駆逐艦菊月会への脅迫問題

提供:kancolleguti2ch
ナビゲーションに移動 検索に移動

2023年3月に駆逐艦菊月会が「艦これプレイヤーを自称する者からの脅迫や放火予告などの犯罪行為が多発している」として、運営側から自重を呼びかける声明を出すよう株式会社C2プレパラートへ抗議文を送付し、8ヶ月後に撤回された問題に関するまとめ。

  • このページの文中で単に「菊月会」と書く場合は「駆逐艦菊月会」の略であり、一部に「菊月保存会」(2021年解散)と混同させる動きがあるので注意されたし。
【重要なお知らせ】(2023/11/13更新)
一連の駆逐艦菊月会への脅迫問題に関連し、前代表幹事の堀江仁貴氏およびご家族に対する脅迫、名誉毀損、誹謗中傷に関する情報提供を神楽所麟さんが希望されています。

情報をお持ちの場合は脅迫、名誉毀損、誹謗中傷に該当する書き込みの魚拓もしくはスクリーンショット(書き込み者のハンドルネームと投稿日・時刻がわかるもの)、元URLの提供を下記のリンク先に掲載されたメールアドレス宛にお願いします。

《注意事項》上記のリンク先で受け付けているのは堀江氏とご家族に対する案件のみであり、団体としての駆逐艦菊月会に対する脅迫(2022年2月に発生した放火予告含む)、名誉毀損、誹謗中傷に関する情報提供とは異なります。

はじめに

  • 駆逐艦菊月会(Wikipediaへリンク)と菊月保存会(同上)は別の団体です。今回の問題が表面化した時点で菊月保存会は既に活動終了・解散しており、過去に両団体間で存在したとされる意見の相違や確執と一連の騒動は無関係です。
  • 11月10日付で撤回されたのは飽くまで「3月にC2プレパラートへ送付した抗議文を会全体の意見として扱うことについて」であり、送付に至った動機の会に対する脅迫や放火未遂の存在についてまで否定されたものではありません。

駆逐艦菊月会の概要

法人番号:5700150090575[1]。沿革によると、駆逐艦菊月会は1982年に結成された睦月型駆逐艦・菊月の戦友会(旧会)が会員の高齢化により休眠状態となっていたところ、2016年に結成・活動開始した菊月保存会に影響を受ける形で遺族会(新会)結成に至り、形式上は活動を休止していた旧会が新会を合併する形で2017年に現在の駆逐艦菊月会が結成された。

本部は東京都荒川区に所在し、これまでに菊月が所在するソロモン諸島国(1978年にイギリスから独立)で財団を設立し同国政府から解撤権(現存する遺構の解体・撤去を許認可する権限)を取得、同国環境省が計画していた遺構の解体差し止めを行っている。2021年には東京都台東区の寿仙院に慰霊碑を建立する計画を発表し、クラウドファンディングを実施。その他、戦艦陸奥に用いられた鉄を素材とした日本刀「青海波」作刀の後援や「VR菊月」の公開、搭乗員・遺族の証言を収録した資料集の刊行などの事業を行っている。

2023年8月1日付で公益財団法人大東亜戦争全戦没者慰霊団体協議会の正会員となった。

菊月保存会との関係

睦月型駆逐艦9番艦・菊月の砲身をソロモン諸島から日本へ里帰りさせる事業を行っていた菊月保存会は、前述の通り駆逐艦菊月会の活動再開に影響を及ぼしているものの別の団体であり、両者間で活動方針を巡る見解の相違や確執が発生したことから、それぞれ別個に行動していた経緯がある。

最終的に保存会の「砲身は『海の墓標』に当たらない」と言う見解に関して菊月会は「受け入れ難い」とするものの、遺構から砲身を移動させて日本へ里帰りさせることには反対しないと言うことで決着し、2021年に舞鶴市の大森神社へ砲身が安置されたことによって目的達成となったため保存会は活動終了・解散した。

騒動前史

菊月会が(事実上、艦これを念頭としながら)艦船擬人化ジャンル全般に対して意見を表明したのは、2020年8月の神戸かわさき事変で「世話人会」の名義により公表された以下の文書が最初である。

