの敬意は全くなく、相手からの反発などを自分に対する反応と解釈して喜ぶ典型的な構ってちゃん。ゆ虐勢でもあるが、自分が作るというよりフォロワーがひっそりとやっていたゆ虐ネタをTPOを弁えずに拡散するタイプである。本スレの豚小屋化をアンチの乗っ取りと思い込み、Twitterで激しい敵意を燃やしていた。

トレパク問題で玖条イチソが炎上した際には、イチソをおもちゃにしていた豚小屋に突撃してイチソの擁護&らん豚の挑発を実行。しかし「らん豚が黒といえば白」という逆張り思考を鼻で笑われ、案の定おもちゃにされて個人情報を掘り返されたのだが、その過程で艦これサービス開始以前に絵師を自殺に追いやった(通称「葉月事件」)ことが発覚し、らん豚達を戦慄させることとなった。詳しくは豚小屋wikiを参照。

JSF

軍事ブログ「週間オブイェクト」管理人。「神聖三文字」の通称でも呼ばれ、愚痴スレではこちらがよく使われる。
主分野は現代の陸戦及び航空で、艦これの主分野であるWW2海戦についてはあまり詳しくはなく、啓蒙のつもりで間違った知識を呟くこともしばしば。艦これサービス開始以前から数々の攻撃的な発言及び行動(ブログ内での軍事評論家の酷評や、誤った記述を行ったブログ・ツイートへの突撃)、大きな事件・事故の際に正確と言いがたい見解を主張することを繰り返しており、ネットのミリタリ界隈からは嫌厭されていた。

艦これ憲兵の代表例とも言える存在であり、Twitterで艦これ関係の愚痴を言うとどこからとも無く現れ、自身や周囲(いずれもランカーか廃人級ユーザー)の経験からくる見解(自慢・煽りともいう)や、俗に「JSF理論」と呼ばれる詭弁をもとに徹底攻撃してくる。JSF理論の中で特に有名なものが「事象が一度でも観測されていれば、試行回数を重ねていくうちに任意の確率で必ずその事象は起こる」と言うもの。確かに確率がゼロでなければいつかは起こるだろうが、それは時間や資源の制約を無視した詭弁であることは明らかである。典型的な「嫌ならやめろ」論法でゲームの愚痴を封殺してくるため、真っ当にプレイしている多くの提督からも煙たがられている。2015年3月の武蔵発見時にはTHE PAGEに寄稿した記事で「無名だった武蔵が知られたのは艦これのおかげ」という一文を挟み、多くのミリオタや提督を呆れさせた。

なお2015年序盤からはTwitterでの迷言が掘り返され、その汎用性の高さから「JSF先生語録」が確立されることになった。リアルで使用すると間違いなく友達を無くすので注意が必要である。

じんぷう

艦これのサークル主で出会い厨かつコスプレイヤー。創作実話「エアおじいちゃん」で有名。
いわゆる「祖父が元帝国海軍軍人」と主張する典型的な嘘松憲兵の一人だが、その内容があまりにも支離滅裂だったため、漢文の如く纏められたコピペが生まれた(通称お経)。
その後本人の虚言が暴かれる度に文章が追加され現在に至っている。

享年九十六歳一六八好紫電開発発着艦試験肺炎入院即回復電以外艦隊轟沈捨艦自刃商業誌取材拒否紫電改零戦以下自尊心損傷引退会話減少信濃引退回避紫電強化要望孫代理遊規約違反写真趣味紫電模型歓喜円盤視聴孫望死突然本気重撃同人冬祭典前朝迄元気穏顔急逝爺創造虚言癖障害強姦未遂追随解除半数着包師後悔睡眠薬二十錠自殺未遂如何無様生設定枯渇爺抹殺葬式実況喪中同人冬祭典参加後車仲間年越会元旦初詣中止忌中神社参拝紫電改漫画模型仏前供仏壇模型埋崩壊寸前爺死後紫電改関連模型書籍続々発売歓喜最近俺塔開始突然永遠零爺共劇場鑑賞思出語仕事中艦遊白状冬催事最終面甲種突破不可能数万円無駄課金遊戯垢自己開示爺死去五十九日後四十九日法要挙行爺以上飼猫大事連携切断絵師粘着対面謝罪懇願秋山仮装子撮影狂喜春催事全面甲種攻略勲章獲得新明和工業勤務疑惑艦娘被嫌悪被殺意妄想告白非人屑呼同人作成意欲消散同人歴二十年超愛車中古奔馳十月二十日誕生四十代孫

