20夏イベ

提供:kancolleguti2ch
ナビゲーションに移動 検索に移動

タイトルは【侵攻阻止! 島嶼防衛強化作戦】。新艦が追加されない虚無期間が前年12月7日からぶっちぎりの歴代1位を更新し、203日目となる6月27日にようやくスタートした。

終了時期は8月6日の大本営発表によれば大体【2週間】ぐらい先とされていたが11日になり「26日終了」、さらに直前で1日延長されて「27日終了」と予告された。
これにより期間はまる61日に及ぶのだが、ブラゲのイベントとしては19(R1)冬イベ(約半年前。実質前回)の「45日間」を一気に16日も更新し、こちらも最長記録となっている。

下記の外部リンクも参照。
ニコニコ大百科 / ピクシブ百科事典 / アニヲタwiki

長い長い虚無期間を抜けた後の2020夏イベ簡悔まとめ

2020年初頭から世界的に猛威を振るっている新型コロナによる影響のため、前年11月末に始まった令和元年冬イベ以降は3月に菱餅地獄(1海域あり)をやっただけで通常の「20春イベ」は開催されなかった。しかしイキリ艦太郎の中には今回の予告投下後「春イベは6月開催予定」と季節感覚を喪失したかのようなリアクションも見られる。春どころか初夏もとっくに過ぎとるわ
艦王は5月12日に「艦これ初の梅雨イベ」と称しているが、その意図するところは6月中に3週間程度でイベントを切り上げて7~8月はコロナ禍で足止めを食っていた「3密」てんこ盛りのキャバクラカレー機関の営業再開を始めリアイベに全力moooooodeのつもりだったのだろうと思われた。結局、6月末開始により7月もくそげざんまいになることが確定している。二正面作戦で苦しみも含めた楽しさも二倍
余談だが、実は19春イベの期間が「5月21日~6月25日」であり、もう既に「梅雨イベ」と言っても過言ではないイベントは行われているので、今回のイベントに対して【初の梅雨イベ】という文言を用いるのが適切であるかどうかについては疑問が残る。というかこちらの定義で行くと、今回のイベントに対して「梅雨イベ」という文言を用いるのが不適切になる。「開始日時のみに依存する」など都度解釈を変更するならば何とでも言えるのだが。

  • 7月17日にはKADOKAWAが主導した再開発事業の所沢サティアン「ところざわサクラタウン」の開村式が予定されていたが、11月(一部施設は8月1日先行オープン)に延期されている。謙ちやんが開村式にお呼ばれしていたのかどうかは不明。
  • KADOKAWA自体も、世界観等の設定面で関与しており「DMMにて2020春サービス開始予定」と予告されていた『ミストトレインガールズ』の事前登録が大幅な遅延を経て7月末にようやく開始されるなど忙しいため、艦これないしは艦王なんぞを構っている暇もないのだろうが。ところでKADOKAWAさんとENGIさんはどうしてDMM主催のアニメサミットonlineをスルーしたんですか?

まずネックになるのが、艦これに限らない事情とは言え4月の政府による緊急事態宣言発令を受けて都内のほぼ全てのスタジオが閉鎖されているために外部声優を招いてのボイス収録が一切不可能な状況である。
そのため、愚痴スレでは

  • グラブルでやったように、開始時点では音声無しの新キャラ追加(艦これでやった場合は史上初)を断行する
  • C2プレパラート専属事務員のタニベと宮川だけをキャスティングして自宅収録でまかなう
  • 面倒臭いのでイベント自体をやらない

の3択を強いられる状況で艦王がどのような判断をするのかに注目が集まっていた。
業界では5月25日の緊急事態宣言解除後に感染対策を徹底したうえで音声収録を再開する所が多いと見られ、艦王も5月28日に収録開始を報告した。

イベント概要

1年前に[[悔シーパラ>瑞雲祭り三回目(仮)]]で予告した内容や、5月4日にチラ見せした駆逐艦などから

  • 加賀改二1944年実装
  • 1944年就役の駆逐艦
  • イベント開始日時は6月中旬予定

の条件を総合すると【マリアナ沖海戦…1944年6月19日〜20日】と予想されていたが、多分(´田ω中`)はそこまで考えてないと思う。そこは予想の斜め下を行く艦王。6月15日のツイートで前段作戦(梅雨イベ)は【来週後半】にすると発言し、マリアナ沖海戦の日付には間に合わず、虚無期間が203日を突破した6月27日にようやく開始となった。

そしてコンプティークの7周年記事により前段の最終作戦海域は小笠原諸島方面で後段の夏イベ最終作戦海域は「南太平洋海戦」がモチーフと明かされた。まさかのホーネット実装か?
一部では「じじの新艦(恐らくイタリア艦)が準備中」と言う予告から「4回目のピクニック」と言う予想もあったが、秋以降に先送りされたと思われる。

22日になってようやく仄めかしが開始され、「来たるべき梅雨イベ&夏イベの作戦名は、【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】。第一作戦海域は日本本土の北方沖、北海道から千島列島へ連なる海域。千島列島沖「鎮魂、キ504船団」をお届けする予定です。」と案内があった。艦王自らの手にも関わらず「来たるべき」という日本語の使えなさや、イレイレチンコイレイチンゴンッを唱えるなど、minatoku文学の気持ち悪さが波紋を呼んでいる。
開催期間は7/12のアナウンスによると「後段追加から1ヶ月余」と言うことでお盆前ぐらいに終了を考えているらしい。そのまま15日に豚玉放送するか?

ステージ内容

艦王は今回、6月26日27日スタートの前段を「梅雨イベ」、7月追加の後段を「夏イベ」と称しているが、面倒臭いので愚痴スレでは後者に統一する。
なお艦王の書き方がいつもどおり酷かったせいで「6月分と7月分で出撃札は共通なのか?」「甲勲章は2つで1つなのか?」「2イベ足して大規模扱いしているだけの朝三暮四」「どうせ後出し友軍のせいでまともに攻略できるのは8月になってから」など、アナウンス時点の日付だけでもprayerの中で相当な混乱を招いている。
運営曰く『「前段作戦」単体だけでも、通常の中規模作戦以上のボリュームがあるため、作戦期間は長めにとる予定』との事。

なお出撃札は過去最多の9枚(最終海域のE7だけ3枚、それ以外は各1枚)となり、大半のprayerが懸念していた通りの苦しみが艦王から下賜された。

前段

全4海域。【いつもの】メンテ延長で予告の26日からずれ込んだ6月27日に開始。
全体的に、副題が誰視点で語られているものなのか分からない上に、チンコだのシジツッだの言ってる割にはイベント進行とそれに伴う報酬キャラ・時系列も滅茶苦茶。

E1:1944年7月・オホーツク海沖
E2:1944年10月・沖縄
E3:1946年4月・長崎
E4:1944年7月・小笠原諸島(※1945年7月に鳥羽で没した艦がドロップ)

何か不自然に時期がズレてる奴がいますね

  • 現在判明しているヤバい点・前段編(随時更新)
    • 複数のマップに対して特効を持つキャラが複数体いる。中にはE1~E4までの全てに特効を持つキャラもいる模様。
      • ただし「出撃マップ以外出撃不可能になる呪符」が全てのマップに設定されている為、こいつらを全マップで活かそうと思ったら丙難度以下を選択するか複数育成推奨今更間に合うかボケェ
    • ナ級に【後期型II elite】なる個体が追加。後段ではこれのflagshipも登場する(後述)。
      • 通常の後期型eliteとは見た目一発で判別不可能なのだが、実は装甲が6高い上に、ラスボス級の装備構成になっている。
      • 通常のナ級後期型elite(flagship)が主砲2魚雷構成で艦隊対空ボーナス0であるのに対し、II型は全形態高角砲2魚雷対空電探構成になっており対空ボーナスが12もある(これは害悪と言われるツ級flagshipの二倍の値)。その為、こいつら(+ツ級)の頭数が多い編成を相手にすると、こちらの航空機が対空砲火で全滅する(≒熟練度が剥げる)確率がとても上がる。なお、後述する【後期型II flagship】も同じ装備構成になっている。
    • 単縦でボスと一緒に潜水艦が開幕雷撃を飛ばす最大ダメージチャレンジをされすぎた結果、乙以上ではE3に出てくる集積地の耐久が4桁になる。田中だと驚愕の2400
    • E4ボスの装甲350+そんなボスのお供に戦艦BBA改(※キチガイ特効なし、装甲値から航空攻撃はクリティカル以外カスダメのみ)が二匹。
    • 2ゲェジ、2ゲェジ、1ゲェジ、3ゲェジで前段合わせて8ゲェジ
      • これに加えて各種ギミック()合計6個が合わさり14段階、しかもギミック解除だけで23工程(ゲェジ削りを1工程とみなせば合計31工程)の大長編。ぜ、前段?
        行程数だけで見れば、初年と比較しても震電改・大和・武蔵入手(4+4+5にギミックも何もない合計13工程)とは比べ物にならない手順の多さだが、当然4マップ全部こなしても報酬は据え置き。
      • とても多いタナポゲェジが不快感を煽る。丙以下ですらE1初っ端から前回(半年前)のE4田中と同量。こちらは田中だと更に2倍近くまで増えるのだが、タナポ削減量の計算式は同じ。E4に至ってはタナポゲェジ二本な上に1本あたりの必要量も増えているため、ゲェジ総量はE1の約2.4倍。
    • 道中にレ級エリート()が当たり前のように出てくる。もう見飽きたわお前
      • というか、そのマスの編成が「戦艦夏姫、軽母ヌ級改flagship(艦載機鳥黒)、戦艦レ級elite、駆逐ハ級後期型elite、駆逐ハ級後期型elite、潜水ヨ級flagship」という頭が沸いた悔しさまみれの編成である。潜水艦を添える悔しさも忘れない。そんな編成だが、今回もっと問題のある奴が大量投入された為に一番苦情をぶつけられている編成ではないという戦慄。
    • 新規艦娘が強烈に問題のある発言を行う。(下記参照)

E1

19春イベの使い回しで北海道から千島列島方面。「鎮魂 キ504船団」と副題が発表された当初より艦王自ら音頭を取ってシジツッコウハッチンコンイレイッをゴリ押しする姿勢が悪評の的になっている。のみならず「【日曜大工】で作ってるとか言うキ印キ号計画®︎に信者を誘導する一環で付けたのでは?」と疑われているが、真相は不明。
E1からいきなりタナポ+ゲェジにギミックつきという三段構えに、潜水艦まみれの道中からの水上艦ボスという、悔しさ全開の構成。

そして当たり前のように航空母艦&戦艦級が出入禁止。
難度を上げるほどに必要な分岐条件が増えてゴチャゴチャしてくるが、大抵の分岐は「5隻以下」「巡洋艦の使用を制限」「海防多め」で最短ルート突破可能。楽とは言ってない
タナポルートは潜水祭りに見せかけて、道中1戦以上水上戦が混じる・終点が潜水・水上混成部隊となっている為、対潜・対水上・タナポ稼ぎとやること目白押しである。まぁ歴戦の提督さまなら楽勝でしょう?
タナポクリア後はボスルート開放。最短ルート通過には頭数や艦種など色々制限されるが、実は遠回りルートの場合は索敵分岐を超えられる構成なら好きな編成が組み放題になっている為、クソザコ海防何か入れたくねー場合にはこちらも有効…かもしれない
ボスは「深海千島棲姫」。最近のボスの名前は地名ばっかだな
E1でいきなり芋かつ壊形態あり。
装備補正により砲撃命中率150%超、全ての形態で同じ装備構成回避率は55%くらいで頭打ちになるんですけど…
火力も高く(日駆逐モチーフと思しきキャラのくせに全形態雷装よりも高い)、ボス到達編成の関係上全員ワンパンされる(丁ならフル改造重巡が乱数で1発耐える)。
難度により敵の耐久・装甲が激減、肉壁やデコイが減る・弱体化するなど、露骨に変化するのだが、攻撃面は一切変わらない
報酬はうすあじポテト薄雲。うす「い」もじゃないようす「ぐ」もだよ
ちなみに、薄雲の没日は1944年7月7日、またボスマスの辺りが、実際の沈没地点となっている墓場から死者を掘り起こすような事しておいて鎮魂とか
ボスマスでタシュケント、ガングートのドロップ報告あり。

E2

副題は「瀬底島、その先へ--」。
下図の通り今度は沖縄へ南下。けんちよんは日本を攻め滅ぼしたいのだろう。

ダブルゲェジにギミックつきという三段構えに加え、連合艦隊海域という、とくさんへの資源攻撃が光る
中ボスの「集積地棲姫II 夏季上陸mode」なげぇよは田中難度だと耐久が2400もある(乙でも1200)が、削りダメージで10%前後ずつ減る事には変わりない(攻撃回数を稼げるよう祈りましょう)上に、いつもどおり装備などのバカ倍率効果が入る為そんなでもない。最大ダメチャレンジされるような敵やしな。
但し、中途半端な特効などで装甲をギリギリ貫ける程度の微妙な火力値になると逆にダメージが激減するため、攻撃順や対象を選べないのに「削り切るまでは全く積まない方が有利」「削れてきたら徹底した装備・キャラ特効が有利」と、すげぇめんどくせえ事になっている。
でも、歴戦の提督さまなら削りとか関係なしに4桁ワンパン余裕じゃろ?
逆に言うと、対地装備が無いと耐久が高すぎて削りきれないので、田中を選ばない方がいい。
大ボスは「ヲ級改」だが、丁だと「flagヲ級」にグレードダウン。丙以上だと戦艦ババァが肉壁として登場。
大ボスの耐久に対してゲェジがやたらと豊富な為、突破にはそれ相応の回数回る必要がある。そしてその回数分戦艦ババァを超える必要がある。
沖縄だからという理由で何故か坊ノ岬組がボス特効に入っているが、それしかネタ無いの?