当会は、戦争を題材とした作品、およびその二次創作界隈全般について、今まで静観の立場を貫いて参りました。

しかし今般、残念なことに、そのうちの一作品において、創作活動上の紛争が発生しました。 この騒動に乗じて、題材となった当人らを軽んずるような、創作活動の一環として受け入れがたい言動が目立つようになり、憂慮に堪えず、この声明文を発出するに至りました。

戦争を題材とする創作物が持つ様々な側面は、歴史への興味関心の扉を開き、忘れ去られつつある過去に新たな行動をもたらす原動力ともなります。 一方で、利用の方法や場所によっては、周囲の心象を損なうことがあるという点を、理解し尊重しなければなりません。 数多く存在した兵器一つ一つに歴史があり、またそれぞれに特別の思い入れを持ち、戦後七十五年となる今なお慰霊に臨む人々がいます。 それら兵器の中に、来歴から花形のようにとられているものがあることは事実で、これについて申すことはございません。

しかし、その事実によって他方が軽んじられてよいという言動は真に憂慮されるべきものであり、虚実如何を問わず、あってはならないものです。 多くの人が繋がり、関わり合えることのできる現代だからこそ、私達は行動や倫理について自身に問い続けなければならないと考えております。 以後、意図してのものか否かに関わらず、分断を煽るような言動には、界隈内部の自浄作用が働くことを期待します。

その背景には、神戸かわさき事変のうちトレパク合成グッズ事件に絡む場外乱闘で界隈から遺族会に対する誹謗中傷が吹き上がったことに対して戦艦大和会が憂慮のコメント(Wayback魚拓)を出したことがある。

この時点では、C2プレパラート側(事実上、田中謙介個人)が激しく反応したのは後に提訴へ至るもう一つのフェイスマスク事件の方にほぼ集約されており、菊月会他の遺族会からのリアクションに対して個別・包括を問わず目立った反応は見られなかった。

騒動の発端

21年3~6月 ブラゲ外の出来事#3月6~7日:駆逐艦菊月会から運営への問い合わせを参照。

抗議文の提出から撤回までの経緯

この間、菊月会は以下のように複数のメディアで取材を受けており、クラウドファンディングで寿仙院に慰霊碑を建立する計画を公にしていた。

クラウドファンディングは目標額を達成し、2022年5月に慰霊碑の除幕式が行われる予定だったが、放火予告を受けて半年延期となり11月に開催された。

抗議文提出

3月6日に駆逐艦菊月会からC2プレパラート(の田中謙介)宛に抗議文が送付されていた[2]ことが同年11月8日に発覚した(全文はこちら)。
抗議内容としては菊月会およびその関係組織が艦豚と思しき輩から被害を被っている犯罪行為に関するものであり、艦これユーザーに対する注意喚起とガイドラインの制定をC2プレパラートお願いするものである。

2021年3月に行われた艦これ運営への問い合わせ以降、艦豚による度重なる誹謗中傷に晒され続けている菊月会だが、最近では駆逐艦菊月慰霊碑を管理している壽仙院への放火予告[3]や菊月会事務局への放火未遂、会員宅への不審物の投棄が発生しており、最早いつ重大事件が起こってもおかしくはない程にまでエスカレートしているようである。菊月会は現在壽仙院および事務局を管轄する警察署に対応をお願いしているものの模倣犯が跡を絶たず、匿名情報通信技術である「Tor」を悪用していることもあって捜査が難航しているようだ。
またこれに関してC2プレパラートに対し、これまでも再三に渡って電話や電子メール、郵便等を用いて相談をお願いしていたようなのだが、「担当の方がご不在」という理由で全て突っぱねられているらしく、それも合わせて抗議する形となった。
この抗議に対し、現在までC2プレパラートあるいは艦王が何らかのアクションを起こしたことは全く無いことから、おそらく艦王としては完全に無視する方針のようだ。上記の犯罪行為を行っている艦豚が逮捕された場合、改めて菊月会から声明が発表されると思われるが、その時に艦王がどのような反応をするのか注目される。

なお、この件に対する艦豚界隈の反応は今更特筆するべきことでもないため説明は割愛する。
「犯人はアルシュ!」とか「菊月会は艦これアンチ!」とか「抗議文は捏造!」とかそんなんばっかだし。