チェキ空(天一号)

「ぼくのかんがえたさいきょうのアニメ艦これSS」を書いている痛い奴。SSのキャラ設定に弓道警察騒動を入れ込んでいる。
元々はアニオタで東方設定考察家に転向したが、その後まどマギブーム時にまどマギ信者に転向、艦これが人気になったら艦これ信者に転向して東方アンチ化と、人気が出た界隈に寄生して過去に居た界隈に砂をかけるという典型的なイナゴ。しかし古巣の東方が今でも忘れられないのか、Twitterなどでは艦これ関する問題に関して東方と比較して語る事が多い。Pixiv大百科でもキャラ絡みの炎上系項目(艦これの「如月ショック」をはじめポケモンORAS「ヒガナ」、テイルズオブゼスティリア「本当の仲間」など)で相当に主観の入った編纂を数多く行っており、問題人物としてマークされた。

要は「作品を愛しているのではなく、作品を愛している自分を愛している系」の人。この場合は「作品に精通している自分」だろう。

チャンコ増田

東方オンリーイベント「大⑨州祭」の主催兼抱き枕グッズサークル主。大九州東方祭8以降の「東方警察騒動」を引き起こした原因の一人[2]で、主催にも関わらず自身のサークルで艦これ本を頒布した。
あくどい手法で既存のオンリーイベントを乗っ取っている疑惑がある。

チ〇ンコのやり口(他称のため参考程度に)
①どっかしらの新興イベンターが開催したイベントで比較的成功に終わったものを探す
②顔の広さとそれなりの知名度を利用してそのイベンターに近寄り「次回開催するなら我々にも是非手伝わせて欲しい」とフレンドリーに話しかける
③自身のグループを利用しそのイベントを侵食、チ〇ンコがTOPであるかのように仕立て上げ主催にもそれを強調する(この時チ〇ンコは一切主催に対して口を出さない)
④乗っ取り完了、同調圧力その他諸々で元主催をやんわり()と追放、参加者にもチ〇ンコが元々主催であったかのようにアピールする
というか今話題に上がってた大⑨がこのやり方で侵食されたものだゾ、第1回の主催は別の人間だゾ
まぁ普通にチ〇ンコに主催の座を譲渡したって本人は言ってるけどね

なでたろう

東方アンチ提督。「中身のない人ほど数字を気にする」という名文句の発言者。
当初はサークル数等の数字を掲げて反論する東方側への煽り文句だったが、後年に艦これ界隈にブーメランとなってきた忌まわしき言葉でもある。
「東方警察」を広めたことで有名な対立厨「エターナル東方」との関連性が取り沙汰されており、同一人物の可能性も大きい。

野間口律(仮名)

TVタックルに出演した早稲田4年の提督。艦これ比叡のプリントがされたTシャツを着て出演し、艦これの魅力を語った。
その際コメンテーターの「勉強しろ」という発言に「センター試験の日本史98点」という斜め上の切り返しをして注目を浴びたが、一部で「こんな奴がしゃしゃり出るからオタクのイメージが悪くなる[3]」という意見が出て炎上し、個人情報を掘り返された結果姿を消した。

濡れ衣おばさん

創作活動上の名義は「濱澤更紗(or光明隠歌)」。
砲雷撃戦!よーい!11戦目にて盗撮騒ぎで警察沙汰になった際、根拠なく「犯人は一般人」とツイッターで拡散し、罪もない一般人のせいにする既成事実をでっち上げようとしていた。また浦賀船渠ノ航跡中止騒動の主催の謝罪会見に出席し、元スタッフの態度が気に入らないと言いつつ主催を擁護。2014年11月現在でも「浦賀の主催は命を狙われている」等の根拠不明の不穏な発言で周りを騒がせている。上記のなずなも謝罪会見に出席しており、ツイッター上でもお互い知り合いのようである。未確認だが主催の返金は済んだ模様。しかし本人が未だだんまりなので濡れ衣おばさんの行動はエスカレートしている。