この海域ではごく稀に事務員ボイスの潜水母艦・迅鯨がドロップする。またTマスでは大和とサラトガのドロップが報告されている。E1でドロップするソ連艦2隻もそうだが、最近の簡悔の極みぶりを思えばゴージャスな設定である。というより新規艦よりこちらのほうが喜ばれている様子
ちなみに、迅鯨の没日は1944年10月10日、瀬底島(集積地のいるマス)で係留中に沈没している。

E3

副題は「五島列島沖海底の祈り」。
北海道、沖縄と来てるのにに九州に近付かれる。けんす?
そもそもE2で【その先へ--】とか言ってたのだが、この副題は誰の視点なのだろうか。
そしてあからさまな長崎近郊のマス。披露宴の邪魔だけでは艦王は飽き足らない様子。
ゲェジは1本だが、ボスマス開放ギミックがあり見れば分かりますね、しかも2段階に分かれており、面倒くささに拍車をかけている。

ちなみにこの海域はおまるタッチなどのスキルで解決されるのが悔しいので航空戦艦以外の戦艦級が投入不可能。
但しボスの「五島沖海底姫」は潜水艦なので、どっちにしろタッチは意味がない。
【ハワイ】の時みたいな全ての元凶のようなまがまがしい穴が空いているが、今回のこのボス設定により、全ての始まり的な意味でそういうものがあったわけではなく単に特定艦の沈没地点を強調しているだけという事が判明した。
ボスの「五島沖海底姫」は、田中だと耐久670にもなる潜水艦。更に半分潜水艦・半分がツカスつき水上艦という、とにかく進行妨害を主眼に置いた編成となっている。
報酬はもっぱらけんちょんイチオシの今期デビューとなる星灯り(家具絵師C)が描いた伊47。
ちなみに、E3ボスマス付近が伊47の沈没地点(他にも色んな潜水艦が沈没している)であるのもそうだが、
そもそも沈没した要因は1946年4月1日のローズエンド作戦(Operation Road's End)の標的艦になった事によるものであり、つまり日本敗戦後の(≒敗戦していないと起こらない)話である赤城1946との齟齬ががが
また、単にスクラップにされるのと違ってある意味では天寿を全うしたと言える終焉のはずだが、なぜ怨念化していたのだろうか艦王にとっては「戦勝国に接収されて標的艦処分=市中引き回しのうえ打ち首獄門」みたいに見えているからだよ微差栗
あと、前段追加の他4艦が全て戦中に沈没している中、こいつ1体に関する没日及びこのマップだけ時期が離れすぎていたり、流れ的にも本土から外へ進行する中で直前E2の沖縄から再び本土に戻る流れが非常に不自然である事など、
これらの状況から、本来3マップ構成だった前段に、流れを無視して無理やり突っ込んだのではないかと疑われている。
ボスマスでは既存潜水艦がドロップするが、喜ばれそうなものはクソデブの大嫌いなU-511に、運アップ用の餌まるゆと、今更感ましましで久々な復刻となる伊14くらいか。

E4

副題は「反転! 敵任務部隊を撃て!」。
ダブルタナポ+ゲェジの上に各種ゲェジに対応するギミックつきという驚愕の六段構え。実にいつものけんちょん。


タナポボスは1個目が「空母ババァと愉快な仲間達」という割と平常運行。2個目は「重巡ババァ(弱)」率いる軽めの艦隊で、それぞれタナポを削りきる直前で構成が様変わりするのだが、
第二タナポは乙以上だと、何故か最終段階移行前から随伴のネ級eliteがランダムでネ級改になる事がある(というか確率的には、ネ級改が低確率でネ級eliteに化ける事があるといった方が正確)。お前キャラ性能把握してねーの?
ボスは「駆逐林棲姫」。日主体シナリオの艦これで、副題が【敵任務部隊を撃て!】なのに、ボスは日艦の松の怨念。
なお、この怨念を敵部隊と解釈するなら、それに対抗するのは日艦ではなく連合艦かそれに順ずる何かであろうという話にもなりそうなものだが、ここも含めて前段では、連合艦どころか国外艦で個別に特効が設定されているキャラはいない(なお、響の解釈)。つーか、ここまでの新規ボスが全員日本海軍の怨念モチーフなのは何なんすかね
田中では脅威の装甲350(前回半年前のラスボスの装甲が355だったんですけど)に加えて、田中では先制雷撃持ちのナ級後期型II eliteが出現、最終では2体並ぶ。【基地外で消し飛ばしてね!】って、こんなんばっかやな
ちなみに、乙でも最終形態で1体追加される。
報酬は松。ボスは芋ブスだったのに艦娘はぽよよん。
丙以上で掛け軸、田中限定で窓が手に入る。家具は別にいらないが装備目的で田中突破しようとすると、必然的に手に入るようになっている。田中装備もクッソしょっぼいのだが
またこの海域でペドリアンの愛弟子ことほづか(家具絵師D)が描いた新艦の1隻である第四号海防艦がドロップする。
この二隻が問題を抱えた爆弾である事が後に判明する(後述)。
ちなみに、ボスマスは松の沈没地点(要出展)、沈没日は1944年8月4日。イベントの進行順に対して時系列が滅茶苦茶すぎて混乱するわ

なお、ドロップの第四号海防艦の沈没地点は鳥羽、沈没日は1945年7月28日である。つまり、他の4キャラがそれぞれ沈没地に即した場所で入手可能になっている中、何故かこいつだけ全く関係ない場所で出てくるようになっている。「1年前にたまたま関わった際に死んじゃったお姉ちゃん」によって魂を小笠原に持って行かれた件。ヤ、ヤンデレ?

E4には特定の装備に特効が確認されており、九三一空系の攻撃機がそれに該当する。なおこれらはすべて開発不可の装備である
いずれかの装備を載せた場合1.45倍程度の補正が確認されている。だが「じゃあ九七式艦攻(九三一空)を3つ同じ空母に載せたらいけるやん」とはならない。同一名称の装備は特効が重複しない。艦王悔ismすごいっすね
なおこの系列の装備に対空射撃回避は確認されていない。なので下手に特効があるからといって護衛空母に載せたらボスまでに枯れる恐れがあります
もっとひどいことを言うと2019年7月18日のアプデで改修更新が可能になった夜攻の九七式艦攻改には補正倍率はない。更新した人ざまあwww
装備特効自体は三式弾などを含め過去にも存在したが、おまるソンタッチ等の砲撃スキルゲーへのアンチテーゼとしての装備特効は結局持つものと持たざるものの差は埋めようがないため、prayerの間でも賛否が分かれている。

後段

全3海域。当初は「7月10日追加予定」とされていた追加までの2週間、上記の内容だけをやっていろとのこと後段実装日を初日に告知するとかけんちょんなんか悪いもんでも喰った?
7月6日になって[「今週末金曜日深夜以降、拡張作戦たる同【後段作戦】、作戦開始予定です!」と前言を撤回する勢いで予防線を張り始めた。はなっから金曜日中に終わらせるつもりはなかったようで、11日の未明にずれ込んでいる。決戦は金曜日っ!
あの頃を取り戻したいドリカムネタはさておきあれだけ金曜日を強調した艦王だが、作業報告を始めたのが11日土曜日の1時20分になってからな体たらくを見せつける。挙句の果てにその約10分後には「お前ら寝ろ」と言い出す始末。だが寝ろと言いつつも「作業の峠が越えたら3時半くらいから後段の案内をするクマ」と、支離滅裂な広報を行いとくさんに冷や水を浴びせている。普段からクマクマ言うてる割に「ゆとりの行動をするクマ」が全く出来てないのは体を張ったギャグでしょうか?
結局終わったのは土曜日の10:30頃。あ、金曜日の34:30頃ですねwww

  • 現在判明しているヤバい点・後段編(随時更新)
    • 後期型II elite地獄が本格的に開幕。E7第二ゲェジまでの全ボス編成に1~4匹出現。E6以降基本的に基地外航空隊は特攻隊になる。シジツニチュウジツッ
    • 難易度甲のE7第三ゲージのボス随伴として【駆逐ナ級後期型II flagship】登場
      • II eliteと同じ装備構成で、こちらは通常の後期型flagshipよりも装甲が10高い。しかも耐久と装甲以外の数値は、2016年春イベントに登場した駆逐古鬼よりも高い上に、田中ではこんな奴が最終形態で確定3隻並ぶ。
      • 後半は2ゲェジ、2ゲェジ、3ゲェジ、札5枚という悪意の塊。これにゴミックを合わせるとその段階は実に18段階にもなり、前段を遥かに上回る。全体を通して15ゲェジ、札に至っては9枚という前代未聞の簡悔をprayer達に叩きつけた。無論ゲェジ数、札数ともに歴代単独トップ。但しマップ数あたりの平均ゲェジ本数は2.14で歴代2位である。どっちにしろ多い
E5 ギミック→ゲェジ→ギミック→ゲェジ
E6 ゲェジ→ギミック→ギミック→ゲェジ(→装甲ギミック)
E7 ゲェジ→ギミック→ゲェジ→ボス出現ギミック(→スタートギミック)→ゲェジ(→(ギリギリまで削れたら)装甲ギミック)

リズムゲーか何か?

後段開始数日後、今回のイベでやる事をまとめたチェックシート表が作成された。
こなさなければならないタスクは全部で100、そしてその大まかな内訳がE1~E4=E5,E6=E7。最早ゲームではなく仕事と言った方がしっくりくる。これを日給0円以下でこなさなければならないとか下手なブラック企業が泣いて謝るわ

E5

副題は「南方戦線 島嶼海上輸送作戦」新艦の有明、ヘレナがこの海域でドロップする模様。 戦力→輸送のダブルゲェジ。
ボスは軽巡おばさんⅡとネカス改Ⅱ。どちらも先制雷撃を装備している。ネカス改Ⅱに至っては超対空の対空レーダー持ちで対空砲火もバッチリ。

途中で強制的に母港に帰還させられる強制送還バグ、
輸送ゲェジではゴミック()が最初の状態に戻されるという割とシャレにならないバグが確認されているが、いずれのバグも崇高にして偉大なる艦王様はガン無視のようである。
流石、少しでもプレイヤーに有利なバグは即刻修正するにも関わらず、プレイヤーに負担を強いるバグは適当に放置である。
そしてこの愚痴wiki更新の後に反応してこのバグに関するポエムを吐き出したら艦王が愚痴スレとwikiを覗いてる疑惑がますます深まるので期待しよう。なんて書きこむとアリバイ作りの為に数日置くかもしれないな微差栗
【ないしは】このバグが発生してもクリアできなくはないから、悔しすぎて完全放置するかもしれないな微差栗
なお有明は輸送ボスマスでしかドロップが確認されていない。
(作成中)

E6

副題は「鉄底海峡の死闘」令和元年冬イベでの苦労は無駄だったんですね。まあスリガオに3回も突入させられる前例もあったし、多少はね?
戦力2本のダブルゲェジ。
1本目は型落ち感が半端ないリコリスと可燃物メガネ集積地複数。
2本目がサウスダコタの怨念こと南方戦艦新棲姫。何で沈んでないのに怨念になってるんですかね?
クリア報酬はアクアフレッシュ3号サウスダコタ。新艦の屋代、そして前海域と同じくヘレナがドロップする。艦王渾身のA士ゴリ押しに震えろ

田中ボス最終で遂に新型ナ級が前衛に4匹並ぶ。支援攻撃までで仕留めきれなかった場合、装備・ステータス補正全部乗せにより雷装131、命中率174%超[1]による先制雷撃が最大4本カッ飛んでくることになる。キラづけ()しても8割がた被弾
撃たせる前に黙らせようにもコイツの対空値が防空駆逐艦と言っても差し支えないレベルで高く、更にツカスが赤、黄1匹ずつ配備されている為基地航空隊はほぼ間違いなく壊滅する。またルート分岐により水上打撃艦隊でしかボスに到達できないらしく、空母を入れづらい為航空戦も期待は出来ない。よって支援攻撃だけでどうにかしてくれるのを祈るしかない。
またボスの装甲は更にインフレが進み、田中最終では遂に370に到達。特効()や装甲破砕()が無ければ撃破は不可能と言っても過言ではないだろう。
逆にコイツと装甲が20しか変わらない駆逐や15しか変わらない軽巡って何だよって話にもなるかもしれないが。
Yマス、Zマスで日進とフレッチャーのドロップ報告あり。
prayerは虚無期間中フレッチャー堀しかやることがなかったこともあり、所持率上昇による簡悔解除が行われた模様。

一部最短ルート進行に素で低速の艦を含む高速統一編成を要求している(素高速による高速統一では逸れるほか、代わりに駆逐艦を多めに入れると逸れないと言ったりなんだかよく分からない。)。
どういう史実に基づいての話なのといった声も挙がったが、これに対して「これに関する史実がある」といった意見の他に「Z級劇場版のイフッルートを意識しているのでは?」など諸説あるようだが、いずれにせよ、システム的には理不尽以外の何者でもない
ゲージをぶっ壊しても報酬画面にならず出撃終了になり、ゲージが復活しているというとんでもなくシャレにならないバグがある。ええかげんにせえや
(作成中)

E7

副題は「決戦!南太平洋海戦」
戦力3本のトリプルゲェジ。加えて様々なゴミックが散りばめられている。
ここだけで札が3枚付く。スタート位置の変化に関係すると見られるが、正直もうこんなに本土から離れてるならどっから出発しても一緒では???