艦豚界隈の反応一例

PQRyVu7.jpg RvkYU0k.jpg AGRwQpq.jpg I7E4hxU.jpg ENA8GYn.jpg EOrLaj2.jpg 4Zm2ct1.jpg Io5Dz7k.png

Twitterの反応

https://twitter.com/Golden_ratio_S/status/1721882547205099713 (魚拓)
https://twitter.com/Golden_ratio_S/status/1721884084514046313 (魚拓)
https://twitter.com/Golden_ratio_S/status/1721887118560202954 (魚拓)
https://twitter.com/Golden_ratio_S/status/1721909495302066600 (魚拓)
https://twitter.com/Lcain16049247/status/1722187623660397009 (魚拓)
https://twitter.com/Lcain16049247/status/1722189710792224892 (魚拓)
https://twitter.com/Lcain16049247/status/1722192237499711908 (魚拓)
https://twitter.com/Lcain16049247/status/1722605195744649351 (魚拓)
https://twitter.com/bbm_photo/status/1722508886647988694 (魚拓)
https://twitter.com/Takuya_ura55/status/1722505311083483479 (魚拓)
https://twitter.com/Skipper_bfly/status/1722529373306400978 (魚拓)
https://twitter.com/Skipper_bfly/status/1722532082138943831 (魚拓)
https://twitter.com/YSRKEN/status/1722531395749511583 (魚拓)
https://twitter.com/ten_takano/status/1722516659074896269 (魚拓)
https://twitter.com/Bergamot1987/status/1722524843730686059 (魚拓)
https://twitter.com/leaf4852/status/1722516353373045208 (魚拓)
https://twitter.com/gustohiro/status/1722523872686399989 (魚拓)
https://twitter.com/BERTupKING/status/1722522478575300622 (魚拓)
https://twitter.com/midori_furu/status/1722519733365617005 (魚拓)
https://twitter.com/midori_furu/status/1722521547192390110 (魚拓)
https://twitter.com/branchteqteq/status/1722520027180781921 (魚拓)
https://twitter.com/takasaka393/status/1722515717587861539 (魚拓)
https://twitter.com/_kudryavka_trop/status/1722512445363945498 (魚拓)
https://twitter.com/Hakkaisan_ituka/status/1722541145161695271 (魚拓)
https://x.com/Sierra_9th/status/1722543488284454983 (魚拓)
https://twitter.com/ginsama_no_tame/status/1722547399720316943 (魚拓)
https://twitter.com/ginsama_no_tame/status/1722548670082818437 (魚拓)
https://twitter.com/ginsama_no_tame/status/1722549838716580005 (魚拓)
https://twitter.com/ginsama_no_tame/status/1722550462573171005 (魚拓)
https://twitter.com/ginsama_no_tame/status/1722551154297692456 (魚拓)
https://twitter.com/jeiromusan/status/1722552544269103508 (魚拓)
https://twitter.com/justsizegirl/status/1722553156188667955 (魚拓)
https://twitter.com/Rstorder/status/1722543907995783581 (魚拓)
https://twitter.com/kawachiREXP/status/1722558687473217963 (魚拓)
https://twitter.com/__T_owl/status/1722557912978272425 (魚拓)
https://twitter.com/__T_owl/status/1722560698562347189 (魚拓)
https://twitter.com/_kudryavka_trop/status/1722513199579512848 (魚拓)
https://twitter.com/_kudryavka_trop/status/1722524939121742120 (魚拓)
https://twitter.com/_kudryavka_trop/status/1722572176887533898 (魚拓)
https://twitter.com/_kudryavka_trop/status/1722579143680782433 (魚拓)
https://twitter.com/morowasabi/status/1722583083856413083 (魚拓)
https://twitter.com/architact86/status/1722589809271812475 (魚拓)
https://twitter.com/p52516919/status/1722646373458493679 (魚拓)
https://twitter.com/sirogane28/status/1722597466888130641 (魚拓)
https://twitter.com/nononoyounamono/status/1722626552662548609 (魚拓)
https://pbs.twimg.com/media/F-gHe1GasAAqO-G.jpg