描いた絵の多くにトレパクの形跡が見られることから 「トレパクおばさん」の名前でも知られる。棘を作られては通報削除することを繰り返していた。でっちあげとして警察にも通報したそうだが結果どうなったかは不明。

松下ゆう

元々は東方で活動していたイナゴサークルの代表。ただのゴロサークルにも関わらず、スレ内で度々取り上げられるのは、色々とひどいことをやらかしているため。
作風は一言で言い表せないが、いわゆるキャラdisものに分類される。艦娘に奇声を上げさせたり、変態化させたりと過剰に媚びさせるものが多い。東方にいた頃も男に媚びるような作風ではあったが、ここまで下品な作風ではなかった。画力も高くなく、同じ構図の絵しか描いていない。というか東方にいた頃と比べて明らかに画力が落ちている。東方にいた頃は画力こそ高くは無かったものの、色々な構図の絵に挑戦していたのだが…

草百科で自身に対する批判的なコメントを通報削除していることでも有名。特に東方から艦これに移ったときと艦これからデレマスに移ろうとしたときの削除の仕方は激しく、氏の大百科の掲示板は焦土と化している。

削除される前の草百科コメントの一部
https://archive.today/E8CNG https://archive.today/gs0xA https://archive.today/DjImO https://archive.today/gpnpO https://archive.today/N62js http://i.imgur.com/HADjeIu.jpg

かつて東方で活動していた頃は、十六夜咲夜というキャラクターの絵と動画を多く投稿していた。そのため「咲夜さんが好きすぎる人」と言われていた。しかし2013年5月22日以降東方作品を一切投稿しなくなり、艦これに完全に移行した。そのため「お金が好きすぎる人」と揶揄されるようになった。この年に発売した東方の本家作品にこのキャラが登場したにもかかわらず、十六夜咲夜を一切描かなくなったことも揶揄されるようになった理由の一つと思われる。

コミケでは壁サークルであるが、個人誌は出しておらず全部ニコ動で有名な作家の合同誌。自身が書いているのは1、2ページと表紙のみ。酷い時は表紙とあとがきのレイアウトのみしか書いてないことも。彼が壁を維持し続けていたのは信者が買い支えていたからではなく、ニコ動に好きな作者が居る人が買う本であったため。以上のように色々とやらかしているのだが、コミュ力と営業力があるためか、同人誌の売り上げは凄かったようだ。だが2015年夏以降ゴロであることが周知されたためか売り上げも落ちた模様。

一時期草百科の氏の記事から東方に関わる文章が全て削除され、最初からいなかったことにされたことがある。艦これについても記述は1行のみという有り様に。編集記録は必見。その後運営により差し戻しされたが、その際過去の編集履歴も削除されるという念の入れようだった。差し戻し直前の魚拓はこちら。https://archive.today/lfyIJ

2015年1月9日の艦これvsデレマスアニメ対決前哨戦での勢いを察知し、デレマスに移ろうと行動を起こした模様。だがオッドアイ設定のキャラのオッドアイを間違える等にわかと言われてもおかしくないミスを繰り返したため、デレマス民により草百科掲示板やPixiv掲示板などが荒らされることになった。

凛の目の色の間違いを指摘される
↓
楓のオッドアイ設定を知らずにまたしても目の色を間違える
↓
公式コミカライズからのトレパク発覚
↓
その後それを「島村パロ」としてパロディだからセーフの謎理論で正当化(当時渋でタグが付いてたのは松下の絵だけ)

