艦豚の常軌を逸した非常識発言集

提供:kancolleguti2ch
ナビゲーションに移動 検索に移動

Twitter、愚痴スレ、草百科などに出没した艦豚が発した非常識発言を残しておくための項目です。
閲覧する場合は、発言のあまりの非常識さに気分が悪くなること必至なので注意。

追記・編集するにあたっての留意事項

現在新たな非常識発言を追加したい場合、元URLの他にスクリーンショットおよび魚拓も記載することを推奨している。その理由は、最近の艦豚は自身の非常識発言が愚痴スレで晒されるとTwitterの場合は鍵垢&垢消し、草百科の場合は自演申請によるコメントの削除を行い証拠隠滅を図ることが多くなっているためである。晒されるのが嫌なら最初から発言すんなし。

特に艦豚烈士録その他の謙兵行動記録に記載されているような特濃艦豚の場合、愚痴スレを監視していたり愚痴スレに補足されていることを知ってたりするため、晒し上げから証拠隠滅までのスピードが非常に早い。これらの艦豚についての情報を愚痴スレに提供をする際は、情報を上げるより先にスクショや魚拓を取っておくといいだろう。

主な艦豚の出没場所

5chの本スレは豚小屋化によりほぼ機能していない状態であるため掲載していない。

  • 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略wiki
    言わずと知れた「信者wiki」。詳しい概要については用語集/さ行の当該項目を参照。
    その成り立ち上大勢のprayerと艦豚が住み着いているが、昨今における管理者が起こした様々な不祥事によって反転アンチが大量発生しており、連日内ゲバの様相を呈している。
    最大の激戦区となっているのは愚痴板だが、管理者による言論統制が進んでいるために批判や愚痴がほぼ封殺状態となっており特濃化が著しい。愚痴板なのに…
  • Twitter
    愚痴スレでは「Twitter海域」と呼ばれることがある。自分から情報発信ができる関係上、自己顕示欲が強い艦豚が数多く屯している界隈である。
    艦豚同士のレスバや艦これ批判者の弾圧、アズレンを始めとした他艦船擬人化ゲーへの誹謗中傷などが日常的に行われており、非常識発言の収集場所としては最大規模と言える。
    ハンドルネームとは言え個人を特定できるために「ネームド」の艦豚を発見しやすく、リプライ機能により一人の艦豚から芋づる式に他の艦豚も発見できてしまう。
    ただしツイート削除や鍵垢、垢爆破といった証拠隠滅も簡単に行えるため、「情報が提供された段階で既に見ることができない」といったことも起きやすい。
    情報収集の際は「何よりも先ずは魚拓」という精神で望むべきだろう。
  • ニコニコ大百科
    微差栗田の草王国ことニコニコ動画のコンテンツの一つ。詳しい概要についてはニコニコ大百科を参照。
    かつては艦これ関係記事を中心に艦豚が幅を利かせていたのだが、最近は芸無内の簡悔加速を原因としたユーザー離れにより関係記事の過疎化が進んで久しい。
    しかしその代わりに艦これアンチ記事やアズレン記事に対しての艦豚の攻撃が激化の一途を辿っており、そういった方面での情報の収集としては未だ有用である。
    申請による削除機能を搭載しているため、それを悪用した艦豚が艦これ批判コメを削除したり、晒された自分のコメを自分で削除するといった事例がよく起こる。
    性質上サイトを利用した魚拓を取るのが困難であり、「web魚拓」は不可、「archive.today」は一応できるものの時間がかかるためスクショが望ましい。
  • 各種アフィブログ
    主に艦これ専門系とその他大手アフィに大別されるが、いずれも付属する掲示板が匿名であるため艦豚の温床になりやすい特徴がある。
    特に「やらおん!」を筆頭とした全方位煽り系の大手アフィブログはID機能すら無いため自演が容易であり、艦豚が工作する絶好の環境が整っている。
    その一方でアフィブログ側にとっては艦豚が絶好のカモであることが周知の事実となっており、艦これ&アズレン関係の記事を上げて艦豚を釣るのが常態化している。
    艦豚を抜きにしても住民にネトウヨが多いため、エコーチェンバー現象によりコメントが伸びやすいのも記事が頻繁に作成される理由の一つだろう。
    場所が場所であるため、非常識発言がされても意外性が乏しく収集には不向きであるが、艦豚の生態を観察する場所としてはこの上ないかもしれない。
  • アズールレーンアンチスレ
    アズールレーンの愚痴スレを艦豚が占拠したことにより、艦これ称賛を強要されるというアンチスレとは名ばかりの特濃信者スレと化した場所。詳しくはアズレンアンチスレを参照。
    元々は5chにスレが存在したのだが、声優脅迫事件の犯人であるもみあげが入り浸っていたためにIDが強制表示されたことで壊滅。現在はしたらばに拠点を移している。
    草百科やアフィブログのアズレン関係記事に攻撃を加える艦豚の巣窟。特に草百科については、このスレからのコピペを連投し続ける荒らしが頻繁に出没している。
    これとは別に、したらばには愚痴スレをヲチする「をから板」があるが内容はほぼ同じ。特濃艦豚の中でも特に濃厚な輩がいるため、閲覧する場合は精神を病まないように注意。

編集に有用なウェブサイト

魚拓のすゝめも参照。

インターネット上の情報を自動的に収集し、保管するデジタルアーカイブ。
古い情報も残されているのが利点だが、直近の情報や表に出て即座に削除された情報は記録されていないことがある。手動での魚拓保存も可能。
Twitterでセンシティブ判定されて内容が隠されている画像は魚拓を撮れないので注意。

今現在のウェブ情報を魚拓として保存できるサイト。
Twitterの場合、一連の会話の流れを纏めて習得することもできる。当然ながら鍵垢や削除されたツイートを取得することはできないので注意。
またWayback Machineと同じく、センシティブ判定されて内容が隠されている画像の魚拓も撮れない。
申請による魚拓の削除にも対応しているので、魚拓を取られた艦豚が削除申請して隠滅を図る可能性もある。
そんなヒットマーク丸出しなことをする艦豚はいないと思うけど。

上記と同じくウェブ情報を魚拓として保存できるサイト。
こちらは上記のサイトとは違い、センシティブ判定の画像の魚拓も撮ることができる。

Twitterの魚拓を画像ファイルとして取得できるサイト。ツイートのスクリーンショットを取りたい場合に便利。
当然ながら鍵垢や削除されたツイートを取得することはできないので注意。


脚注・出典