信者wiki「菊月」記事のコメ欄

https://megalodon.jp/2023-1109-2233-50/https://wikiwiki.jp:443/kancolle/%E8%8F%8A%E6%9C%88/%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88
https://megalodon.jp/2023-1109-2234-42/https://wikiwiki.jp:443/kancolle/%E8%8F%8A%E6%9C%88/%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%882

艦豚の難癖が殺到

上記掲載の翌日、早速艦豚界隈から抗議文を捏造認定する者が現れた。

駆逐艦菊月会のHPには抗議文の写し[4]と内部資料としての控えが掲載されていたのだが、その中の文章について、写しでは「Twitterアカウント」となっている部分が控えでは「Twitter(現X)アカウント」となっており、微妙な差異が存在している。また抗議文が掲載された日付が3月6日であることに対し、Twitterの名称がX変更されたのは7月24日であり一見矛盾が生じているように見える。

以上を理由にして艦豚は「日付がおかしい!だからこの抗議文は捏造!」と声高に叫んでいたのだが、その最中に菊月会が以下のような文章を「お問い合わせ」のページに掲載した。

質問: 突然の問い合わせご容赦願います。 先日貴サイトにて公開された抗議文の控えと写しに関しての問い合わせです。 この二つの文書を比較している人物がXでポストしており、 曰く、「TwitterがXに改名したのは今年7月の話であり、控えの文書の日付ではXは存在し得ない。よってこれは文書作成日を偽装したものである」 という趣旨から文書の存在そのものの疑義を問うものであるように見受けられます。 確かに送付した文書をスキャンした写しとの間に差異があることは疑いがありません。 そこで「控えの文書は貴サイトに掲載する際に現行の情勢に合わせたため補足する形をとった」のかそうでないかをご回答いただきたく思います。 なにとぞお願い申し上げます。

回答: お問い合わせいただきありがとうございます。 追記にもあります通り、ここで言う控えとは「内部資料である控え」ですので、当該PDF自体、公開の数分前まで編集可能な状態にあった電子データです。 つまりそもそもの性質として「現在の情勢に沿った補足がある」ことを求められるものであり、「抗議文の写し」として公開するには不適当なものでした。 よって昨日付で追記と訂正をいたしております。

(アーカイブサイトのリンクが貼付されておりましたが、こちらにつきましては確認の上、当会の判断で非表示といたします。)

どうやら艦豚達の騒ぎを見た誰かが菊月会に問い合わせたらしく、それに対しての回答のようである。問い合わせに答えてくれるなんてとても誠意ある組織ですね(どこかを見ながら)。
要約すると「控えは情勢に沿って補足を追記するために公開直前まで誰でも編集可能な状態であり、故に抗議文として公開するのは不適当だった」とのこと。上記の日付の矛盾は、Twitterの名称変更時に文章を書き換えたものの掲載日を変えなかったことによるものだろう。

菊月会は文章の追記&訂正した上でPDFを一旦取り下げたのだが、それに対して艦豚達が「取り下げたってことは捏造確定!菊月会はアルシュの艦これアンチ!」と勝鬨をあげており、菊月会に対する誹謗中傷をさらに加速させている。

抗議文撤回

11月10日、菊月会から抗議文を撤回することが発表された。(全文はこちら

理由については、「そもそも抗議文自体幹事の一人が独断で作成したものであり、他の会員は昨日まで誰もそのことを把握していなかった」ものであり、臨時役員会での話し合いの結果「会での事前確認及び議決がなされていなかった」「菊月の所有権をはじめ抗議文の委細について第三者からの信頼に足る裏付けが不十分であり、信頼性に欠ける内容であった」「抗議する事そのものについても不適切な対応であった」として会の統一意見として扱うことができないというものであり、抗議文作成者は幹事を辞任することとなった。