これが艦これ最大手壁

2015年2月上旬に草静画の自身の絵を未公開に設定していることが発覚。一説にはジャンル替えの下準備とか匿名コメント戦争に疲れたとかPixivを主戦場にしたいのではとか色々言われた。2015年2月現在、ツイッター上で松下氏を擁護する同業者はほぼ見当たらず、彼の現在の状況を的確に表しているといえる。その後彼の所業をまとめた棘ができたりしたが、彼が通報したのか削除された模様。

2ちゃんねる某スレのコピペ
141 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2015/11/05(木) 18:30:25.25 ID:lh8wfmPl0
>>134
よくわかる同人ゴロ松下ゆう
・動画投稿者時代
・動画ランキング1位を取るような人気MAD動画(しかもトレスしやすい単純系動画のみ)を東方で人気のキャラに置き換えて更に劣化トレスを繰り返し人気を稼ぐ
・それくらいならよくある寄生型投稿者で済むがこいつの場合信者が非常に悪質でこいつがトレスした本家動画を荒らす行為が目立っていた
・だがこいつはそれでも寄生動画を止めず批判が強まると逃亡、ほとぼりが冷めるとまた活動再開、この時点ですでに多くのヘイトを集めている

142 :名前欄にスレ名入力推奨@自治スレ:2015/11/05(木) 18:30:51.37 ID:lh8wfmPl0
・同人作家時代
・ニコニコである程度人気を稼ぎ人気作家とのパイプも作ったようで本人は表紙と落書き1~2Pのみの合同誌を出して同人活動開始
 個人誌は一切出さず10冊以上自分はほぼ表紙のみの合同誌だけというゴロのお手本のような活動を続ける
・さらにゴロだけでなく旬のジャンルコロコロも頻繁で元々悪評が強かったこともあり批判が更に高まるが前述の通り信者が非常に悪質なため擁護活動もかなり過激で更に批判が高まる要因になる
・ある程度名前だけで売れるようになったと判断したのか少しずつ様子見のように個人誌を出すようになる
・艦これへ完全に移動する際に今まで協力していた合同誌作家達をばっさり切り捨て以後合同誌は出さず個人誌オンリー活動になった、寄生虫の幼虫が成虫になった瞬間である
・そしてこの頃あたりでニコニコ大百科での松下ゆうの記事内での松下への批判をするコメントが一斉に削除、新しいコメントも即削除、関係ないコメントや両方の喧嘩を仲裁するようなコメントまで削除とかなり不自然なコメント削除が始まる
・この焦土作戦とも言論統制ともいえる暴挙により批判がさらに高まり悪評が更に広く知れ渡ることとなった(現在は信者の擁護コメントも都合よくアンチが暴れたからこうなったと思わせるようなコメントのみ露骨に残している)
・その後艦これのアニメがコケたことで即デレマス(過去に艦これを持ち上げ、デレマスを批判する発言もしている)への移動準備に取り掛かるがキャラ設定をろくに調べていないと露呈するようなミスを連発、デレマス民から追いだされ炎上する
 この時にニコニコ大百科の掲示板も当然の如く炎上、怒涛の削除しましたが並ぶコメントだらけとなった、そしてこのタイミングで松下はニコニコより完全に逃亡する
・その後は平常運転のイナゴ活動を続けるが艦これが15年夏イベントにて非常に鬼畜な難易度のイベントを開始しライト層やにわか作家が一斉にグラブルに逃げ出しこいつも例に洩れず移動を開始
  その経緯もお粗末なもので急に「グラブル始めました!」からの数日後に「グラブルイベント参加します!」である、今後の松下先生の活動に乞うご期待!

ゆあさん社員

自分の意見を島風に代弁させる島風厨の同人作家。第六駆逐隊や初風以外の第十六駆逐隊を主に扱っているが、明らかに駆逐艦の扱いが偏っている[4]
2014年10月12日開催の東方オンリーイベント「紅楼夢 第10回」に出席する際に艦娘のコスプレ売り子をツイッターで募集、更に艦これの色紙を頒布した。本人曰くどうやらただの構ってちゃん発言だったらしいが、東方&艦これ双方にしてみればはた迷惑もいいところである。なおイベント当日は更に悪質なサークル[5]が出店していたこともあり、本人の話題は早々に忘れ去られることになった。