1本目はE6の1本目を使いまわしたリコリスとメガネ。メガネが1匹増えてる以外目立った変化なし。これいる?
2本目がもう何度目か分からない手抜き強化を施された水着空母ババア。田中最終だと分裂して2匹になる。令和元年冬イベE5の悪夢再び
3本目がラスボスである南太平洋空母棲姫。田中最終では装甲が388まで上昇。次イベでいよいよ装甲400の大台に到達するのだろうか
クリア報酬はホーネット。米空母と言うことで「第2の芋トレピッドか?」と懸念されていたが、流石にそれは無かった。

7月12日の時点で丙最終形態の編成が明らかになったが…

南太平洋空母棲姫-壊、空母夏姫、空母夏姫、戦艦夏姫、重巡ネ級改、軽巡ツ級
軽巡ヘ級flagship、軽巡ツ級、駆逐ナ級、駆逐ナ級、駆逐イ級、駆逐イ級

丙でこれって真っ当にクリアさせる気あるんだろうかと本当に疑いたくなる。あるわけねーだろ
悔しさマシマシの田中難易度であればより酷いものであることは疑いない。

同日19:28、遂に田中最終のラスボス編成が判明した。<ギミック付ければ好き勝手やってもいいって訳じゃねぇぞ。え、今更?デスヨネー
で、そのラスボスの闇堕ちホーネットであるが、後ろのハンマーヘッドシャークがアの某セイレーンの艤装を露骨に意識していると思われてもしょうがないとのもっぱらの噂。艦国的に言えば完全にパクリですな微差栗

なお、これだけの地獄を潜り抜けたprayerに与えられる褒賞だが、共通で貰えるホーネットを除いた場合、

  • 丁:何も無し
  • 丙:勲章とネジ5本
  • 乙:勲章2個とネジ8本、TBF(ガンビアベイが持ってくる)
  • 甲:勲章3個とネジ10本、TBF、パンケーキ、田中勲章

という悔しさに満ち溢れたラインナップとなっているが、ここまで来ると1周回って「無理に甲乙をクリアしなくてもええんやで」という艦王なりの慈悲とうけとれなくもないが、徹甲弾三式弾を積んだ長門タッチで突破出来るヌルイベだから仕方ないね♂
ボスマスで大型建造限定だった「大鳳」のドロップ報告あり。未所持prayerの割合は不明だが、人参の置き場所に悪意しか感じない

F5熟練保持
E7田中ボス側の対空がマジキチレベルで、基地外航空隊の熟練度があっという間に喪失してしまうことが頻発している。
この熟練度の上下判定は戦闘終了後に行われるため(対空砲火による機体減少とは別)、それならばいっそ基地ガチャが振るわなかったらF5やブラウザを落として熟練度を保とうという動きがprayerの中で特に今イベでは目立っている。
無論一般的に見ても正規の遊び方からは大きく逸脱しており、prayerの間でも大きい火種となってくすぶっている。
やってることは裏技としての海上護衛(拾った艦隊を大破状態にして出撃し、戦闘開始の表示が出次第(より正確には画面斜め下のローディングアイコンのような何かが表示されたあたりで)F5してあらゆる演出をカット)と仕組みは同じで、それをやったからBANあるいはランカー除外を食らったのではという報告もあるためとくさんにとっても弁慶の泣き所である様子。
有名艦豚のきぃのんも6000人以上のリスナーを抱えた場面で躊躇いなくF5して結果としてコメントが荒れるという身から出た錆も起きている。単なる内ゲバでは……?

  • 基地外航空隊の熟練度はクリティカルにかかわるため妥協は許されない
  • 深海田中軍の対空設定がおかしい

要点としてはこの2点だけなのだが、とくさんはけんちよんと戦うと共にエアプの擁護とも戦わなければならず、図らずも二正面作戦の悲壮感を味わうハメになっている。
もっとも後者についてはさんざんこれまでイキり艦太郎として厄介を続けてきた結果なので同情を挟む余地が一切ないのもポイントである。

総じて、

  • 虚無削りやゴミック解除と言った作業が山のように積み上げられたマップ
  • 装甲破砕()とゴミックを解いてやっと運ゲー、限りなくブラックに近いグレーゾーンのプレイが推奨される敵
  • 新規装備0、貰える装備すら一線級とは言い難いゴミ報酬
  • その他攻略の成否に直結しかねない致命的なバグetc

これらが合わさった結果E7は全方面が擁護しようのない糞に仕上がった。これこそまさしく7年間積み重ね続けて来た簡悔の集大成と言えよう。でも次イベでこれを超える簡悔が出て来るんだろうなぁ…
(作成中)

新規登場艦船

前年の令和元年冬イベ後段(2019/12/07)以降、新規の艦船が登場しない虚無期間は本イベント開始までの「203日間」となり前年の記録(145日間)を大幅に上回るぶっちぎりの歴代1位を更新した。
前回のイベントでデビューした沙良に続き、今回は2018年に入社した星灯りほづか(ペンネーム公開前は「家具絵師C・D」と仮称されていた)の2名を新艦の原画家としてデビューさせている。

登場艦数は歴代最多の【10隻】で初の2ケタに乗せて来たが、そのうち何隻が掘りに回されるのかでprayerたちを戦々恐々とさせていた。艦王のことだから過半数の6隻は堅いと見られていたが、結果は半数の5隻だった。
今回のキャストは【6名】(つまり最低4隻は兼役アリ)。【いつもの】事務員以外に誰が出演するのかが焦点で、そのうち2名は初出演とされている。1名は前回イベントの名塚佳織に次ぎ2人目となる他艦船擬人化ゲー出演経験者からの抜擢で、結構なサプライズだった。
なおボクカワウソマザーこと内田秀、そして2月から病気療養中の事務員2号こと宮川若菜は今回のキャストに含まれていない。

前段に登場

E1~4に登場。今回登場の5隻は久々にオール日本艦、かついずれも現行の他艦船擬人化ゲーでは登場していない顔触れとなっている(松のみ過去に陸海空複合型の『ブラウザMC☆あくしず』で登場していた)。
のだがメンテ明け後のtwitterトレンドを見るに、今回イベの目玉になるはずだった後述の松を含め、新実装艦よりも既存のタシュケント、ガングート、大和とサラトガのイベ海域ドロップ報告のほうが話題になるというお寒い評価となっている。

薄雲

吹雪型7番艦。4月1日にエイプリルフール基本方針演説で何故かローソンの制服を着た芋絵で予告。直前にしばふがTwitterアカウントを自主的に削除して消息不明となっているため、7周年記念のイラストは描いていたものの加賀改二とこの薄雲が「置き土産」となるのではないかと言う声も。そして「叢雲の僚艦だから彩樹に違いない」と言う一部の期待は打ち砕かれ、芋化を嘆くあまり「リメンバー・芋トレピッド」を叫ぶアナザージョーカーさんまで出現した。

敷波改二と変わらぬすさまじい塗り具合。事前予告があったためダメージを受ける者は少なかったと思う。
塗り方のせいか体に立体感がなく、まるで紙か何かのように薄っぺらく見える。薄芋
中破すると何故か腕も脚も全体的に細くなる。設定画とか描いてないの?
ただし前段時点では、今回のラインナップ(後述)が酷すぎるあまり、相対的にマシというネガティブな好評を受けている。
ただ、中破絵の右腕がダルシム化してるのはヤバイと思います。しばふくんはいつになったら「骨格」というものを理解するのでしょうか?
性能は他の吹雪型と同じという、コモンキャラ中のコモンキャラみたいな設定なのだが、何故か素で銀背景というレアリティ詐欺。[2]
但し運の初期値は他の吹雪型より低い…のだが、何故か上限は少し高い。まるゆ必要数盛り盛り仕様。もしかして、銀背景要素そこ?

また、これまで吹雪(特I)型は全て重度の裏切者認定を受けている上坂すみれがキャスティングされて来たため、艦王が悔しさを必死にこらえて呼び戻せるのかどうかも注目されていた。結果は「どう聴いても上坂ボイスではない」との評価を下されており、もみあげ君たちが必死に否定している裏切者認定はやはり存在することを強く印象付ける結果となった。
その後コンプティーク2020年8月号でキャストが平戸等を担当した森山由梨佳であった事が判明。やっぱりな
E1クリアで報酬としてゲット可能。上記のキャストの問題もあり、prayerに対しいきなり現実を叩きつけていくスタイル。

迅鯨

迅鯨型潜水母艦のネームシップ。コンプティークの7周年記事にて艦王が「潜水母艦を出したいなーチラッチラッ」と言っていた以外に伏線は無かった。



正面時の寄り目が怖い。ホラーにはまた【ちっょち】早いですよ?
原画家はペドリアンこと赤坂ゆづが大型艦に初挑戦となり、これまでの量産型ペドリアン択捉型とは塗り方を変えて来た。前段の中では比較的まともな巨乳体形(崩壊していない的な意味で)もありとくさんと同人ゴロの間でも比較的見た目の評判は良いようだ(当社比)。だがCVは事務員タニベユミだ。
ドロップ場所はE2海域Mマス(第一ボス)、Pマス、Rマス(ともに第二ボス道中)であるが、ガシャンありのうえ19春でのフレッチャー掘りを彷彿とさせるドロップ率(甲S勝利時 M:2%? P、R:0.5%?)に信者wikiですら怨嗟の声が上がっている。
そんな仕打ちを受けても今後導入予定の嫌がらせ新システム(潜水艦隊群システム?)に対抗するために掘らなければならないprayerの姿には、誰もが涙を禁じ得ないだろう。
実際に必要かはまだ不明だし、潜水母艦必要だとしても常設ドロの大鯨(CV:小倉唯)でいいのでは?

伊47

7周年記念アップデートの家具に添えられた縫いぐるみ、恐らく19冬~春のアップデートの家具にある雛壇で登場した八丈&石垣のパターンから、今回のイベントでの登場予告を兼ねたものと予測されていた[3]筏とともに添えられている事 家具コインが【4700】である事から伊47と見られていたが、ファミ通の7周年記事で登場が確定した。潜水艦の追加は17秋イベの伊400以来2年半ぶり。
そしてコンプティークの7周年記念記事によれば、丁4号のほづか(仮称「家具絵師D」)と同期で今回のイベントが初参加となる星灯り(「家具絵師C」「ペドリアンと似ていない方」とも)が原画担当とされている。
因みに伊47の就役した年は1944年である。定番のニックネームは「ヨナ」だろうか?→ヨナだった。大事な事なのか2回言う
ところで彼女の頭の上に乗っかってるパーツのデザインに物凄い既視感があるのは気のせいかな?

肌も若干白い上中破エロ絵の違和感がヤバイ。
担当声優は前々から「潜水艦やりたい」と公言していた藤田咲であるが、テレワークの影響で収録環境が悪いためか収録音声の音質が非常に悪く&s(){初音ミク}機械音声のようになっている。&s(){まさかボカロ導入してコスト削減したわけじゃないよね?}
スクール水着を避けたのはリアイベで藤田咲がコスプレすることを考慮に入れた可能性が考えられる。
E3突破報酬。デザインとボイスを除いて前段で一番平穏を感じられる。っていうか他4隻が酷すぎる

7月1日になり早くも【限定mooooode】が実装。けんちょん曰く、「早くも鎮守府に馴染みつつある」とのことらしいが札問題と特効被りと友軍の問題で出撃したprayer少ないよ?
それにしてももともとが水着キャラに【私物の夏水着mode】って迷采配にも程があるのでは?

ちなみに投入当初は中破絵が両足共に左足という初風リスペクト心霊写真modeになっていた。現在は修正済み。

第四号海防艦

コンプティーク7周年記事で、何故か鵜来型や丙型をすっ飛ばして丁型海防艦実装が仄めかされた。今回のイベントでデビューのほづか(「家具絵師D」「ペドリアンの愛弟子」とも)に頭数合わせのため描かせている。
イベント前までは「実装されるのは恐らく、(´艦ω豚`)達が最も憎んでる米潜水艦「ハーダー」を撃沈した第22号海防艦、辺りが妥当だろうか」と思われていたが、第四号海防艦だった。
また、丁型海防艦となるとほぼ艦名が番号読みなので、艦王はどう渾名を付けるか注目されていたが、蓋を開けてみたら…


ツルピカハゲ丸福江以上の衝撃が愚痴スレを襲ったのは言うまでもない。
舌ったらずで自分のことを「両津と呼べ」という風に聞こえたりすることや、ボイス収録環境の【丁クオリティ】っぷりが話題となったが、その後prayerが上げたドロ画面とんでもない事態に発展しかねない時限爆弾であったことが判明し、怖いものなしなのか無知は罪を地で進んでいるのか読みがたいけんちょんの姿勢に愚痴スレ民が震え上がった。
この時限爆弾のせいなのかは不明だが、初日の告知ではE4でのドロップに言及していたのに、次の日には言及されなくなった

イベント開始以降、ヘレナの画像設定ミスや屋代の表記ミスなどで日毎に他キャラの表記やCVなどが修正されていく中、第四号海防艦の呼称に纏わる入手時の文章や第四号・松のCVの修正については頑なに触れず・修正せずなままでいる。逆に言えば、けんちょん的には問題ないという認識であるものと思われる。その一方、禿さんらは露骨に「これは問題のある呼称だ」と認識しているような行動を繰り返しているあたり、温度差が禿しいですね

5月4日(みどりの日)、本年(今年か今年度かは不明)【丁型駆逐艦】を追加するらしく、イラスト担当は艦これ初参加で漢字四文字のお名前の方とデブクイズを出題した。
実はこのツイートは再投稿であり、最初の投稿では【ひらがなの名義もある方】と仄めかしていたのだが、再投稿時は上のリンクのとおり、【ひらがなの名義】部分の削除・文頭に【本件、投入決定時に再度しっかりご案内します!】の追加・その他細かい所が修正された(要は、主な内容自体は変わりなし)内容となっている。

特に目立つのがこの【ひらがなの名義】周り及び【もし、潜水艦娘が来年以降あればそちらでも参加とのこと】の削除か。
「漢字四文字名義」「ひらがなの別名義あり」「あえて【潜水艦娘】(艦これの潜水艦娘は悉くスクール水着を着用しているのだが…つまり?)を指定(及び、仄めかし画像の塗りから推測というパワー溢れる回答もあった)」といった内容の【ほぼ答えみたいなヒントまみれのデブクイズ】から、多くのフォロワーが『化物語』シリーズや『神のみぞ知るセカイ』その他様々なアニメでキャラデザを努めた渡辺明夫氏(ひらがな名義「ぽよよん❤︎ろっく」)の艦これ絵師参加を連想し、複数のまとめサイトがこの説を前提に拡散したことも手伝い界隈を一時騒然とさせた。なお氏はKADOKAWAが幹事社の『ひぐらしのなく頃に』リメイク版で総作画監督に就いており、当初は7月放送開始予定だったため相乗効果を狙ったものとも考えられた。仮にそうだとすれば、同作は新型コロナによる影響で放送開始が10月に延期されたため目論見が外れたことになる。DMMからの脱却を画策していると思しき艦王サイドに釘を刺す為に(電脳天使ジブリールの立ち上げのついでで)ねじ込まれた疑惑もあるが、あくまで推測の域を超えていない。
のだが、その後の展開はご覧のとおりであり、クイズを解かれたのが悔しかったのでヒントを隠したのか、何らかの理由で【ひらがなの名義】の存在を公言してはいけなかったのかは不明だが、これまで数ある再投稿の中でも非常に意味の分からない再投稿となっている。→一発で当てられてしまったので悔しくて再度投稿したことが確定。
もう一つの有力な説としては『MC☆あくしず』の重鎮で、過去に艦これの同人誌を出したこともある漫画家の野上武志(別名義に「しけたみがの」)が挙げられていたが、結果としてはハズレだった。