ここでの注目するべきは、撤回理由はあくまでも「他の会員の同意を得られていなかったこと」「情報が裏付けや信頼性に欠けていること」であり、上記の抗議文に虚偽が含まれているとは一言も述べていないという点である。抗議文の送付については幹事個人の独断であることは認めているものの、内容(特に放火予告&放火未遂および不法投棄)に関する真偽には一切触れていない。実際仮にこれらの情報が嘘であった場合「虚偽告訴」に該当し、「虚偽告訴等罪」により3月以上10年以下の懲役に課せられることから、菊月会(あるいは幹事個人)へのメリットが何ら存在しないために虚偽である可能性は低いとの見方がされている。

抗議文撤回後

抗議文の撤回を受けて艦豚が各所でいつもの如く【艦これ大勝利】を高らかに宣言。中には「上記の犯罪行為は全て菊月会の自作自演」だとする論調を展開する者や、抗議文作成者に対し殺害予告をする者まで現れて始めている。

飽くまでも撤回されたのは前幹事が送付した抗議文を「会全体の意見として扱うこと」に関してであり、警察が捜査している脅迫や放火未遂に対する被害届の取り下げが含まれている訳ではないため、今後犯人が逮捕されたは時にどのような無理筋の擁護を行うつもりなのだろうか。

なお抗議文を送られた艦王の側は当初から変わらずスルーを決め込んでいる。


備考

脅迫行為の周縁に関わるトピックについて。

菊月の所有権

菊月会に対する誹謗中傷の一つに「実艦(の遺構)を所有していないのに所有権を主張している」と言うものがある。これに関しては抗議文の記述が歴史的経緯について一定の知識を持たない者にはわかりにくいものだったことも原因だと考えられるが、掻い摘んで説明すると以下のようになる。

  • 実艦の菊月(2代目、睦月型駆逐艦9番艦)は1942年5月5日に珊瑚海海戦で大破、擱座し放棄された。
  • 日本軍の放棄後、1943年に米軍が艦体を引き揚げて調査を行うが損傷が激しく、その場に放置状態となる。
  • 1952年発効のサンフランシスコ講和条約第14条において大日本帝国の在外資産はその一切を放棄することとされたため、日本国政府としてもこの時点で菊月を含む旧海軍の艦船遺構につき所有権を放棄したと解される。
  • 菊月の遺構は1978年にイギリス領から独立したソロモン諸島国の領海内に在り、以降は現在に至るまで同国政府の管理下に置かれている。
  • 菊月会は現地の財団を通じてソロモン諸島の法律に基づき遺構の解撤権を取得しており、その権利を行使して同国環境省が計画していた遺構の解体・撤去を差し止めている。
  • 2021年に解散した菊月保存会との見解の相違・確執に関しては前述の通りにつきここでは取り上げない。
  • 上記の解撤権の行使により遺構を現状維持していることを指して広義の「所有権」と言う表現を使用することが適切か否かの議論は生じ得るが、少なくとも撤回された抗議文から会が「(駆逐艦)菊月」の商標登録、或いは一時期に社会問題化していた著作権登録のような「商業使用に係る排他的・独占的権利を主張している」と言う文意を読み取ることは不適当である。

また、改めて情報が堀江氏の関係者から提供される。

菊月の所有権について
https://rin.engineer/opinion

この中に次の情報がある。

  • ソロモン諸島政府並びにセントラル州政府との電子メールのやりとりが証拠としてあるけど、これを勝手に公開することはできないから、それを見たいのなら開示請求を行ってください。

「やり取りを公開しろ」と言う者もいるが、内容は手紙と同じく守秘義務の対象であり、非公開としているのは当然の話である。

脚注

  1. 団体種別は任意団体であり、金融機関の口座開設等のためいわゆる「人格なき社団」として法人番号を取得したと見られる。
  2. 公式HPでページが作成されたのは3月6日だが、抗議文がアップロードされたのは11月5日。後述の半年以上に渡って抗議を無視されたことに対する対応と思われる。
  3. 菊月会の「沿革」によると、2022年5月5日に寿仙院で行われる予定だった戦没80周年の慰霊碑除幕式が放火予告により延期している。なお慰霊碑の建立については2021年3月にクラウドファンディングで資金を募集しており、2021年8月時点で計画されていた情報がある。
  4. https://web.archive.org/web/20231108142049/https://www.kikuzukikai.org/assets/pdf/letter-of-protest_%5Bcopy%5D.pdf ※撤回のお知らせに差し替え済み