艦これ以前も東方の同人作家として活動していたが、絵のトレースや他同人作家からのネタの盗用&バレると開き直るなど問題行動を繰り返したことで有名だった。人間性についても難有りで、ネットゲームでRMTで荒稼ぎした挙げ句それを自慢する、引っ越しを手伝ってくれた職場の先輩の自殺を茶化す、高校在学時に壮絶ないじめを行っていた等の情報も発掘されている。

その後、2015年4月22日の艦これ2周年記念の日にハセカラ民の手により彼の住所が特定された。そしてTwitterアカウントも消して逃亡。
奇しくもこの日は彼が馬鹿にしていた睦月と如月の改二が実装される前日であった。正に因果応報である。

Rebecca

艦これとお隣両界隈の間に決定的な亀裂を作ったワンドロ乗っ取り実行犯の一人。東方キャラの中でも上白沢慧音ばかり描くことで非常に有名だった。
そのため「けーね好き世界チャンピオン」「慧音先生に定評のあるRebecca」とも呼ばれていた。
しかし艦これが始まるとあっさり乗り換えた(完全に移行した訳ではないが)。その姿は松下ゆう大先生を髣髴とさせる。

ワンドロ魚類騒動でワンドロが燃え上がる中、東方ワンドロに絵を投下。
その時に東方ワンドロ乗っ取り事件を知ったハセカラ民にそのことを追及され、以降東方ワンドロに参加しないと宣言した。5月20日に謝罪文を投下。

「東方警察」捏造騒動の影に隠れがちだったが。東方と艦これの同人界隈における決定的亀裂を入れたのはワンドロ乗っ取り騒動であって、その主犯はRebeccaとモレノである。
そしてモレノはこれを未解決のまま放置していたが、オメガ君の面目躍如の働きでハセカラ民を召喚しワンドロ大炎上、グロ画像の洪水でモレノ死亡。あとなんか焼き魚が出来てた。
しかしその後のツイートで、逆ギレして形だけの謝罪で全く反省していないのを自分から暴露した。

用語集

艦史B

イベスレ初期の変遷を総括した呼称。スレのテンプレにもなっており、イベスレ初心者は履修が必須とされている。
内容は後述の「1.19」と「1.26」におけるスレの一連の流れと中卒憲兵くんに関わるものであり、大言壮語がいかなる結果を招くかを分かりやすく示したものとなっている。

【艦史B】
艦隊これくしょん/艦これオンリー★21
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/comiket/1389889265/

★22が1.19途中
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/comiket/1390102869/

★28が1.26途中
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/comiket/1390711765/

艦隊これくしょん/艦これオンリー★156 中卒憲兵くん登場編
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/comiket/1413083050/

艦隊これくしょん/艦これオンリー★157 中卒憲兵くん暴走編
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/comiket/1413130972/

アッテムト鉱山のテーマ曲置いておきますね
ttps://www.youtube.com/watch?v=LJR3Cf_MjHQ

とりあえず清涼剤置いときますね
http://i.imgur.com/wVZICO0.jpg
http://i.imgur.com/lcn9IFe.jpg

1.19

2014年1月19日に東京ビックサイトで開かれた「砲雷撃戦!よーい!六戦目&軍令部酒保合同演習」のこと。
当時はスレのIDが非表示だったこともあり、憲兵による大言壮語な吹聴が横行している状態にあった。
憲兵は「例大祭超え確実」とまで豪語していたが、いざを蓋を開けてみるとまさかの「中小サークル爆死&カタログ山済み」という目も当てられない状況であることが発覚。
その時は「冬コミの直後だから仕方ない」という風潮だったが、他の同人即売会の惨状が明るみになるに連れて次第にスレ空気が変わっていくことになった。

1.26

2014年1月26日に大田区産業プラザPiOで開かれた「海ゆかば2」のこと。1.19に続き、大手サークルは売れた反面中小サークルが壊滅的な状況となった。
「1.19」と「1.26」の流れにより、イベスレでは「艦これオンリーは人がいるのに中小サークルが売れない」という認識が共通のものとなる。