話題を艦娘に戻すが、呟きと一緒に公開された画像と"since 1944"と英文法的に極めて怪しいセンテンスから考察するに、1944年に建造された現在未登場の駆逐艦ということを指していると考えられ、松型ではないかと噂されたのだが、これまで散々コンプティーク等の誌上インタビューで「艦これのエンディングの為に松型を実装予定」、すなわち“黙示録のラッパ吹き”としての役回りだと放言し続けてきたことから艦これはサ終が近いという論調が持ち上がり始めた。無論「終わってたまるかムギャッ!」と駄々をこねるとくさんも現れ、この予告は非常にカオスな形相を呈している。

松型と改良型の橘型は草木を由来とする名前を持つため「雑木林」の別名があり、みどりの日に予告を投下したのはそれが理由だと目される。ただ、描いたのが誰であるかに関係無く予防線を張りすぎて意味不明と言わざるを得なかった。

大物アニメーターの絵師参戦はprayerのみならず元提督勢にも希望をもたらし、芸無にとっては久々のポジティブニュースとなった……はずだった。だが、そこはどんな才能も枯らしてしまうことに定評のある艦王のデバフが遺憾無く発揮され、蓋を開けるとこの松を含め新実装艦が全部微妙既存人気艦のイベ海域ドロップのほうが話題になるという散々な評価を得てしまったのは前述の通り。だからぽよよんろっく製潜水艦を後出しにするなと
これで釣られる人はいるのだろうかという疑問もだが、せっかくぽよよんろっくさんを呼べたならなんでスク水潜水艦を描かせなかったんですか?艦王が潜水艦嫌いだからだよ微差栗
なお、10時、21時、22時の時報に後述の問題が含まれていることが発覚した。「いちもじちがいの【まつ】が【○つ】を呼ぶ微差栗」とかやりたかったものと思われる。ぐりとぐらじゃないんだぞ

何故か無印と改の火力上限が同じ数値になっていた(火力上限26で、第四号海防艦改の28よりも低くなっていた)が、【不具合】という設定で修正される事となった。
なお、無印と改で上限は同じだったのだが、内部的な初期火力が違うので単純なコピペではなかった為、不具合というよりは数値を【噛んだ】打ち間違えただけの単なる記述ミスなのだが、不具合。不具合起こしてるのはC2コアチームの頭じゃないのかちなみに修正後の火力上限は42。よっわ

E4突破報酬。ただ前述の艦王デバフから来るガッカリ感で「コイツがドロップなら素直に(要らないから)諦めるけど、報酬でコイツはプレイヤーを舐めてる」ととくさんから散々な評価を頂戴している。
性能的には睦月型と特型の悪魔合体と言わんばかりの微妙性能[4]でかつ特殊能力の類は一切ない。
コストは睦月型と同等である為、前段作戦の目玉報酬にも関わらず「使い道は遠征要員」と散々な評価である。これでも、今更渡されても使い道のないmob性能の薄雲よりはマシである。
なお原画家の実績や外部での知名度と反比例するかのように、pixivではイベント開始から1週間のイラスト投稿枚数が1ケタにも届かず、ぶっちぎりの不人気となっている。
デブバフのせいで同時期の他ソシャゲの仕事と比べてもクオリティが異常に低いから仕方ないね。

後段に登場

E5~7で登場。内3隻はNTUY患いのもみあげ君たちが憎しみを募らせている知名度が高い=日本軍に大きな損害をあたえた艦歴を持つ米艦であり、今回のイベントでイタリア艦(11隻)を抜いて13隻となり総登場数が海外艦単独1位に躍り出た。上記3隻の米艦は総じて他艦船擬人化ゲーで人気、レアリティが高目なものばかりで、大本営こと謙介聖帝様はこれまでの他ゲー不人気艦狙い撃ち穏健政策からついに決戦方針に舵を切り変えたようである。

有明

本日夜から明日のどこかの時点で、改装白露型駆逐艦「時雨改二」にも本作戦「後段作戦」に関連した期間限定ボイスを一部投入予定です。「後段作戦」でも、各水雷戦隊、そして駆逐艦娘達を、どうぞよろしくお願い致します!
#艦これ
https://twitter.com/KanColle_STAFF/status/1281113686250151938

「この感じ…もしかして、有明、なのかな?」というガンダムで出てくるニュータイプ丸パクリなボイスが昼ごろに追加。時雨ついにNTに覚醒微差栗後段事実上の実装予告だった。そしてE5の掘りです。


艦王はこれまで【憎きあぢゅれん】に出し抜かれた日本艦はあたかも「そんな奴は最初からいない」かのような態度で抹消同然の扱いをし続けてきたが、18秋イベのおまるソンから前回イベのアトランタまで海外艦の後発組が大半は即座に空気化しているのをよそにもみあげの伸びた皆さんからヨイショされて来たことで自信を深め、この有明から方針転換を図るつもりかも知れないと囁かれる。
なお艦これで既出の初春型は前述通りパージ済みの彩樹と疎遠どころか再び音信不通のやどかりが描いているためけんちよんはその二人に依頼を出さず、担当はアーイチソになった。反転イチ角で一発で分かりますね?
戦績表示時のボイスで夕暮に言及している。艦王が心を入れ替えたのかデブ腹をくくったのかは定かではない。

ヘレナ

期間限定海域【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】拡張作戦
03▼軽巡洋艦「Helena(ヘレナ)」との邂逅
また、同第五作戦海域では、コロンバンガラ島方面において、新艦娘、St.Louis級軽巡洋艦「Helena(ヘレナ)」との邂逅も可能です(同艦は、続く第六作戦海域で邂逅することも可能です)!#艦これ#新艦娘
https://twitter.com/KanColle_STAFF/status/1281663559336783872


多分に漏れずルー語と謙グリッシュが酷い。そしてワスプに言及。
ご覧の通りイラストレーターはA士(後述するが後にけんちょんが自白)。第一印象の通り、線も塗りも2020年の美少女キャラ絵の水準とは言い難く、公開直後からあの18冬イベの芋トレピッドを彷彿とさせる英語…だけでなく中文、ハングル、【もろちん】日本語もという実にワールドワイドな罵声が飛び交っている。

神の言葉であるヘレナが【嫌ならやめろ】も見られる全く民度が変わってないですね

なおイラストレーターばかりに目が行くが他にもガバが存在し、改造前と改造後の比較としてこんな風刺まで作られる始末である。
投入完了から約14時間後の12日になって【後段作戦で実装した「Helena」に表示不具合があり、同関連グラフィックが、標準と改で逆に表示される症状が確認されました。「Helena」運用中の提督の皆さん、A士さん、誠に申し訳ありません。本件ご報告とお詫びと共に、この後修正更新を実施致します。】と個人垢からアナウンスがあった。気づくのが遅過ぎる。
2020年10月2日には海外の絵師が勝手にリメイク版を描いた。

屋代

期間限定海域【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】拡張作戦
05▼海防艦「屋代」との邂逅
そして、第六作戦海域では、あの苛烈な戦いを闘い抜き、また別の物語を紡ぐことになる新艦娘、歴戦の海防艦、御蔵型海防艦「屋代」との邂逅も可能です。……そして! #艦これ #期間限定海域 #後段作戦 #新艦娘 https://twitter.com/KanColle_STAFF/status/1281670818783608832


E6ドロップ。 再びの御蔵ショック、そして艦王のA士推しがprayerを蹂躙したのは言うまでもない。特にA士は前述のヘレナの件もあり名指しでの相当な批判にさらされ、挙句の果てに大陸主導で降板署名活動まで行われる始末であった。まさかの両岸紛争勃発だが、大陸側のプレイヤー曰く「政治は関係無い、商業の域に達していない原画家を使うことが問題だ」ともみあげ君たちの挑発には乗らない姿勢のようだ。
ちなみに【A士が叩かれてるのは昨今の情勢のせいムガッ!】というおバカとくさんまで若干名観測されるのだが、ズッ友はそういう批判を受けておらず、あくまで批判点は単純に下手糞な落書きレベルだからである。こんな感じで悪評をまき散らし続けて来たからコラボの話がろくに来ないんだよなあ…
2020年10月2日には海外の絵師がファンアートとしてリメイク版を描いた。

Wikipedia参照疑惑
この屋代だが、ゲーム内自称は5番艦なのだが[Wikipediaは6番艦となっている。「なんだまた田中の噛み芸か」という話かと思ったらそれだけでは終わらなかった。なんとWikipediaも最近まで間違って記述されていたのだ。
Wikipediaの記事は初版の2019年12月21日から該当箇所が間違っており、修正されたのは偶然にもなんとブラゲで登場した当日の7月11日だった。初版の記述者が参照した資料が間違っている可能性も無くはないが「間違っているのは記事の冒頭部分だけであり、その他の部分は正確で内容をよく読めば6番であることがわかる」とこの問題を指摘したツイッターユーザーも発言している。このことから参照資料はやはり正確で、記事作成の際に記述者が隣り合った5と6を打ち間違えたか、何かたまたま勘違いしていただけという可能性のほうが強い。 これまでも艦王がWikipediaの誤った情報を基にキャラ設定を行っていたのではないかと疑われた事例は何度かあったが、もはや疑惑では無くなったといえる。しかも、本文をしっかり読めばわかる誤りに気が付かなかったという程度には、元ネタに対して興味も敬意も持っていないことも明らかとなった。

サウスダコタ


E6突破報酬。"My name is"や、スクランブルエッグ等の謙グリッシュ、【ソーインオコーシ】等のルー語が光る。つまりいつも通り。けんちよんほんま引き出しねえな
しかも今回は入手時に「nice meeting you」といきなり別れの挨拶をぶちかましてくる。
事前から一応一定の仄めかしがあった為誰がイラストを担当するのかで話題にはなっており、下記の情報から黄ばみアキラが担当するのではないかと愚痴スレでは考えられていたが、ズッ友が担当。
電気系統ネタをモチーフとした中破絵のブレーカー破損が安直過ぎてなんとも哀愁を誘う。
デザイン面においてはズッ友の手癖なのか脚部が妙に細く反って見える。(ヒューストンと同様)愚痴スレでは馬か鹿、昆虫、軽量逆関節(AC並感)などの評価
改造すると艤装がブルーとライトグレーのツートンカラー「メジャー22迷彩」になる。しかし史実でサウスダコタに施された迷彩塗装は斑模様の「メジャー12迷彩」あるいは全身ダークブルーの「メジャー21迷彩」のどちらかであり、「メジャー22迷彩」はサウスダコタ以外の姉妹艦のアラバマ、マサチューセッツ、インディアナなどに施された塗装である。ネルソンの謎迷彩と同じく、リサーチ不足からの迷彩作画ミスと言えるだろう。
なおこのカラーリングについては7月28日になってズッ友本人が弁解をしている。もっとも、最終的にオッケーを出すのはプロデューサーやディレクターの立場にいるけんちよんのはずなのだが……。

事前情報諸々
5月のランカー報酬でチラ見せ&デブクイズ出題。この段階から髪色がくっそやばいことになっている。米艦もアクアフレッシュさせるのかい?

この装備から推測されるのはサウスダコタ級(1939)4隻だが、装備の解説によればどうやらネームシップのサウスダコタを出すつもりのようだ。【憎きあぢゅれん】で既出の艦に後攻で挑む場合、これまでは作中のレアリティでRかSR止まりだったところ初めてSSR艦へチャレンジすることになる。
サウスダコタの場合、大戦末期に英キング・ジョージ5世らと共に日本への本土艦砲射撃へ参加しているので、NTUY患いのイキリ艦太郎から激しくヘイトの対象にされるのは不可避だが、かねてから二次創作で頻繁に取り上げられる霧島との絡みでdisネタ多めにすれば乗り切れると判断したのだろうか?
しかし艦王はかつてビスマルク追撃戦を模したイベントにおいて、ビスマルクと撃ち合いを演じたロドニーではなくその姉妹艦でビスマルク追撃戦に無関与だったネルソンを実装したいわゆる豚バートの前科が有るため、油断は禁物である。
なおサウスダコタ級には1920年就役の全6隻と1939年就役の全4隻があり、特に1939側の全4隻(他艦船擬人化ゲーで取り上げられるのはこちら)は全て1920就役の艦から襲名しているので「アーク・ロイヤル級3番艦アーク・ロイヤル」の如く艦王が2世代をごっちゃにする恐れが有り得る。
そんな予想と願望がSNSで乱れ飛ぶ中、艦王は再びデブクイズを出題した

もう一度、詳しく装備の解説文を見ると、ソロモン海域の事しか言及しておらず、今回モチーフと予測されているマリアナに関しては記述していないのと、後述の解説文に「激しい夜戦を演じた米高速戦艦「South Dakota」【にも、】その主兵装として装備されました。」となれば意味合いも変わってくる為、相変わらず、艦王のガバガバな日本艦国語が、情報を錯綜させている。
実際その例は過去にもあった。

サウスダコタ以外の候補としては同級で他艦船擬人化ゲーに拾われていないインディアナか、ノースカロライナ級1番艦で芋トレピッドと同じように記念艦として現存するノースカロライナも挙げられていた。
特に、5月のランカー報酬時点では妖精が手に持っている飲料がコーラだと思われていたことがその説の補強材料とされていたが、6月のランカー報酬では「57」と書かれたコーヒーカップに持ち替える差分となっていたため、前月に飲んでいたのはコーラでなくアイスコーヒーだと判明し、この時点でノースカロライナやインディアナの可能性は無くなったと言える。
また、登場後には「当初はサウスダコタと因縁のあるワシントンのつもりで描いたのを豚バートしたのではないか?」と言う新説も提示されている。
仮にそうだとすれば、出題時にコーラと見せかけていたアイスコーヒーはワシントン州シアトルにスターバックスの本社があることをアピールしていたつもりだったのだろうか?
しかし、デブクイズに挑戦した者は誰一人として妖精が飲んでいるのはコーラだと信じて疑わなかったため、ワシントンの名前が挙がることは無かった末に豚バート

