「フランス艦」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
46行目: 46行目:
リシュリュー級戦艦2番艦。[[22夏イベ]]のE6突破報酬として実装。[[海外艦]]で2隻以上ある艦級としては、[[イタリア艦]]のマエストラーレ級に続く艦級コンプリートとなった。ジャンル内での登場は5番目。
リシュリュー級戦艦2番艦。[[22夏イベ]]のE6突破報酬として実装。[[海外艦]]で2隻以上ある艦級としては、[[イタリア艦]]のマエストラーレ級に続く艦級コンプリートとなった。ジャンル内での登場は5番目。


歴史上最後に竣工した戦艦であり、第二次世界大戦中には完成せず、戦後となる1949年に竣工した。戦艦は既に時代遅れだったことから空母へ改造する案や廃棄してリソースを他に回す案も提案されていたが、軍内では未だに大艦巨砲主義が根強かったことから結局戦艦として完成させることになったという経緯がある。戦後の近代的設備が数多く載せられたため、装備の性能はネームシップのリシュリューを大きく上回っている。
歴史上最後に竣工した戦艦であり、第二次世界大戦中には完成せず、戦後となる1949年に竣工した。戦艦は既に時代遅れだったことから空母へ改造する案や、戦争が終わって戦艦自体が不要なのだから廃棄してリソースを他に回す案も提案されていたが、軍内では未だに大艦巨砲主義が根強かったことから結局戦艦として完成させることになったという経緯がある。戦後の近代的設備が数多く載せられたため、装備の性能はネームシップのリシュリューを大きく上回っている。


愚痴スレでは艦王の【噛みました】が発動してジャン・【パ】ールになるんじゃないかと噂されていたが、<s>残念なことに</s>無事誤字脱字することなく実装された。絵師がアキラということで【黄バール】化も懸念されていたが、肌が白塗りだったことでこちらも回避された。<s>漂白されたのかな?</s>一方で、愚痴スレでは'''艤装の質感のあまりのチープさ'''と'''施されているはずのない迷彩が描かれている'''ことが批判の的となっている。前者については艤装の質感の安っぽさもさることながら、'''名前や立ち絵も含めてやたらと未完成要素を推してくるにも関わらず、リシュリューと性能がほぼ変わらない'''という事実が判明している。<s>不当に性能を落とされて産廃になるよりはマシと言えばマシだが。</s>後者に至っては'''トーチ作戦後放置されていたはずのジャン・バールがリシュリューと同じ迷彩をしている'''<ref>リシュリューの迷彩は1943年にアメリカで改修された際に施されたもの。1955年にフランスのブレストで竣工したジャン・バールに同じものが施されるとは考えにくい。</ref>ことからパチモン疑惑が発生し、有名なネットスラングからの引用で'''【バールのようなもの】'''という渾名が生まれることになった。
愚痴スレでは艦王の【噛みました】が発動してジャン・【パ】ールになるんじゃないかと噂されていたが、<s>残念なことに</s>無事誤字脱字することなく実装された。絵師がアキラということで【黄バール】化も懸念されていたが、肌が白塗りだったことでこちらも回避された。<s>漂白されたのかな?</s>一方で、愚痴スレでは'''艤装の質感のあまりのチープさ'''と'''施されているはずのない迷彩が描かれている'''ことが批判の的となっている。前者については艤装の質感の安っぽさもさることながら、'''名前や立ち絵も含めてやたらと未完成要素を推してくるにも関わらず、リシュリューと性能がほぼ変わらない'''という事実が判明している。<s>不当に性能を落とされて産廃になるよりはマシと言えばマシだが。</s>後者に至っては'''トーチ作戦後放置されていたはずのジャン・バールがリシュリューと同じ迷彩をしている'''<ref>リシュリューの迷彩は1943年にアメリカで改修された際に施されたものである。フランスのブレストで竣工し、戦後の戦う必要性が無い状況下にあったジャン・バールに同じものが施されたとは考えにくい。</ref>ことからパチモン疑惑が発生し、有名なネットスラングからの引用で'''【バールのようなもの】'''という渾名が生まれることになった。


==水上機母艦==
==水上機母艦==
1,004

回編集

案内メニュー