ゾンビ

艦これイベント特有の「人はいるのに中小サークルが売れない現象」のこと。
その正体は売れなくて暇になったサークルが出歩くとも、話題性のある大手以外興味が無い買い専とも呼ばれる。

R-18から物語へ

角川工作員の記者「myrmecoleon(通称ありらいおん)」がASCII.jpの自身の記事で書いた艦これの今後の変遷(予定)。
実際は艦これ本体のストーリー性が非常に薄いので物語もへったくれもない。取り敢えずキャラを脱がせる傾向はまだ続いている。R-18からR-18へ。

タナイチ

田中謙介×玖条イチソのホモカップリングのこと。
イチソがトレパク問題等の不祥事で炎上していた際、艦王が変わらずイチソを重用し続けるのを見たらん豚が「イチソもしかして枕してるんじゃね?」という悍ましい発想をした結果生まれたネタ。
ネタ自体が生み出されたのは豚小屋だが、イベスレにらん豚と共に出荷されて以降「タナイチ文学」として一大ジャンルへと発展し、多種多様のオリジナル&改変ネタが生み出されることになった。
元々はスレに突撃してくるお客様をホモネタで撃退するための武器に過ぎなかったのだが、次第に独り歩きし始めたという経緯がある。

ネタの基本は田中謙介×玖条イチソの「タナイチ」だが、「イチタナ(攻守逆転)」「タナしば(田中謙介×しばふ)」「タナオカ(田中謙介×岡宮道生)」といった変化球も時折見られる。
非常に不快かつ侮辱的なものが大半を占めるため、ネタの外部への持ち出しは厳禁。公の場に出して【法的措置】されても自己責任。

スレに関わる主な出来事

2013年

5月27日 ヒラコーショック
7月27日 ワンドロ乗っ取り騒動
8月10日~12日 夏コミ(C84)C2機関参加・初艦これ本配布
9月13日 イベスレが立つ
9月22日~24日 「東方警察」捏造騒動
10月13日 東方紅楼夢9サクチケ転売騒動
11月10日 ぷにケット28・駆逐してやる!~なのです練習航海
12月29日~31日 冬コミ(C85)C2機関参加・艦これ本配布

2014年

1月19日 砲雷撃戦!よーい!6戦目
1月26日 海ゆかば2
3月19日 同人イベント板ID強制表示開始
3月30日 艦ふぇす
4月6日 砲雷撃戦!よーい!8戦目
5月10日 横須賀鎮守府参
7月31日~8月2日 アスキー記者サークル数捏造記事
8月3日 第一回横浜観艦式予行
8月11日 くそげ引退式事件
8月15日 第13回MMD杯・祝暫定1位生放送
8月15日~17日 夏コミ(C86) さんげつ事件
9月14日 砲雷撃戦!よーい!12戦目&軍令部酒保 合同演習弐戦目
10月10日 side金剛連載終了確定
10月12日 第10回東方紅楼夢 ゆあさん社員事件
10月21日 便所スレが立つ
10月16日 最上型オンリーイベント
11月3日 帝都酒保祭
11月6日~9日 浦賀船渠ノ航跡中止騒動

2015年

2016年

2017年

2018年

脚注・出典

  1. 艦これというゲームそのものよりも憲兵アンチと言ったほうが正しい。また憲兵がアンチ認定してくるので、その皮肉として自称することはある。
  2. もう一人は別の東方オンリーで周りの静止を聞かず新刊艦これ&新刊ポスターを掲げたお気楽ニック。
  3. 当時は秋葉原通り魔事件の影響でオタクに対する風当たりが強い状況にあった。
  4. Z級クソアニメで如月が轟沈した際、「アニメのオリキャラ」「モブ」等の言葉で炎上している界隈を煽り散らしていたことからも伺える。
  5. そのサークルは「東方艦娘集」という名の商品を看板に「Come 東方警察」と掲げながら艦娘コスプレで接客するという、東方オンリーの規約に痰を吐き捨てるレベルの問題行動を起こしていた。その後利用者の通報によりスタッフから厳重注意を受けた。