もしノースカロライナだった場合はジャンル内で5タイトル目、しかもキャスト面では【憎きあぢゅれん】が堀江由衣、そしてセガ【ら】と大本営発表で敵認定してヒットマークを激しく点灯中の蒼藍が茅野愛衣と、どちらも艦これ出演歴があり重度の裏切者認定を受けている顔触れであったが残念ながら直接対決とはならなかった。

ホーネット


E7の突破報酬。これまで悔し過ぎて一切手を付けられないと予想されていたヨークタウン級がついに艦これに登場。同時実装された米艦のサウスダコタやヘレナも他競合ゲーの有名所であることから、ついに艦王は【艦隊決戦】の御聖断を下されなさった模様。
イラストは地味なときのコニシ。どことなく既視感のあるボディラインから見ても、コニシは巨乳と言えばもうおまるソンのような離れた垂れ乳しか書けなくなっていると推測されている。手癖で描いたらそうなってしまうのか、それともそういったモノしか資料として使っていないのかは不明。
どうやら艦王は今回のサプライズと位置付けているようだが、顔や胸以前の問題として自己紹介がないとヨークタウン級の誰なのかが全くわからない豚バートも可能な素敵デザインとなっている(後から「私がホーネットというのは嘘で、実はエンタープライズでした」といわれても否定できるものがないので受け入れるしかない状態)影と判別がつきにくいが、艦橋の迷彩塗装がドゥーリットル隊を発進させた時に施されていたものっぽく描かれているのが、ホーネット識別のヒントか。なお飛行甲板下の船体部分にも派手な迷彩塗装があるはずだがこれは再現されていない。羽織ってるジャケットの模様がそうみえなくもないが。
小型艦種ならいざしらず正規空母のホーネットなら服装なりにCV-8という文字やトレードマークともなっているB25を入れれば簡単にキャラ付けできるはずなのだが、なぜか行われていない。その艤装の書き込みも他空母と比較して非常に簡素簡略な印象を受けるデザインであるため、無難というより無味乾燥、「他艦船擬人化ゲーならR止まり」と言う評価が堅い。ヘレナのように絵の質そのものを酷評されてないだけましとも言えるが。
なお、あのネルソン同じコニシ艦ということで、おまると同類の悲劇ギミックがホーネットにも存在するのではないかという懸念が愚痴スレ住人から上がっている。特に甲板艤装が中に楽器や狙撃銃でも入っていそうな大型のスーツケースのようなデザインとなっており、特殊カットインが発動したらこれがパカッと開いて中から何かが出てきそうである。

なお、当初は改形態に設定されていた時報ボイスが再生されない記述ミス不具合があったのだが、上述のヘレナ及び装備周りの修正のついでで、こちらの時報ボイスも読み込まれるように修正された。
こちらについては修正時点で所持人数が少なすぎたorいなかった、ないしは目に見えない部分であったせいか一切告知で言及されていない。

CVはあの腐った芋を“浄化”した【憎きあぢゅれん】のイントレピッド役が艦船擬人化ジャンル初出演だったファイルーズあいで、このあたりからも艦王が逃げの姿勢から転換したことがうかがえる[5]
なお、19冬イベの時に、日進のCVがやはり当時話題になっていた宮本侑芽であった事を個人垢で告知したのに対して、こちらはいずれの個人垢でも、自分から名前を出して告知すると言った事はしていない。

備考

  • 身内→5
  • ズッ友コンビ→3
  • VIP→2

去年の反動だからかしずまやパセリの含む外部絵師の新艦は殆どいない。
また、CVはホーネット役のファイルーズあいが【サプライズ枠】と言えるものの、もう1人の新規出演となった屋代とサウスダコタ役の松岡美里はアイムの新人、つまり森山由梨佳と同じ枠で謙ちやんが同事務所にすっかり頭が上がらなくなり新人売り出しへ協力させられている舞台裏が否応なく見えるキャスティングとなっている。

1年半前にカレンダーで予告しておきながら4回も出番をキング・クリムゾンされ続けている玉波を出すかどうかが気になるところだったが、大方の予想通り5連続で出番を消し飛ばされた。

また、4月5日には「じじと新艦娘の打ち合わせを行った」とぶっちゃけていたが、その後の誌上インタブーを見るとスケジュールを入れ替えたことが示唆されているため、次回(11月頃?)のピクニックまで先送りされた模様。さりとてデブの予定表がここのところうまくいった試しはないのだが。
とは言え、1年前と違っていつどこで【憎きあぢゅれん】の奇襲が飛び出して来てもおかしくないのとフミカネがドイツ艦以外に大鳳を描いていたことを考えると、イタリア艦ではなく日本艦と言う可能性も0ではないかも知れない。

友軍艦隊

恐らくいつも通り後出しで追加されるのだろうとは予想されるが、どの海域に投入されるのかも含めいつ実装されるのかはメンテ日の個人垢からは一切読み取れない。
【もろちん】後段が追加された7月10日には到着しなかった。それまでに友軍の言及が一切無かったため最悪の場合は来ない可能性も考えられたが、14日になり「前段作戦に対して今週末以降」追加予定と告知された。よって、艦王の仕事の遅さを考慮に入れたら17~19日頃に追加されるものと思われる。「7月17日の土曜日」と判明。丁度2021年のその日が土曜日なので来年まで待てとのこと。修正されました。けんちよんにまるちたすくはきびしい。
(作成中)

イベント経過

5月の時点では、そもそもコロナ禍終息の目処が立たないことには始められるかどうかが問題だと考えられていた。
5月9日の告知によれば「月内にイベント準備のためのアップデートを実施予定」(※原文のままだとわかりにくいので要約)としていたが、飽くまでもイベント開催は6月に入ってからとされるので一部のイキリ艦太郎は季節感覚に異常をきたして「春イベ」と称しているが「夏イベ」と呼ぶのが妥当であろう。
実際、前段は「6月後半の梅雨イベ」・後段は「7月に入ってからの夏イベ」としているあたりはコロナでスケジュールがグダグダになったことに対する艦王の悔しさがこれでもかと言うぐらい滲み出ている。

コンプティーク 2020年6・7月合併号からの仄めかし

読者から次のような報告があった。
以下コンプティークに載ってた次イベの情報

*イベの規模は全7海域、前段が4海域
*新艦娘は10隻近く導入予定(8か9?)
*後段の最終海域のモチーフは南太平洋海戦での機動部隊同士での一大決戦
*薄雲は第1海域の報酬?
*前段最終海域で松を実装
*丁型海防艦と伊号潜水艦にも言及
続く
*https://twitter.com/Tolle_MNT/status/1269964088076980224
*前段は鎮守府近海の防衛強化
*前段最終海域は小笠原諸島方面がモチーフ
*サウスダコタ実装にも言及
*前段→後段は1ヶ月以内のテンポで実装(ここ日本語怪しいので解釈別れる)
*潜水艦隊群システムなる、潜水艦の新システム実装予定(イベ後?)
*改二はイベ終了後から複数実装予定
https://twitter.com/Tolle_MNT/status/1269965470339198978

内容としてはたびたび個人垢2号でつぶやいているデブクイズの域を出ておらず、目新しいものはない。【もろちん】イベント期間も掘り対象の数も札の数もなにもあきらかになっていないので、prayerはやきもき状態である。
この他「艦これは当初は3年8ヶ月の計画だった」という取って付けたような言い訳が飛び出た。太平洋戦争の期間に合わせて一つの作品として完結させたかったという意図は読み取れなくもない&footnote(「稼働十年までの展開計画を既に策定」と共に述べており、早い話が「唯一のベストタイミングを喪失してしまったので少なくともあと3年はダラダラ続けます」というクッソ情けない宣言である。7年間何やってたんですか?)のだが、現在では3年9ヶ月とされているので正しくはない。それどころか過去に別媒体のインタビューで「半年で消し飛ばすつもりだった」とか、「どんどん状況が不利になっていき、最終的には終戦日に合わせてサービス終了する」といった計画を語っていた[6]事もある為、明らかな大法螺とわかる。

6月19日事前メンテ

  • 海防艦用ゴミ実装
03▼海防艦用【新装備】の実装
本日、海防艦用兵装、新装備【12cm単装高角砲E型】を実装開始します。
※本兵装は強力な兵装ではありません。
※海防艦主砲フィット補正が更新されます。
※これに伴い、日振型及び御蔵型海防艦、さらに一部海防艦・駆逐艦・軽巡の改装初期兵装が更新されます。
#艦これ
https://twitter.com/KanColle_STAFF/status/1273907457517993989
04▼【改修工廠(明石の工廠)】新改修の追加実装&更新
改修工廠(明石の工廠)において改修可能メニューが拡張されます。
ある艦娘たちがサポートすることで
【12cm単装高角砲E型】
の強化改修が可能となります。
※改修可能装備は秘書艦&曜日によって変化します。
#艦これ
https://twitter.com/KanColle_STAFF/status/1273908292230590467

火力1対空3対潜1回避3の今更出されても困るといった具合の下位互換品。ご丁寧にシメジーつき。2-2に回避盛って連れて行く以外の使い道がないインベントリ攻撃である

  • 基地航空隊UI修正
05▼【基地航空隊】関連データベース及びUIの整備
期間限定海域などの高負荷時に、【基地航空隊】運用で通信エラーの発生を抑制する処理を投入しました。
また、マウスクリックが無い環境(スマホでブラウザ版運用時/タッチパネルのPC等で、出撃ポイント指定が可能となるよう改善を施しました。
#艦これ
https://twitter.com/KanColle_STAFF/status/1273908848592486400

かねてから言われていた「ドラックしようとすると高い確率でエラー落ちする」という厄介なもの(配置転換インターバルの12分がつく嫌がらせ付き)に漸く手が入った。もっと早くやってあげなさいよ……

なお、蓋を開けてみればやっぱり直ってませんでした。
今後一生直ることはない…と思われていたが、7/26原因が判明し対応する、という報告が入った。
だがこの報告がある問題により大炎上の火種になってしまった。(詳細は後述)

  • とことん使いまわしmooooode
07▼第七駆逐隊【曙】【潮】にも限定【お祝いmode】&同ボイス特別実装!
七周年の七駆、特型駆逐艦「潮」「漣」に続き、【朧】、そして【曙】にも艦娘【お祝いmode】を、特別限定実装です!同時に、少しだけレアな彼女たちの母港ボイスも、七周年七駆の四隻に特別実装されます。
#艦これ
https://twitter.com/KanColle_STAFF/status/1273909878658981889

いい加減7周年から離れろ。もう2か月も前の話だぞ。

08▼謎の【遊べるイースターエッグ】の微更新!
C2機関特製の謎の遊べるイースターエッグ【飛べ!ゴトシープ】を「Fight II」に微更新します! *「1st及び2nd Sequence」を少し改良! *みんなの「秋水」を少し改良! *見えにくいところ等も少し改良! *「Extra Sequence」も追加かも! #艦これ https://twitter.com/KanColle_STAFF/status/1273912007511560193

前のミニゲームを改造しただけの、やはり単なるミニゲームである。
仮に、本当にイースターエッグであったとしたら、【運営者が「開発者が仕込んだ隠しコマンド」を「サーバー解放前に(≒プレイヤーサイドが誰も調査できない段階で)」バラした】という、とても言葉では言い表せないレベルの寒い行為をしている事になる[7]

序盤(6/27〜7/10)

スタートから後段開放までの動向。

当日重メンテナンス

後述する事前メンテやさんざん【テレワーク】と言いたかっただけ言って来ただけあって比較的遅れることが少なかったメンテナンス事情もあり、とくさんの中には「流石に時間通り終わる可能性も今回こそはあるやろ……」と淡い期待を抱かせたのだが、けんすは「現在作業中の後半シークエンスに戻り工数が発生しており、同復旧に3.5時間程要する見込みです。」という意味不明な言い訳と共にそれらを打ち砕いた。しかしアイコン芸をやる精神的余裕はあるようだ。お前やっぱり開発運営舐めてんな?

そして珍しく1回目の延長予告通り2:00で終了した。さすがの謙介も前回の丸一日メンテは反省したようだ。
しかしとくさんの【定刻でメンテが終わってバグが出るよりも延長してバグが出ない方がいいムガッ!】という鳴き声もむなしく、夏季大演習で進行不能バグが発覚し、この願望を打ち砕いた。{だいたいけんちょんの言い分だと戻り工数がどうとか言ってるので、どれだけ遅れようともバグが出てしまう。テストしろよ}

中盤(7/11〜31)

後段開放(7/11早朝予定)からの動向。
7/10深夜より、予告されていた後段作戦投入オンメンテが行われた。しかし当然のようにけんちょんお得意メンテ延長芸が発動。01:30に「投入に時間を要しています」、そして『お休みになって待っていただけますと幸いです』の文言再び。けんす、それ去年冬イベでやったでしょ?天丼はウケないよ?
さらに03:30からの内容告知が終わってもメンテは終わらず、07:08に巻き戻り工数の告知だから天丼は(ry まあ「めどがつき次第」とだらだら予告時間を繰り下げなくなっただけマシと思うことにしよう。うん。
その後、10時前後に投入開始と言っておきながらさらに10分延長して結局10:30開始。当初を03:30としても7時間の遅れである。予告を守ろうね!

リンガ泊地鯖落ち騒動

提督の皆さん、お疲れさまです!
現在、期間限定海域を作戦展開中です。現在「リンガ泊地」サーバをはじめ、いくつかのサーバ群で戦闘中の障害が確認されており、念のため全サーバ群を復旧作業中です。ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
#艦これ
https://twitter.com/KanColle_STAFF/status/1282163696471400449

7月12日になっていつもの芸が始まり、またカイガイカラノコウゲキガーが始まるのではないかと盛り上がりを見せた。
後述するバグ祭りの一環でけんちよんは情報提供乞食に徹するのだが、普段からprayerが「要返信」にしたにも関わらず返事を怠るという、サポート業務サボりmodeに居たことが災いし、「じゃあ普段から問い合わせに返事を寄越せ」「こういうときはユーザーに頼るのか」「プレイヤーはデバッガーじゃない」などととくさんからボコボコに叩かれてしまう。
案の定この騒動は即座に護謙派とくさんからの「返信しないのは罵詈雑言を書くから」等のまるで悪口は自己紹介を地で行く様な謎擁護が飛び交い、内ゲバに発展した。
その後各モジュールの再投入と共に鯖落ちに関しては一応の鎮静化があったようだが、けんちよんから修正が完了したという報告は一切ない。

藤田咲さん提督、頑張る

すっかり機関員としてのキャリアを積んでいるF提督こと藤田咲が7月29日に「伊47」と邂逅を果たしたという発表がよりによってC2機関のアカウントから発せられた。
毎回「さん」と「提督」を並べてるけど51歳児は疑問に思わないんですか?
ボーキサイトが尽きたようで、貯め直してからE4に出撃するらしい。どの難易度で行くのか知らないけどこの時点でボーキ尽きたらE6のギミックでまた止まりそうですね微差栗

なお同日にはブリドカットセーラ恵美がイベントの攻略を終えたことを報告している。こちらもギミックの数々でクリア時点でボーキが3まで減ったようである。しかしエース声優への不義理が災いしけんちよんはこの報告に見向きもしていないことはF提督と対照的で興味深い。

水着modeと艦娘「夏真っ盛り」ボイスの実装

(縦の解像度が長いので折りたたんでいます)
このレベルの限定グラでとくさんの怒りはそこそこの収拾が見られた。ちょっろ・・・

  • Fletcher改 / Fletcher改 Mod.2 / Fletcher Mk.II

アイコン芸にも使った。
差分mooooode
というか後の2パターンは全く同じ絵です。



  • Houston / Houston改

差分mooooode
始めての水着絵をわざわざ差分にする必要はありましたか…?


  • 秋津洲

アイコン芸に使ったもの。しずまに新艦娘を依頼する余裕はなかったようだ。
体の向きに対する顔のつき方など、立体感がなんかおかしいのですが、もしかして【また】弄りましたか?

  • 風雲改二

胸周りになんか本体に水着レイヤーを適当に重ねたダケーみたいな違和感が…

  • 沖波改二

左脚についてる魚雷発射管が脚に対してほぼ水平・真上向きについているが、どうやって撃つん?自爆兵器mooooooode
なお、風雲も同様のデザインにはなっているが、そちらはやや前方向きなっている(ように見える)ので工夫すれば撃てそう(誤爆・自爆しなさそう)なのだが。

  • Maestrale / Maestrale改

禿さんらが【寝バック】とか言って興奮してたから恐らく今回トップクラスのイレイチンコン絵。
一応じじの新絵ではあるけど、流石に新艦判定はしませんよね?

  • 白露改二

登場する度に脳勃起率が上がってる気がする。あと、どっからパクってきたんだろう。

  • 有明

中破時、浮き輪が度を越して縮み、まるで紙切れのように薄っぺらくなるのだが、浮き輪エアプかな

終盤(8/1〜27)

長い梅雨が明けてからイベント終了までの動向。

大本営中間(?)発表

「各提督から今夏戦況の入電が相次ぐ!」と唐突なけんちよんのごっこ遊びが3日昼過ぎに炸裂。
艦王発表は以下の通り。

  • 藤田咲さん提督:E4でボーキ尽きて貯めては出撃の繰り返し。前回から微塵も事態が好転してねーじゃねーか微差栗
    資材課金をするという選択はない様子。高いからね、しょうがないね[8]
    その後14日になり這う這うの体でE4はクリアしたらしく、後段も行けるところまで頑張るとのことだけどE6のギミックでまたボーキは飛ぶので行けてE5位だと思います資材課金とかなさらないんですか?
  • 森山由梨佳:やっとE3。もう8月ですよ?っていうか仕事は?
  • 女謙介タニベェ:E7-2付近。数日前に横須賀鯖所属のとくさんが演習で当たったタニベの画像をリークしていることから信憑性はあると見られる。
  • コニシ:E7-3最終段階。あとは割るだけらしいのでF5熟練保全をしているのか否かに注目が集まる。
    そして最終形態の状態を公式に「ラスダン」と明言した瞬間でもある。艦王自らR-TYPEに【フリーライド】していくスタイル。踊ったところでその場所は海域ではなく謙介の掌の上なのだが……。

なおボクカワウソマザーこと内田秀も7月26日にE3クリア報告を上げているのだが、謙介は見向きもしてない。どうもこういった発表もけんちょん直々に発表しないと気が済まないようである。

中間発表(外部)

いつもならばとっくに出てきてもおかしくない恒例の各海域クリア率等の中間発表だが、既にイベントが始まって1月半経った8/5現在でも未だ大本営からの発表はない。前述のは単なる身内の状況報告だしな
そんな中、外部情報サイト集計ではあるがクリア率のツイートが上げられた。
やはり一番目を引くのはE7の突破状況だろう。なんと現時点で丁>丙>甲>乙、しかも丁クリア者が全クリア者の約半分を占め、丙と合わせると全クリア者の8割を超える有り様である。

これから約半月後の8/22、クリア率の第二報が入り、最終日の8/27に最終結果が乗せられた。
友軍が追加投入された事もありクリア率は増加したが、E7のクリア率は第一報時から変わらず丁>丙>甲>乙のままであった。
外部サイトの為あくまで参考程度ではあるが、いかに今回の簡悔が壮絶な物だったかを見るのには十分ではないだろうか。
万が一全体のクリア率もこの外部発表と似た結果になった場合、けんちよんは突破率に関して一切言及せずガン無視を決め込む可能性が高いのではないかと思われたが、流石に最終結果は発表があった。だが、各海域毎の最多突破難易度しか発表していなかったり、E1、E3は「『圧倒的に』甲が最多」としているがE2、E6は「圧倒的」では無かったり、E4、E5、E7に至っては「選択は割れましたが、最終的に~」等という言葉の濁し方をしている辺り、望む結果ではなかったようである。

友軍艦隊(最終)投入

けんすにとってはお手軽な突破数調整として有効な友軍艦隊がE6Y、E7YとZに投入された。笑いどころはE7Zに秋雲と巻雲が含まれている事だろうか。

水着mode追加

前回に引き続き差分modeが実装。ついでにHornetの時報がリフレインされていたのも併せて修正された。遅くないですか?

  • Gotland / Gotland andra

上半身はまともに見えなくもないが、諸々の関節がいろいろとおもろになっている。drewは筋肉の付き方を勉強した方がいいと思います……。


  • 夕張改二群

不評その1。上から改二、改二丁、改二特。特徴?ねえよ
水着の柄もわけるのが馬鹿馬鹿しいようで、色水で分けるというトンデモ仕様。こんなことしたってスプラトゥーンのフェス題材にはなりませんよ。




こいつに関しては以下のGIFを見た方が早いと思う。

メロンスロットMk.II(別名:ゲーミングメロンスロット)

同・中破ver.

  • 巻雲改二

不評その2。トレンドを追っていなくても一目でダサいとわかるデザインはハケンッとしていかがなものかと思います。

  • Richelieu

不評その3。ゾンビ水着という地獄。

・Grecale
中破絵の構図から、おまるソンにキックをかますSSが貼られた


  • Fletcher Mk.II

無印形態と同じ画像だからと突っ込まれたのか、最初は入れる画像を間違えたのかは不明だが、何故か絵が変わった。
ちなみに、何故か修正前の画像は未だに鯖内に埋まっている。

終了日時がようやく発表

8月11日に入ってイベントの終了が8月26日であることがようやく発表された。おっそ・・・
約丸々2か月に及ぶけんちよん謹製の数々のうんこにやっと目途がたった。
この日は雪風に関するツイートもいつものC2垢で行っており、艦豚の中でも「雪風改二」と「冬月」とに評価が分かれている。
また雪風改二は「丹陽」になるのではないかそしてそれに合わせてA士がイラストを描くのではないかとの危惧がtokさんの間で持ち上がっている。
また宿題を自分で増やしていくスタイル

なお残念ながら難解な謙介語で確定出来る情報もなく、またタイミングの悪いことにとうらぶ初の太刀の極が同時間帯に発表されてしまったことから、雪風に関する情報はトレンド20位以内に顔を見せることはなかった。

【突然な】【謎の】1日延長

終了直前の25日に唐突な延長が発表され、本イベントの終了及び次回メンテ実施は27日となった。
なお、艦王が醜態を晒した護衛艦「かが」の進水日も8/27であるため、これに合わせたのではないかという疑惑がtokさんの間で広がりを見せた。

なお本来であるならばメンテに入っているはずの26日、「藤田咲提督から入電!」といういつものごっこ遊びでE6まではクリアしたというお知らせが下賜された。あっ…ふーん…(察し)

その他ブラゲ内トピック

(第4号の呼称問題については事態のエスカレートを防止する観点より、艦王またはEXNOAから公式のアナウンスが出るまで保留とする)

【先制雷撃】トレンド入り

上記のワードがツイッタートレンド入りを果たし、とくさんはイキり散らした。……無論、ネガティブな意味で。
実際のところ、E4ボスの随伴の駆逐ナ級後期型eliteが打ってくるというもので、当たり前だが左側のクソザコ共の話ではない。
実は「駆逐ナ級後期型elite」とは別に今回新たに「駆逐ナ級後期型IIelite」が追加されており、この「II」の方が開幕雷撃してくるのである。
内部的には、「駆逐ナ級後期型elite」がNo.1743、「駆逐ナ級後期型IIelite」がNo.1951に入っている。
厄介なのがこの雷撃ナ級は他のナ級と耐久値も見た目のグラフィックも同じで、開幕雷撃フェイズ(つまり撃たれるその時)まで違いが分からない。つまり違いが分かる意味が無い。
田中難易度では最終編成になるとこの判断のつかないナ級が5隻並ぶ。見た目も耐久も同じなので一見区別がつかないが、実はIIが2体・無印が3体の構成。これがいわゆるtnksファンタジーです

7/11、軽巡棲姫IIとネ級改IIが追加。こいつらにも先制雷撃が追加される。

比叡タッチご乱心

比叡改二丙が実装されたのちの初めてのイベントである(事実上のスキル実装後に連合艦隊が使える初めてのタイミング)。その中で激寒比叡タッチが発動するはずの条件(報告の場合第二艦隊に比叡が存在)においてなぜか第一艦隊の赤城と第艦隊の瑞鳳が選択されるというおもろが報告されている。
他のタッチの処理を使いまわした[9]為に発生したものと思われる(恐らく「第一艦隊旗艦に入ってるキャラID」と「発動するタッチに対応した隊列のキャラID」を読み込むようにしていたものと思われる)。

その後6月30日に入って「直すけど面白いからちょっと放置しておくクマ。遊びたい人は今のうちに遊んでおくクマよ?」と艦王のありがたい言葉がprayerに下賜された。だが後段モチーフからして金剛型4隻を後ろで使うことは十分予想されうることであり、それを見越したけんちょんの【悲鳴いいよね悲鳴】作戦であると考えられる。

既に疑いがもたれている模様、流石神、やる事が汚くて信頼もクソもねえぜ!
予告通りこの挙動は7月1日夜に前述の【水着から水着へmooode】とタニベ改/改二「白露改/改二」のボイス投入と共に修正された。

指定暴力団霧島組、公式化へ

本日15:00前後より、「霧島改」をはじめとした金剛型四姉妹の各改にも、時報ボイスを順次対応開始します。また、「霧島改二」16時時報ボイスが同最新ボイスに先行更新されます!【後段作戦】開始暫く後に、さらに同17時も追加更新予定です!本作戦でも、金剛型四姉妹、よろしくお願いします!
#艦これ
https://twitter.com/KanColle_STAFF/status/1280725154658578432

霧島改二の時報ボイスが、「ヒトロクマルマ……ああ゛~? そこの戦艦、今なんつったぁ? ほぉ~……この金剛型姉妹を舐めて貰っては、困るなぁ?」に差し替え。正直またタナカスか以上の感想が出ない。
いきなり実装時点では居もしない戦艦に対して因縁をつけるという半グレみたいなことを言いだす要素に案の定ヒや信者Wikiで賛否両論となった。
「大食らいボイスを入れられた赤城を思い出してつらい」「また逆輸入したのか」「アニメで懲りたんじゃなかったのかよ」など否定的意見ではボロクソであり、「運営からテコ入れされていない艦娘こそが勝利者である」などとこの世の終わりみたいな意見まで出る始末である。艦これアニメ被害者の会かな?
元ネタ自体はかなり古い時期からあったものであるため、古参ほどダメージがデカいという珍現象が起こっている。つまり逆説的に17年以降の提督が少ないという証明になっている。

もっとも卵焼きbotやぱんぱかbotなど、腕組み無能デブの歯牙に掛かり改悪された艦娘はあまたいる為その点では新しいキャラ程生まれたときから死んでいる艦これ界隈を長く見ている人ほど「またやらかしたのか」という見方が強い。これでサウスダコタがいじめられっ子みたいなキャラづけだったら目も当てられませんね

梅雨のバグ祭り開催

イベントにおいて多数のバグが確認されておりユーザーに対して多大な実害を与えている。修正?ないよ

羅針盤演出なしで逸れる

進撃選択画面なしに強制撤退

別のボスのゲージが表示される

出現したボスマスが消える

ゲージ破壊したらルートが消えてフリーズ

破壊したゲージが復活

A勝利で輸送失敗

ゲージ破壊スルー

同ユーザーによるまとめ

特効キャラを取り違えている強い疑い

その原因はIDが1つズレていることではないかという考察&実は報酬もズレている可能性浮上

まるゆ forever lv.19

レベル19のまるゆがレベル20に上がらずループ。レベル90のローマでも同様の現象が発生していると報告された この件について、報告者本人から訂正案まで示された一見すれば善意の報告なのだが、【ギジュチュ屋】として全く信用されていない事の裏返しである。

連合先制雷撃バグ

基地航空隊使用中バグ

潜水航空母艦ヌ級改flag(≠潜水空母)

それによって沈んだヌ改に航空支援が迎撃される

  • Helanaのノーマルと改のイラスト取り違え
  • サイレントアップデートで同時多発猫

我らが偉大なる神の艦王様は、戦闘中などという下らないポエムを吐き出した後「バグったのはお前らが悪いのでキャッシュを削除するなり各自で対応しろ」とのありがたい神言を下された。
しかし、流石に批判が多くて無視できなくなったのか
バグがあったらモグの気が向く範囲でなら【可能な限り】対処してやるからお前らが連絡してこいクチャァ」とのツイートを投げた。【可能な限り】という無責任さ丸出しのワードが実にオークらしい展開であるな
それに対しては敬虔な信者も流石に耐えられなかったのか、ユーザーはデバッガーではないという意見が多数寄せられている。が、もろちんそれらに耳を傾けることはせずガン無視かブロック対応である
なお、これとは別件バグについて報告した結果、非常に胸糞な事態を引き起こした(後述)。

ドロ制限再び

過去の突破報酬が「邂逅可能」を謳う割に1限だったり3隻以下だったりと何かと謙介とprayerとの間で溝を生んでいるドロップ制限が今回も浮上している。
対象はE3で取れるU-511まるゆ
U-511は対地装備として有用なWG42を持参するため対象になったと見られる。まるゆは引用元によると「元々持っていた所持数+x隻まで(か3隻目以降は激渋)」と見られている。イベ前のフレックチャァから同様の傾向は観測されていたらしいが定かではない。

16春イベの糞っぷりを彷彿とさせるが当時とはアクティブ数が違い過ぎて燃えカスみたいなとくさんしか残っていないため炎上まで至らず、実に艦王にとって都合のいい状況が出来上がっているのは皮肉である。

2013年の時点では「出たことのある艦娘を記録して、そしてそれをフィードバックしてテーブルを買えるみたいな高度かつ複雑なシステム」が実現不可能だったのだが、ここ数年はギジュチュカの向上によりそれらが出来たのはC2機関の誇りだろう。たなかくんよくがんばったねびさくり

E7風雲誤特効指定疑惑


13日深夜頃、E7ボスの【南太平洋空母棲姫】に対する特効指定において秋雲と風雲改二が強特効指定されているであろうことが判明し、これは設定ミスなのではないかとprayer共をざわつかせている。
モチーフに従うのであれば本来は秋雲と巻雲改二に対して強特効がつくはずなのだが、図鑑上巻雲改二がID563、風雲改二がID564であり、この数字指定をミスったのではないかと噂されている。大前提として巻雲と風雲を取り違えてないという条件のもとだが、何せけんちょんなのでそれも怪しい。何故なら過去にランカー報酬の提督人事発表で「雷と電」「霞と霰」(いずれもIDが隣同士)を間違えた事があるからである[10]
同時にE7突破報酬の糞っぷりはこのID指定ミスなのではないかといらん憶測まで招く始末である。
IDの指定ミスはこれが初めてではなく[11]前科があるためこの仮説には説得力がある。
本来であれば修正案件なのだが札はついたら剥がせないので、このまま「史実タナカスファンタジーでは風雲がホーネットを倒しました微差栗」と押し切るのか、それとも特効倍率だけ修正するのか、はたまた札も剥がした上で倍率も直す(無論これがベストなのだが、倍率を信じてまるゆや海防艦を食わせたり増設穴をあけたり等をしていた場合それらも含めロールバックしないといけない)のかが注目される。

2021/07/25追記
IDズレ説では「風雲と巻雲の未改造・改にも同じ倍率の特効が入る」という矛盾が生じる(これらのIDは隣り合っておらずIDズレが理由にはなりにくい)。
そこで提唱されるのは「風雲と巻雲を本当に間違えていた」説である。
根拠としては

  • Wikipediaにすら風雲とHornetが戦闘した記述はないし誤解しうる記述もない(そもそも本来E7-2の部隊に風雲が所属していた)
  • IDズレほどではないが以前もイベで同様のミスをしている[12]
  • (改造により国籍が変わる艦を除き)改造状態を問わず同じ艦として扱われるため改二にだけIDズレが生じるという現象自体そもそも無理がある。

があげられる。ちなみに「そんなことあるわけない。問題がわかった後にちゃんと調節したんだ」というのは問題の本質を分かっていないのでもう一度この項を読み直すことを強くおすすめします。

なお本件は有志が既に問い合わせを投げたため、上記の梅雨のバグ祭り同様に案件として扱うのか、はたまたいつも通り握り潰すのかにも注目が集まる。

E7についてはこれだけでなく、Mマスにおいて瑞穂改(ID348)にも1.2倍~の倍率が確認されている。上記の謎特効「風雲改(ID349)の誤り」と見られる。瑞穂は本MAPの史実元ネタより前に沈んでおり特効が付与される根拠は薄い。
Mマスはいわゆる道中マスにあたり、瑞穂改に対して特効が与えられる理由はない。

ところでコニシはE7を甲で攻略したが最初から最後まで風雲を使用している。
初陣
削り
ゲージ割
E7-2でも使っているので元々複数持ちだったのだろう。
Q1.何故E7-3で特効がかかるはずのない風雲を使っているんですか?
A1.「特効がかかっているという情報があったから。」
Q2.なんで分かるんですか?[13]

尚コニシがゲージを割ったのは8/4だが巻雲秋雲友軍が来たのはこの後である。
また大本営曰く「コニシがE7を甲突破した」とあるが
運営的にこれでいいのかは謎である

御蔵型海防艦五番艦屋代


本イベで実装された屋代が御蔵型五番艦を名乗っているが、正しくは御蔵型六番艦であることから物議を醸す。(#屋代も参照)
単にミスとも考えられるのだが、検証の過程でよりによってWikipediaが五番艦表記(2020年7月11日に6番艦に修正済み)だったことが判明(しかも本文を読めば屋代は六番艦であることは読み取れる)。
かねてから「田中謙介はWikipediaを参照してキャラクターやイベントを決めている」と噂になっていたが、さらにその証拠が固まる結果となってしまった。
この誤表記問題は観測する限り上記の特効設定ミスと同程度には燃え広がりを見せてしまい、結局7月15日に艦王が「正しくない状態で記載されていました」と仕方なく謝罪風コメントをするにまで至った。「正しくない状態」じゃなくて無能デブのミスなんだよなあ…。
内容からはいつもの余裕はないことから相当なムガりっぷりが伺えるが、他にもクソクソアンドクソな要素があるため、「他にも直すとこあんだろダラズ」ととくさんからボコボコにされている。

拡散されてからのヒットマークという一連の流れで屋代の項目で前述した通り、これまでの数々のネタはけんちよんが直々にWikipediaから持って来たものとほぼ確定してしまい、同時に一切の書物も、そしてブレーンも付けてこなかったことを強く裏付ける結果となった。Wikipediaななめ読みネタをZ級制作時に他スタッフにひけらかしてたとか情けなくて涙が出、出ますよ…

なお15日の昼には事務員ズ声優とイラストレーターの盾を行使しデコイを図るも「prayerにデバックさせて社員は普通に遊ぶのかよ」と火にラードを注いでしまう。口は災いの元って知らないの?

基地航空隊猫修正

7月26日午前3時ごろ運営が以下の投稿を行った。(昼夜逆転豚)

曰く、基地航空隊で特定操作を行うと猫が発生するとのことである。どこでしったんでしょーねー、えらいでちゅねー(すっとぼけ)
トリガー特定はともかく現象自体は実装当初から存在しており既に丸4年が経過している。

中国のBBSにこのエラーの回避方法を元に、この告知の1時間半ほど前にあるツイッターユーザーが再現動画を投稿しており、さらに原因と修正方法まで提示していた。
最近運営がユーザーをデバッガー扱いして非難轟々であったのは記憶に新しいが、見事にユーザーがデバッグした形になった。
今回の事例によって信者の擁護の常套句【ツイする暇があるなら問い合わせに投げろ】は完全否定されることになった。(いつもの背中撃ち)

またこの告知ツイにはユーザーの存在が無く、さも自分たちで見つけたかのごとく告知したため、これが誰の目にも【手柄の横取り行為】に映り、この一連のツイについてのリプではパクツイだ何だのとこれもまた非難轟々となっている。
【報告された】とあるが都合の悪い問い合わせは握りつぶすことができるし、仮にこの発見者が問い合わせたとしても運営は英語を理解できない。何より丸4年間黙殺されてきたとはいえユーザーは何度も遭遇し長年悩まされ続けてきた問題であり、これまで報告が上がってこなかったという事態も想定できないため言葉の上では報告を受けたという【体裁】を取ったに過ぎないことがわかる。この余りに不自然な告知タイミングの一致からして【報告】とは【ネットでの報告を見つけた】程度のことだろう。問い合わせに投げるより広く公開して逃げ道を潰す方が効果的であること、そして運営告知は額面通り受け取ってはいけないことを示す良い事例となった。
そして4年かけてもデバッグひとつ満足にこなせない程にC2のエンジニア面の技術力が最底辺であることも露呈した。知ってたよ?しかしデバッグがこなせないのは次の項にある通り、【プロジェクトブレイカー】の責によるところが大きいかもしれない。
ではこれで完全に直るのかといえば、そもそも6月19日に通信エラーを抑制したと言い張ったばかりであるため確実かは誰にもわからない。もちろんC2にはわかるはずもない。

ユーザーへの感謝?ありませんよそんなもの。

運営さんは頑張っていない

愚痴スレ内外を問わずかねてからC2の事情を探ろうとする人間は複数いるのだが、7月29日になって衝撃の魚拓が発掘された。
この人物はかつてコンテンツクラッカー株式会社に勤めていたプログラマで、ブラゲ艦これの開発に初期から関わっている重要人物である。
この人物が言うことには、

  • 運営(田中)の仕事はとにかく遅い
  • メンテ終了予定1時間前に仕様変更が舞い込む
  • メンテ中にコーディングするハメになる
  • 当然テストする時間はほぼ無い
  • バグが出たら田中が開発のせいにしてくる

など、まるでフィクションのITドカタそのものであり、かつ上記のどれもが過去になんらかの形で状況証拠が出てしまっているというお笑い種である。
余談だがこのプログラマは艦これ改の開発にも関わっていることがスタッフロールから確認されており、また田中謙介がコンテンツクラッカーの代表取締役に就任した辺りの時期にコンテンツクラッカーを離れている。その後はゲームフリークのプロジェクトにフリーランスとして表彰されたりVRの会社で働いたりなどの活躍をされている。
で、プロジェクトブレイカーって一体どこの代表取締役なんやろうなあ

余談

リリース前の艦これには[[「旗艦轟沈可能」]であったことが一連の発掘で明かされている。けんちよんの勃起要素そのものなのだが、ガチの詰みポイントになりかねないためかリリース時には撤廃されている。もっとも港区の神はキャラロストで勃起出来て悲壮感を感じられるのかも知れないが、prayerにとってはキャラより装備が大事なので、設計上艦王の理想とは大きくかけ離れた実現がなされてしまっているのは何とも皮肉である。

ズッ友、喋る

ズッ友が7月28日に自身のヒでサウスダコタのカラーリングに対する弁明を行ったことは前述したとおり。
この後の7月29日に中国のゲーム交流掲示板内でZECOが降臨、内情を明かしていたことが判明した。
ズッ友曰く、

  • 艦これのデザインはイラストレーターと田中の話し合いで決まる
  • サウスダコタのコンセプトは「不良少女」
  • 髪のカラーリングについては本当にこんな色に出来るカラースプレーが存在する
  • 体が華奢なのは艤装との対比を狙った
  • ズッ友本人は貧乳キャラをずっと書きたかった

ということである。
「貧乳キャラを描きたいならロリを描けばいいのではないか?」との実に最もな質問が更に向けられたのだが、

  • イラストレーターにどういうキャラにするかの決定権はない
  • オファーが来たらそこから調べて描くことになる
  • 今までに自分から描きたいと申し込んだ案が通ったことは一度もなかった

とズッ友は回答している[14]
じじに長身巨乳キャラや渡辺明夫の松等、今まで適材不適所やけんちよんデバフなどと言われていたことの強い裏付けとなりスレが戦慄した。

併せてA士の採用に関して質問がズッ友に向けられ、これに対してズッ友は、「自分の推薦もありますが、田中さんがA士の赤城擬人化に感服したからこそ、採用を決めたと思います」と答えた。やっぱりな
赤城擬人化に感服した(ズッ友談)ので、全く毛色の違うキャラばかりを描かせる判断が最高に謙介

ズッ友、キレる

ズッ友による上記の書き込みは主に愚痴wikiの該当箇所をスクリーンショットする形でTwitterを中心に広まったが、イベント終了前日の26日になり本人が「悪意のある歪曲をされた形で広められている」と発言した。
もみあげ君たちは普段から忌々しく思っている愚痴スレに対する叩き棒ゲットとばかりに「愚痴スレ民が悪質なデマを流している決定的証拠ムギャッ微差栗微差栗」とはしゃぎながら拡散を試みているが、そもそもの問題としてズッ友はNGA掲示板に書き込んだのが本人である事実については否定していない。書き込んだのがなりすましならば周りくどい言い方をせず「自分は書き込んでいない」と否定すればいいだけのことである。

要するに、ズッ友 としてはNGAに書き込んだ内容自体は「質問に対してありのままを回答したに過ぎず、自分が出した案が一つも通らないことや艦王の発注内容が適当過ぎることに不満を持って告発目的で書き込んだ訳ではない」と言いたいのだろう。
そうであれば愚痴wikiの翻訳は「事実をありのまま」書いたに過ぎず、Twitterなどで拡散される過程で尾鰭が付いて「告発目的で書いたもの」と受け取られるようになったことを「悪質な歪曲」と述べているものと解され、もみあげ君たちが「愚痴スレ民がデマを広めている」と言う主張は成り立たないと考えられる。

ブラゲ外トピック

イベント開催期間中にブラゲ外で起きた出来事。

幻のC98物販がようやく開始

5月2日~5日の間に開催予定だったC98が中止になり、例年通りKADOKAWAブースに【フリーライド】してお茶を濁す予定だった物販が7月22日の21時からようやく開始になった。

驚きの再販率や恒例のグッズのキャラの偏り(マグカップに至ってはズッ友、しばふ、藤川、コニシと全部社員)などでドン引きするスレ民が続出した。そして本来ならとっくに終わっているハズの5月上旬に間に合わなかったあたり、艦王の仕事の遅さが伺える。

素敵なコンビニ【ローソン】さんの七周年記念(前段作戦)

4月1日のウスポテトショック薄雲ローソン予告から数えること4か月、8月1日になり恒例となりつつあるローソンのキャンペーンが展開された。
なお直前に艦王は上の秋葉原泊地陥落にショックを受けたのか案内用のURLを間違えるといういつも通りのクソ失礼なことをしでかしている。
注目すべきは対象店舗の少なさ。東京23区のスッカスカっぷりもさることながら、なんと佐鎮開庁130周年記念時に応援コラボをした佐世保天満町店が対象に含まれないなど、素敵なコンビニ【ローソン】さん内でも戦線崩壊が伺える。
ちなみに対象店舗の少なさについて、ローソン全国14444店舗中対象店舗はわずか731店舗、とわずか5%の参加率である。レアドロ率かな?

同板にある全鯖スレでも「純粋に高い」や「新規絵がないのは舐めてる」、「クリアファイル2枚で1100円って足元見過ぎだろ」など信者内でも散々な評価に落ち着きつつある悲壮感が愚痴スレ民の笑いを誘った。
栗田君大好き悲壮感はこれだけに留まらず、「対象店舗じゃないのにグッズがあったがよく見たら去年のだった」と言った報告や、「去年の不良在庫が500円引きで投げ売りされてた」など、どう見ても供給過多な状況が適当に検索してもわかるという有様で、今回の対象店舗の少なさにも納得がいく。もっとも、2017年のコラボの時点でこんな有様なので……。

こんな状況を憂うのか、狂信者が「ワイは買わんがもっと売れるように企業努力をしろ」とキチガイクレーマーと化したという報告がスレにあがった[15]買ったれや

佐世保ッキ自作自演?

佐世保市立図書館にて「佐世保大和会」主催で行われた、戦艦大和が進水して80年を迎えたことを記念する展示会「模型で綴る芳井一夫氏の生涯」の中で、「佐世保市と艦これとのコラボにおける【提督】の民度の高さなどを書き連ねた文書」が展示されていた、という情報を見つけた禿さんらが「佐世保市側から認められた証拠である」とイキった件。
実際には、同団体が【市民】から募った文書を展示したものであるらしいとの事であり、【誰かの書いたそういう文書】を、好意的な内容と捉えて(精査せずに[16])佐世保大和会側が展示したのであろう、とされている。
なお、それなりの人数の禿さんらが展示を見に行ったと思われるのだが、何故か「誰から(どこから)寄贈されたメッセージであるか」について明確な発言をした者は誰もいない。(要出典)

深海磨鎖鬼のメモリアルアルバム制作報告

提督の皆さん、お待たせしました!予定よりお待たせしてすみません!現在C2機関では京本政樹さんの多大なるご協力を得て、昨夏展開した深海大サーカス【不思議の国の1YB3H】1YB3H’s Adventures in Wonderlandメモリアルアルバムを鋭意制作中!磨鎖鬼と不思議の時間が…蘇ります!
#不思議の国の1YB3H
https://twitter.com/C2_STAFF/status/1289751637385388032

昨年ドブカレーと共に物議を醸した深海おゆうぎのアルバムの製作開始が発表された。
「京本政樹さんの多大なるご協力を得て」の文面から肖像権のクリアに関する部分が含まれていると見られるが、昨年11月に「ミモリアルミニアルバムCD」と言っているため、映像化ではなくブックレットの類がつくと考えられる。っていうかミモリアルってなんだよ微差栗
機関員の大越もこれに反応していることから、あくまで音源がメインの様だ。こんなんで刀ミュ刀ステに勝てるとお思いで?
例によって発売時期は不明。果たして今年中に販売出来るのか。出来たとしてずいうんこのクオリティを越えられるのかなどに注目が集まる。

カレー機関に無良提督ご招待

東京神田の鎮守府カレー専門店【カレー機関】。昨日ご来店のカレー機関員の中でお会いした方もいるかと思いますが、カレー好きの無良提督がお仕事と練習の合間を縫って鎮守府カレーを食べにいらっしゃいました!どれも本当に美味しい…と!ありがとう、無良さん!
eplus.jp/ca/
#カレー機関
https://twitter.com/C2_STAFF/status/1290143149881307137

8月2日の昼過ぎ辺りのオペに無良崇人がゲストということにして以前の広瀬降臨時と同様のケースとして登場。乾杯要員として収集されたようである(例のハゲ談)。

2階テラス前の座席と考えられ、小さいながらエアコンもある業務用を用意する工事費用はなかったようだことから、愚痴スレの推定通りカレー機関は密閉空間であると確定した。これよりちょっと前の1日には「1階の席には飛沫防止シートは無いし客もスタッフもゲラゲラと談笑するだけで誰も注意しない」という報告があったばかりなので、都内在住の愚痴スレ民による通報祭りへ発展している。

中国製アプリ禁止に便乗するTokさん

アメリカ政府がスパイウェアの嫌疑からTikTokを始めとする中国製アプリを9月下旬から国内使用禁止にすると発表し、AppStoreやGoogle Playからの排除を要求する禁止対象リストに複数のゲームメーカーへ出資しているテンセント製品(WeChatなど)も含まれていたことからTokさんが「あぢゅれんも禁止wwwざまぁwww」とウッキウキで暴れ回っている。
しかし、禁止対象リストにゲームは1本も含まれていないため仮に日本が追随した場合でも他艦船擬人化ゲーの締め出しに直結するとは考えにくい。[17]
また、中国製ゲームを禁止した場合は何故かTokさんからの支持が強いドルフロや若年層に絶大な人気の荒野行動も禁止対象に含まれるはずですけど、Tokさんたちはわかってるんですかね?

【何故か】変わらないYIKIKAZEお嬢さんmode(アーケード版)

終了日時を発表した際、同時に過疎っぷりが激しい艦これアーケードに「【雪風改】夏のお嬢さんmode」が実装されるとけんちよんから発表された。
解禁日は13日だったのだが、これが【何故か】通常のYIKIKAE改と邂逅する【謎の現象】が確認されており、同日16時半までに修正された。
なお同日のけんちよんは「ボッキタソ悪くないmooooooode」を貫いており、18時前に「おはようございます!」した以外につぶやきはしていない。言う事あったんじゃねーかおめー

神戸かわさき事変

8月16日に開催されたオンリー同人誌即売会「神戸かわさき造船これくしょん7」で海自きりしまとクリスマス榛名をトレパクかつキメラ合成したクリアファイルが堂々と頒布され、サークル代表者が火消しに失敗して醜態を晒したばかりでなく艦王のお気持ち表明が発せられて次々と誘爆する重大事件が勃発した。
詳細はトレパク合成グッズ事件フェイスマスク事件を参照。

(以下作成中)

他勢力の動向

他艦船擬人化ゲーの内、艦これと関係がある諸動向について。

前年秋から台湾で長期βテストを行っている『深海戦線』のタイトルが『黒潮:深海覚醒』に決定し、大陸版の事前登録が8月1日から開始された。繁体字版の運営はβテストに引き続きKOMOEだが、大陸版は【憎きあぢゅれん】と同じビリビリが運営元となる予定。また、事前登録開始に伴い開発元がビリビリ子会社の上海継游信息科技有限公司であることが公表された。同社からは日本の特許庁にも6月初めに「黒潮」など複数の商標が出願されており「第7の他艦船擬人化ゲーとして日本に上陸する意思があると考えられる。

アズールレーン

本イベント開始直前の6/3に実装された駆逐艦エスキモーの着せ替えで「虫眼鏡で太陽光をマンジュウに当てているイラスト」が危険だというプレイヤーの指摘が相次ぎ、すぐに「マンジュウの持っていたアイスが虫眼鏡の太陽光で溶かされる」イラストに差し替えられた。艦豚は「そ暇エンプラに次ぐアンチの大勝利」とイキり立っていたが、その後の第四号の呼び名の顛末を考えると、どちらが運営としてまともであるかは火を見るより明らかであろう。

アビス・ホライズン

政府審査をなかなか通らずスタートが危ぶまれていた中国大陸版が日本版から2年遅れで7月23日にようやく始まった。日本、中国大陸、繁体字圏、韓国、英語版のアプリ5大市場をコンプリートしたタイトルは、ジャンル内で4番目となる。
大陸版の開始に合わせて既存キャラの大規模なリファイン(中にはグラフィック差し替えで声だけ同じの別人化したケースも多々)を断行し、さらに大陸版限定で重慶(元・英アリシューザ級4番艦オーロラ)とジャンル内で初となる清朝の防護巡洋艦・致遠の2隻が登場した。
かつては東京地裁悔戦で先行きが危ぶまれていた中、我流とマイペースで生き残って来た同作が2年分のロスを取り戻せるのかどうかが注目される。

他DMMブラゲーの動向

他DMMブラゲー関連のあれこれ。

8月3日から「2020夏のDMM GAMES FESTIVAL」と題する44タイトル合同キャンペーンが開催されている。今回はこれまでこの手のキャンペーンに余り参加していなかった刀剣乱舞や3年ぶりのDMM凱旋を果たした俺タワー、さらに艦王の古巣スクエニから鳴り物入りで誘致されたシノアリスなど多種多様なタイトルが勢揃いしているが、例によって艦これはハブられている。

刀剣乱舞 -ONLINE-

新型コロナウイルスの影響で公演延期となった「五周年記念刀剣乱舞 大演練」に合わせて行われる予定だった各種PRが8月10日を境に怒涛の展開を見せ、夜中なのに4万近いトレンドを叩きだした。
松任谷由実書き下ろしの新主題歌公開を皮切りにアニメ放映以来となるTVCM、果てはプロモーションツイートにハッシュフラッグ(ハッシュタグの末尾に期間限定イラストがつくアレ)等波状攻勢と打って出た。
否応無しに目につく話題のかっさらいっぷりにムガりだす艦豚が続出した。

DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation

日本時間の8月13日に【憎きあぢゅれん】の英語版2周年生放送でコラボ開催を発表した。ただし、アズレン側だけで実施する片側コラボのため「DMM側でコラボ宣伝バナーがバーン」とかそう言うもみあげ君をムガらせる事態にはならない模様。
この生放送の予告にネギの絵が描かれていたため、一時は「F提督絡みで艦王が絶体絶命の危機に追い込まれるのでは?」予想する声も出ていたが、どうにか命拾いしている。
単なる偶然と思われるが、直近では{ZZ(クソアニメ2期)を押し除けてENGIの元請第2作『宇崎ちゃんは遊びたい!』や『アリス・ギア・アイギス』など艦これと妙な腐れ縁のあるタイトルとのコラボが相次いでいる。

甲鉄城のカバネリ -乱-

2019年春にコンプティークの6周年記念特集で意味深な発言をしていた美樹本晴彦パイセン[18]がキャラデザを担当したアニメのゲーム化作品で、前年末から休止していたが仕切り直しで7月2日に再開することが発表された。
一説には、このゲームが草野球ランキングで競合する艦これと同じDMMゲームズで提供されることを指して「艦これと関わるかも知れない」と言ったのではないかとされている。

なむあみだ仏っ! -蓮台 UTENA-

7月31日、翌月末(セガ秋葉原2号館の閉店と同日)を以て提供終了になることが発表された。シリーズとしては移籍前のAmeba時代に続き2度目の入滅となるが、発表と同時の課金停止という迅速な撤退モードからさまざまな憶測を呼んでいる。
7月後半は数多のゲームがサービス終了のお知らせを出しており、著名なところでは乖離性ミリオンアーサー(スクエニ)や、プラットフォームのクイックゲーム(LINE)などの終了宣言が相次いでいる。

脚注・出典

  1. 運の値が分からないので正確な命中率は不明だが、駆逐後期型eliteは総じて運が50~70(命中率換算で+10~12)ある為、その上位種+強化版+eliteであるこいつもこれに準じた数値か上回っている可能性が高く、その場合には雷撃命中率は最大190%近くである可能性が高い。
  2. 艦これキャラのレアリティ基準なんてガバガバの極みなので深く考えてはいけない。
  3. https://livedoor.blogimg.jp/tamenuko/imgs/2/4/243ef343.png
  4. 但し、何故か装甲だけは駆逐艦でも上位に入るレベルで高い(最高とは言ってない)。
  5. 但しこの点については、苔はCVの収録後に長期間塩漬けにされる事があるという事がコンプティーク2020年10月号の竹達彩奈のインタビューにより判明しており、こちらについても【たまたま安く使えた時期に収録したものを塩漬け】にしている内に「他作品で人気が出る→それに呼応して起用を考え・収録・実装」という「【CVの収録】自体は苔ホーネットの方が、アズイントレピッドよりもずっと前に行われていた」ので【よそで実装されてから収録を始めた】という逃げの姿勢ではない可能性も考えられる。
  6. こちらの場合はサービス開始月と合わせても○年4ヶ月程度でないと合わない
  7. なお、これは「運営者と開発者が同一である」かもしくは「運営者が開発者に作るよう指示した」可能性がある。仮にそうであった場合、寒さの次元が限界を超える。
  8. ボーキ150で100DMMポイント。特選の大増産でもボーキ650で300DMMポイント。E4-3は機動部隊かつ基地外航空も使うのでボーキだけで1000円はかかる。
  9. 他のタッチは連合艦隊の第一艦隊に組み込まないと発動出来ない。
  10. 但しこちらはIDミスというよりは、字体が似通っている・細かすぎて読めなかったなどの、単なる見間違いだった可能性あり。
  11. 弥生と卯月のドロップ建造違い、2016年の新春12cm単装砲43個任務、山城改二と朝雲のドロップ違い、ル級と化したガングート、護衛要塞と化したSaratoga Mk.II Mod.2等
  12. レイテ後編で栗田艦隊所属だった朝霜が特効対象外。志摩艦隊に所属していた初霜が栗田艦隊の特効艦となっていた。
  13. そもそも特効倍率が分かる時点で運営から直接ヒントを得ていない限り専ブラから得た不正な情報を利用していると自白しているに等しい
  14. https://i.imgur.com/ZqSqFYU.jpg
  15. https://i.imgur.com/9yDu4Ug.jpg
  16. とは言え、募った文書一つ一つに対していちいち言質取ってたら時間がなくなるので、そういった事は出来なかったのだろうと思われる。
  17. 実際にそうなった場合、日本やシンガポールの現地法人をMBOで独立させて中国の親会社を逆さ買収で傘下に収める「親子逆転」に踏み切るケースが続出すると言う見方が強い。
  18. 艦王と同じ大学かつ学部の先輩に当たる。